ヒアルロン酸注入(顔)

ヒアルロン酸注入(顔)の監修医師

この記事は、古山登隆医師(自由が丘クリニック)が監修しています。

ヒアルロン酸注入(顔)の内容・効果

ヒアルロン酸は、目元の小じわや目の下のクマ、ほうれい線など加齢に伴う症状へのアンチエイジング治療です。もともと人体に存在している成分であることや、ヒアルロニダーゼなどによって分解することが可能なことから、比較的手軽で安全性の高い注入系治療の一つだと言えます。
(※但し、最近はヒアルロン酸の持続効果を長くした「長期持続型ヒアルロン酸」も開発されており、これには人体にはもともと存在していない微粒子が含まれています。 )

ヒアルロン酸には様々な種類があります。作っている会社も10社近くあります。それぞれの会社が、硬さや、粘度、粒子の大きさを変えた特長の違う製品を複数リリースしているため、数多くの製品があります。さらに最近では麻酔入りの製品も発売されたり、さらに製品の種類は年々増えてきています。

ヒアルロン酸の種類

・リデンシティーシリーズ

ヒアルロン酸をはじめ、8種のアミノ酸、2種のミネラル、3種の抗酸化成分、ビタミンなどを配合。美容成分が豊富に含まれているため、美肌効果があります。
非常に柔らかいテクスチャーのものは、額や首の小ジワ、肌全体の小ジワ・くすみの改善に適しています。また、柔らかめのゲル状タイプは、目の下のクマやくぼみ(凹み)の改善に役立ちます。

・レスチレン・ヴィタールライト

専用注入機により広範囲に細やかにヒアルロン酸を注入でき、肌を内側から潤わせて若返りをはかるヒアルロン酸。粒子が細かく柔らかいのが特徴で、肌内部で高い保水力を発揮し、シワをリフトアップします。肌表面では、乾燥や小じわ、くすみ、キメの乱れも解消。目元や額の小ジワの改善に加え、若返りが難しいとされる手の甲や首のシワの改善、デコルテへの注入にも適しています。

・CRMジェル

CRMジェルはドイツで長年ヒアルロン酸を製造しているBioscience / Biopolymer社で作られています。製品は厳格に品質管理され、欧州CEマークを取得。ヒアルロン酸は元来人間の体内に存在する物質のため、注入後は生物分解により吸収されて無くなってしまいますが、架橋されたヒアルロン酸は吸収が遅くなるため、注入後の効果を長持ちさせることができます。持続期間は通常6ヶ月程度(個人差あり)。比較的安価。

・DANAE(ダナエ)

Rスクエア法によってできたDANAE(ダナエ)は、バイフェージック粒子のまわりをモノフェージック粒子が包み込む二重構造になっています。二重構造によって、バランスが良く、効果の高い粘性と弾力性を実現しています。粘性と弾力性によって、より繊細な注入を可能にし、術後の「しぼみ」を軽減する働きがあります。DANAE(ダナエ)の種類は3種類あります。

・テオシアルシリーズ

100%非動物由来のヒアルロン酸がベースなため、安全でストレスフリーのヒアルロン酸です。また、赤みや腫れの原因とされるタンパク質量が極めて少なく、持続性が高いのも特徴です。中程度の柔らかさを持つなめらかなジェル状タイプは、目の下のクマや凹みの改善、唇のボリュームアップやライン補正に最適です。これに対し、やや硬めのテクスチャーのものは、ほうれい線、ゴルゴじわなどの深いシワの改善に適しています。

・リバネッセシリーズ

特徴的な分子構造によって、従来の1.5~2倍の持続性があると言われています。分子の大きさが単一の単相ゲルで、痛みの少ない注入が可能とされています。やや硬めのテクスチャータイプは、ほうれい線やゴルゴじわなど深いシワの改善に最適です。より硬めのタイプは、ほうれい線や眉間などの深いシワの改善に加え、鼻のプチ整形、唇のボリュームアップやライン補正に適しています。

・ジュビダーム ビスタ ウルトラプラスXC

「ジュビダーム ビスタ ウルトラプラスXC」は厚生労働省に認可されているヒアルロン酸です。効果持続性に優れており、額、ほうれい線、ゴルゴ線、口角下、唇などの部位に有効で、 顔面のしわや溝に対して、製造販売承認を取得しているヒアルロン酸使用軟組織注入材です。

・ビタールライト

ビタールライトは、ヒアルロン酸の中で最も粒子が小さく、ソフトなため皮膚へのなじみが良いのが特徴です。目の下、首、手の甲などデリケートな個所、年齢が表れやすいより細かなシワに対しても抜群の効果を発揮します。本来ヒアルロン酸が持つ、高い保水効果も発揮され、単なるシワの改善にとどまらず、肌の柔軟性が回復し、より滑らかで、ハリのある質感を得ることができる優れたヒアルロン酸です。

・パーレーン

「パーレーン」とは、スイスの美容皮膚科関連製品メーカーであるガルデルマ社(旧Q-Med社)が製造販売を行っているヒアルロン酸注入剤でレスチレンシリーズのうちのひとつ。正式な名称は「レスチレンパーレーン」。厚生労働省にも認可されています。美容目的で皮膚内に注入されるヒアルロン酸注入剤のなかではかなりポピュラーなヒアルロン酸です。

・クレヴィエル

エチュードハウスなどで日本国内でもよく知られている韓国の美容皮膚科関連製品メーカー、アモーレパシフィック社の皮膚科部門、AESTURA社が製造しているヒアルロン酸注入剤です。クレヴィエルは鼻やあごなどの輪郭形成に特化したヒアルロン酸製剤で、とにかく高密度、高濃度であることが特徴です。
その密度の高さは従来のヒアルロン酸注入剤の約2倍なため、あらゆるヒアルロン酸注入剤の中でもトップクラスと言われています。

ヒアルロン酸注入(顔)のメリット

・施術直後から効果を実感、ダウンタイムも短い

ヒアルロン酸は注入直後から効果を実感することが出来ます。また、注入時間も短く、ダウンタイムもほとんどないため、手軽に受けられる施術の1つです。

・ヒアルロン酸注射は効果が長い

サプリメントのヒアルロン酸はヒアルロン酸の体内保有量が増えることはなく、化粧品の肌のうるおいを保つのに一時的な効果しかありません。しかし、ヒアルロン酸注射の効果は注入する箇所や個人差もありますが、数カ月~数年と長い間効果が持続します。この期間に注入したヒアルロン酸はゆっくりと体内に吸収され、一回の注射で数カ月~数年効果があるので、何度も注射に行けない忙しい人には適している施術です。

・ヒアルロン酸の種類が豊富

上記で紹介したように、ヒアルロン酸の薬剤の種類は数多くあります。製造会社や硬さ、効果時間が違うなどさまざまな種類の薬剤があります。なので、シワの深さや肌の状態によって、ヒアルロン酸を使い分けることが可能です。

・修正が可能

注入後、数日経過してから「薬剤の量が多くて皮膚が膨らみすぎてしまった」「均等に注入されず、表面がでこぼこしてしまった」などの症状が出ても修正することができます。具体的には、ヒアルロン酸を分解する薬剤を注入することで、分解して除去可能です。

・アレルギー反応の発生が少ない

ヒアルロン酸は体内で生成される成分なので、アレルギー反応は発生しづらいと言われています。全くアレルギー反応が出ないとも限らないため、皮内注射と呼ばれるアレルギーテストを行うことによって、事前にヒアルロン酸のアレルギーがないかを調べることができます。

ヒアルロン酸注入(顔)のデメリット・リスク

・永久的ではない

ヒアルロン酸は、時間の経過と共に吸収されてしまうため効果を維持するためには継続的な治療が必要になります。また、個人差はありますがヒアルロン酸注射をして数日後に元に戻ってしまうケースがあります。これは個人のヒアルロン酸の吸収が早いためであり、再度注入することで解決することがほとんどです。

・顔の腫れや内出血の可能性

針を注射する際に誤って毛細血管を傷つけてしまい、内出血であざができてしまう場合があります。また、内出血の量が多いと顔がパンパンに腫れてしまうこともごくまれにですが報告はあります。腫れも内出血も平均1週間程度でよくなりますが、外見が気になる方はコンシーラー等の化粧品を使って隠すことができます。

・塞栓症のリスク

非常にまれではありますが、注入したヒアルロン酸が誤って血管内にはいいてしまうと血流障害が起こり、組織の壊死を引き起こす可能性があります。また、そのような事態が起きた場合、注入する箇所にもよりますが、失明する恐れがあります。また、一箇所に大量のヒアルロン酸を注入した場合、ヒアルロン酸の周りに異時性の被膜が形成されることがあります。ヒアルロン酸注入の治療を安全に受けて頂くためにも、解剖学のしっかりした知識があり、症例数の多い医師、クリニック選びが重要になります。

ヒアルロン酸注入(顔)の痛み・麻酔

麻酔は使用しない、または、痛みが苦手な方の場合には麻酔クリーム・麻酔テープを用いることがあります

ヒアルロン酸注入(顔)のダウンタイム

ダウンタイムはほとんどありません。但し、一時的な赤みや腫れ、内出血が生じることもあります。

ヒアルロン酸注入(顔)の料金・費用

ヒアルロン酸の注入箇所や注入量によって異なります。
目安は1ccあたり5万円~10万円程度です。

ヒアルロン酸注入(顔)の失敗・修正

「ヒアルロン酸注入(顔)に失敗してしまった」「ヒアルロン酸注入(顔)の修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があります。

「治療・手術を行ったクリニックに行きたくない」「取り合ってくれない」という時は、美容医療相談室にご相談ください。修正が可能なドクターの紹介・診察の調整などをさせていただきます。

ヒアルロン酸注入(顔)の名医

美容医療相談室では、ヒアルロン酸注入(顔)など、美容皮膚科(注射・注入)やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。


▽参考記事
ヒアルロン酸の種類と特徴
ヒアルロン酸注入の効果と安全性

ヒアルロン酸注入(顔)の口コミ・体験談(最新30件まで表示)

美容医療相談室に届いたヒアルロン酸注入(顔)の美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

  • ヒアルロン酸注入(顔)の口コミ・体験談―不満

    投稿日:2017-02-27/あっちゃんさんからいただいた口コミ・体験談

    施術名:ヒアルロン酸
    クリニック名:●●クリニック(東京)
    医師名:-
    評価 :不満

    今回は速攻に効果のあるものでヒアルロン酸にしましたがそんなに効果は感じられなく、こんなものかなと思っています。それでも鏡を見るたびにヤハリ気になるので別の施術を検討しているところです。

  • ヒアルロン酸注入(顔)の口コミ・体験談―不満

    投稿日:2017-02-23/みさきさんからいただいた口コミ・体験談

    施術名:ヒアルロン酸注入(顔)
    クリニック名:●●クリニック(兵庫県)
    医師名:●●医師
    評価 :不満

    半年前に目の下の窪みにヒヤルロン酸注入しましたが内出血のあとが黒いアザになり未だに消えません。施術前に窪みが有るためにクマが出来たみたいでいつも周りから疲れているようにみられ注入してふっくらとはなりましたが内出血が酷く1週間後に受診した時は3週間もすれば必ず消えますと言われてたので様子をみてましたがあれから半年、幾分薄くはなりましたが未だに消えず顔にお金を払ってアザを作ってしまったようなものです。メイクやコンシーラ等でも隠せずこのまま、一生消えないのかと思うと悲しくなります泣他の病院受診したくても信じられず怖くて受診出来ません。

  • ヒアルロン酸注入(顔)の口コミ・体験談―不満

    投稿日:2016-03-20/JUNJUNさんからいただいた口コミ・体験談

    目の下のくぼみ、ゴルゴ線が気になり、ヒアルロン酸を入れることに。頬にも入れた方が自然で持ちもいいと頬に0.4ずつ、目の下に0.1ずつ入れましたが、すごい線が出き、軽く歌舞伎役者のくまのようになり、娘には余計に老けたと…クリニックに相談するも、内出血だと言われ、もう少しヒアルロン酸を足すことを勧められました。早く予約取って溶かしてもらわないと病みそうです。ヒアルロン酸の専門医だと書いてあったので選んだのに嘘ばっかり!!9万返せと言いたい。

  • ヒアルロン酸注入(顔)の口コミ・体験談―不満

    投稿日:2016-01-06/ももさんからいただいた口コミ・体験談

    ひあるろん酸を顔に注入するとその費から晴れていましたが2ヶ月立っても顔がはれ顔全体がぼこぼこになりました。また、表情がなくなり人前では笑えなくなりました。笑い顔が怖い感じになりました。
    ひあるろん酸は、注意してください。
    実施したのは●●クリニック●●院です。

    ※クリニック・医師名は伏せさせていただきました(美容医療相談室事務局) ...

  • ヒアルロン酸注入(顔)の口コミ・体験談―満足

    投稿日:2015-12-04/ゆりりんさんからいただいた口コミ・体験談

    ほうれい線を数年前にやってもらいました。もう何年も経っているので元通りですが、やって貰った時はふっくらとして自然で良い感じでした。お願いしていたのはほうれい線だけでしたが、余ったヒアルロンで眉間の縦ジワやおでこも先生が気になったところを上手にふくらませてくれました。金額は10万少々でした。大学病院なので安心して受けれました。

  • ヒアルロン酸注入(顔)の口コミ・体験談―不満

    投稿日:2015-10-01/匿名さんからいただいた口コミ・体験談

    もっとも自然な仕上がりになる・・・という体にやさしいヒアルロン酸を選んで、目の下のシワを目立たなくするよう施術して頂きましたが、左右非対称で凸凹になってしまいました。
    ひと月ほど様子を見ましたが、一向に改善しないため、再診して頂きました。しかし、「やわらかいので患部がまだ落ち着いていないだけ」「やわらかい素材だから、押して整えれば大丈夫」などと言われ、患部をぐいぐい押されて、「半年~一年ほどで体に吸収されるから自然になる」と。異常な押しの強さに気持ちが悪くなって(ホスト相手にお話ししてるみたいでした…汗;)そのまま、2度といけません。当時は院長だったみたいですが、今はそうじゃないみたいですから、ほかにも何か問題があったのでしょうか。
    「いずれ身体に吸収されるから失敗しても大丈夫」との説明を真に受けた私がバカだったとしか言いようがありませんが、術後に渡された説明書には「ごくまれに凸凹になることがある」との文言があったことを、最近発見して落ち込みました。
    当医師を指名したわけではなかったのですが、失敗しました。今、当医師の顔を見ると、また変わってる・・・。ご本人自身が整形依存みたいですね。ああ、鏡、みたくありません。

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

美容皮膚科(注射・注入)

美容医療カタログ 目次