ケミカルピーリング

ケミカルピーリングの内容・効果

ケミカルピーリングは、薬剤を使って皮膚の表面や角質、老廃物を溶かし、それらを取り除くことで、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進する美容医療です。しみ・くすみの改善、肌荒れ・乾燥肌の改善、ニキビ跡の改善など、さまざまな肌トラブルに対して行われる治療です。
古くなった角質は、通常は自然に垢となって皮膚から剥がれ落ちます。ですが、紫外線や生活習慣の乱れ、加齢などによってお肌の新陳代謝が遅くなると、他の老廃物と一緒にお肌に溜まってしまいます。これらは、ニキビやしみ・くすみなどの肌トラブルの原因となります。
ケミカルピーリングを行うことにより、新陳代謝を促進して正常に戻し、肌トラブルの解消、肌質改善につながります。
薬剤は主に、グリコール酸、アルファハイドロキシ酸(AHA、フルーツ酸)、サルチル酸などが使用されています。(お肌の状態や目的によって適切な薬剤は異なります。)

ケミカルピーリングはニキビに最適な治療法か?

20代以降に出てくる女性のニキビの原因として最も多いのは、過角化によって毛穴が詰まり、そこにアクネ菌が繁殖することが多いとされています。
余分な角質や毛穴の詰まりを取り除くケミカルピーリングは、炎症のない白ニキビや黒ニキビにも、炎症性のニキビにも効果が期待できます。また、ニキビがない肌でも、古い角質を溶かすことでニキビを予防するので、ほとんどの人に適用できる治療法とされています。

・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビに効果的

┗白ニキビや黒ニキビの毛穴の詰まりを取り除く、または取れやすくし、赤ニキビに進行する前にニキビを改善することが期待できます。
初期時点の「微小面皰」を取り除くため、白ニキビや黒ニキビ、赤ニキビへの悪化を防ぐことができます。また、過角化によって溜まった余分な角質を取り除き、毛穴を詰まりにくくすることができます。

・ターンオーバー

┗ターンオーバーを整え、過角化を止める効果が期待できます。
つまり、できてしまったニキビを治す効果、悪化を防ぐ効果、新たなニキビができるのを予防する効果の3つを同時に行える治療方法なのです。

ただし、クレータータイプのニキビ跡や潰れているニキビの場合は、施術を受けられない、もしくは受けても効果を実感できない可能性があります。

サリチル酸マクロゴールピーリングの場合、角質層にだけ効かせるピーリングです。クレータータイプのニキビ跡は、角質よりも深い部分(真皮や皮下組織)の問題なので、サリチル酸マクロゴールピーリングでは役に立ちません。

TCAピーリングなどであれば、一部のクレーターに有効な場合がありますが、ダウンタイムがサリチル酸マクロゴールピーリングよりも長くかかることがあります。
TCAピーリングのダウンタイムが長いので、フラクショナルCO2レーザーやヒアルロン酸注入の方がおすすめです。
ケミカルピーリングはニキビに非常に有効とされていますが、重症なニキビには効果を実感しにくいとされています。基本的には、潰れているニキビ以外はケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴール)を受けることができます。
しかし重症なニキビや潰れたニキビがかさぶたになるため、かさぶたが回復してからケミカルピーリングを受けた方が良さそうです。
受けられるかどうかわからないときは、美容皮膚科の医師に相談する必要がありそうです。

ケミカルピーリングで本当に毛穴に効果があるのか?

ニキビに効果が期待できるのとほぼサイクルは同じですが、ケミカルピー‐リングは角質や表皮を優しく取り除き、肌を生まれ返らせる治療です。
古い肌細胞から新しい細胞へと生まれ返らせることでくすみのない肌に近づけることができます。過剰な皮膚分泌を抑えることができるため、お化粧崩れもしにくくなります。
また、ケミカルピーリングを行うことで新陳代謝も上がるため肌のコラーゲン生成が行われます。コラーゲン生成により、肌が滑らかになり、シミが薄くなるのです。

ケミカルピーリングのメリット

新陳代謝によって古い細胞から新しい細胞へと入れ替わるため、総合的な美肌効果、アンチエイジング効果が期待できます。
また、日常生活に支障をきたすことなく、ニキビやニキビ跡の治療を続けることがメリットとして挙げられます。レーザー治療の副作用のような、かさぶたが治癒するのを待つなどのダウンタイムが必要がないため、比較的負担が少なく定期的な治療受けることができます。
ただし、強い薬剤によるスポット的なピーリングの際にはかさぶたになることがありますので注意が必要です。

ケミカルピーリングのデメリット・リスク

ケミカルピーリングは、意図的に酸によって角質層を薄くする施術です。そのため、角質層のバリア機能は一時的に低下している状態になり、乾燥や紫外線のダメージを受けやすい状態になります。ケミカルピーリング治療を受けた後は、乾燥は特に注意をしましょう。
医師の指示に従い、保湿などスキンケアをしっかり行い、外出する際は肌に優しい日焼け止めでしっかり紫外線対策を行ってください。
また、1回のピーリングで十分な効果を得ることが難しいと考えられます。個人差にもよりますが、通常は2~4週間のインターバルで5~6回程度を目安に通院が必要となります。長期的な治療が必要とすることがデメリットとして挙げられるでしょう。

ケミカルピーリングの痛み・麻酔

ピーリング剤を塗った直後はピリピリとした痛みやかゆみがある場合があります。
この痛みはピーリング剤の酸に、肌が反応しているために生じます。痛みが強い場合には、医師にすぐに伝えましょう。しかし、塗布直後の痛みは約2~3分でおさまることが多いようです。

ケミカルピーリングのダウンタイム

治療後数時間(長くて1日程度)赤みが残る場合があります。治療後は肌が乾燥しやすく、カサつく場合もあるので、治療の前よりも肌の状態が悪くなったと感じる人もいるかもしれませんが、一時的なものなので心配ありません。治療後に痛みが生じることはほとんどありません。
しかし、クレンジングや洗顔などは、普段よりもより優しく丁寧に行い、お肌をこすらないように心掛けてください。

ケミカルピーリングの料金・費用

平均的なケミカルピーリングの費用は、
8000円~15000円
とかなりの幅があります。
また、皮膚科で保険適用での治療が出来るクリニックもあるので、各クリニックでご確認ください。

ケミカルピーリングと他の施術の比較

ケミカルピーリングと比較できる施術と言うと、レーザーでの施術があります。
レーザー治療でいうと、フラクショナルレーザーが挙げられます。フラクショナルレーザーの場合、ダウンタイムは長くなるものの、クレータータイプのニキビ跡にも効果が期待できるため、患者さんの目的に合った方法を医師と相談して決めた方がいいでしょう。

ケミカルピーリングとイオン導入の違いって何?

イオン導入は美白、エイジングケア効果を期待した美容法として知られていますが、最近ではニキビ治療法として活用される例も増えています。
イオン導入というのは、主にビタミンC(L-アスコルビン酸)をはじめとした美肌成分を肌に塗布し、そこに微弱電流を流すという治療法です。電流によって肌表面の成分がイオン化すると、肌の内部に浸透しやすくなるため、化粧品として塗った場合より高い効果を発揮すると言われています。世間一般では肌のハリを復活させる、美白ケアに最適といった触れ込みがなされており、どちらかというと美容皮膚科の領分と認識されていますが、ニキビの予防&治療にも一定の効果が期待できると言われています。
ビタミンCには美白効果のほか、皮脂の過剰分泌を抑える作用があるため、肌に浸透させることで毛穴詰まりを起こしにくくなり、ニキビが悪化する可能性を低減とされています。また、美白作用とコラーゲンの合成促進作用によって、ニキビ跡の凹凸を軽減する効果もあるとされていますが、症状緩和や悪化予防といった効果にとどまっており、ビタミンCのイオン導入だけでニキビの主原因を取り除けるわけではありません。あくまでイオン導入は、症状緩和や悪化予防での効果を期待できること、ケミカルピーリングは角質を剥がしてターンオーバーを促すという効果という役割が別になります。
そのため、ケミカルピーリングとイオン導入は併用されることが多いです。
ピーリングを行うと古い角質が剥がれ、ターンオーバーが起こりやすい状態になりますが、一時的に肌バリア機能が大きく低下します。そこで、外部から入ってくる物質をシャットアウトする力が下がっている時に美肌成分を浸透させるという働きとなっています。

ケミカルピーリングのエステ・美容皮膚科・皮膚科の違いは?

エステティックサロンなどでもピーリング治療を行っていますが、それはあくまでも美容目的での治療となります。治療目的のケミカルピーリングを行うことは法律で禁止されており、皮膚疾患の一種であるニキビの治療目的のケミカルピーリングを行えるのは医療機関のみとなります。
そのため、エステティックサロンで使われる薬剤に含まれる酸は低濃度です。ニキビの治療効果を得るためには、それなりの濃度が必要であり、さらにそれをニキビの症状や肌質に合わせて、適切に使用しなければいけませんので、必ず医療機関でケミカルピーリングを受けることを推奨します。
まず皮膚科と美容皮膚科の違いですが、どちらも医療機関で専門の医師が治療するという点んでは全く同じです。
大きな違いとしては保険で治療できるかできないかというところが違ってきます。
皮膚科の場合は主に保険で治せる疾患治療を行っています。
美容皮膚科の場合は病気というよりも美容目的の治療ということで保険がきかない場合があります。しかし、場合によっては病的な治療ということで医師が保険治療と判断すれば保険がきくことがあるようです。
皮膚科の治療方法というのは患者に適した薬を出す内服治療、外用薬を塗布する外用薬治療というのが主な治療方法です。
美容皮膚科では、飲み薬、塗り薬、ケミカルピーリング、レーザー、注射など、数多くの選択肢の中から、患者さんに合った治療法を組み合わせてニキビに治療が行えます。
主にニキビ跡のような消えない傷に対しての治療となるでしょう。
しかし、保険で治療できない場合があるため、 全額自己負担となります。治療法なので医師とよく相談してから決めることが重要です。

ケミカルピーリングの失敗・修正

「ケミカルピーリングに失敗してしまった」「ケミカルピーリングの修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があります。

「治療・手術を行ったクリニックに行きたくない」「取り合ってくれない」という時は、美容医療相談室にご相談ください。修正が可能なドクターの紹介・診察の調整などをさせていただきます。

ケミカルピーリングの名医

美容医療相談室では、ケミカルピーリングなど、美容皮膚科(注射・注入)やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

▽「美容皮膚科(注射・注入)」の関連施術はこちら
PRP皮膚再生療法(多血小板血漿注入)
ヒアルロン酸注入(顔)
水光注射(ダーマシャイン)

ケミカルピーリングの口コミ・体験談(最新30件まで表示)

美容医療相談室に届いたケミカルピーリングの美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

  • ケミカルピーリングの口コミ・体験談―満足

    投稿日:2016-10-25/匿名さんからいただいた口コミ・体験談

    施術内容が肌で、外科的処置をしなかったため、カウンセラーの方と内容を決定しました。医師は注意事項を説明するのみです。今回は毛穴治療で、施術種類も限られていたのでスムーズに決定しました。回数を重ねて効果がでるので、まだ毛穴に効果がみられませんが、肌が滑らかになった気がします。脱毛が一番毛穴に効くと言われたのですが、一般的なのか分からないので他のクリニックにも相談してみても良かったと思います。

  • ケミカルピーリングの口コミ・体験談―満足

    投稿日:2013-11-21/雪だるまさんからいただいた口コミ・体験談

    以前から気になっていたtcaですが、関東ではできるところが限られており、パソコンで調べてひっかかるところは数件でした。その中から通える場所という事で選んだ場所が○○クリニックで、口コミなどの情報も全くなく、技術力も含め全てが不安でした。
    とにかくカウンセリングをして、納得できたら施術をしようと決め、足を運びました。小さなクリニックで、HPも他と比べると華やかにみせているわけではないのですが、そこに誠実さを感じていました。行ってみたら、その通りのクリニックでした。大きな宣伝もなく、施術をむりに薦めてくるわけでもなく、真摯に対応していただけました。
    カウンセリングの結果、施術はしなかったのですが、話に納得がいかなかったのではなく、肌質をきちんと診ていただいて、ピーリングの説明を聞いて相談しながら「判断した」という感じです。
    今回は施術をしませんでしたが、フォトや他の施術をしようと思い立った時は、○○クリニックに通いたいと思うようなクリニックでした。

  • ケミカルピーリングの口コミ・体験談―満足

    投稿日:2013-06-06/わんさんからいただいた口コミ・体験談

    半年に1回、ピーリングしています。他のことは何もしていないけれど、これだけで十分きれいな肌を維持できますよ。

  • ケミカルピーリングの口コミ・体験談―不満

    投稿日:2012-10-05/匿名さんからいただいた口コミ・体験談

    確実に悪化してってる。。。

  • ケミカルピーリングの口コミ・体験談―満足

    投稿日:2012-09-10/グレープフルーツちゃんさんからいただいた口コミ・体験談

    ピーリング治療中です。最近ようやくニキビ跡が薄くなってきた!でもホントは良くなったり悪くなったりをいつも繰り返してるから、ピーリングのおかげなのかどうかは分からないけどね。。
    とにかく、できるだけの治療と保湿とビタミン摂取と健康な生活リズムを意識してます!お願いだからキレイになってわたしのお肌!!

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

美容皮膚科(注射・注入)

美容医療カタログ 目次