PPP注入療法(プラズマジェル)

PPP注入療法(プラズマジェル)の内容・効果

PPPとは少血小板血漿のことで、PPP注入療法(プラズマジェル)とは、自分の血液から抽出したPPPを皮膚下に注入し、しわやくぼみ、ほうれい線などを解消する美容医療です。

使用する機器によって、PPP注入療法またはプラズマジェルと呼ばれますが、注入する内容は同じです。

PRP皮膚再生療法は、多血小板血漿を注入して皮膚を再生、活性化させる治療法ですが、PPP注入療法(プラズマジェル)は皮膚の再生、活性化についてはPRPに劣り、注入により物理的にしわやくぼみを解消します。効果に即効性がある治療法です。

PPP注入療法(プラズマジェル)のメリット

PRPの注入は効果が得られるまでに1~2か月程度の期間が必要ですが、PPP注入療法(プラズマジェル)は、注入直後から効果を得られます。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの注入に比べ、自分の血液から抽出したPPPを使用するため、異物反応がなくアレルギーの心配もありません。注入後の腫れも少なく、ダウンタイムもほとんどないため、お仕事を休めない方などにも人気の高い治療です。

一回の採血から抽出できるPPPで、しわやくぼみ、ほうれい線など複数個所に注入できます。

PPP注入療法(プラズマジェル)のデメリット・リスク

注入したPPPが体内に吸収されるため、個人差はありますが、効果の持続期間は3~6か月程度となります。

PPP注入療法(プラズマジェル)のダウンタイム

個人差はありますが、内出血や腫れが数日間続く可能性もあります。

PPP注入療法(プラズマジェル)の料金・費用

10万円前後が目安となります。

PPP注入療法(プラズマジェル)の失敗・修正

「PPP注入療法(プラズマジェル)に失敗してしまった」「PPP注入療法(プラズマジェル)の修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があります。

「治療・手術を行ったクリニックに行きたくない」「取り合ってくれない」という時は、美容医療相談室にご相談ください。修正が可能なドクターの紹介・診察の調整などをさせていただきます。

PPP注入療法(プラズマジェル)の名医

美容医療相談室では、PPP注入療法(プラズマジェル)など、美容皮膚科(注射・注入)やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

PPP注入療法(プラズマジェル)の口コミ・体験談(最新30件まで表示)

美容医療相談室に届いたPPP注入療法(プラズマジェル)の美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

  • PPP注入療法(プラズマジェル)の口コミ・体験談―不満

    投稿日:2013-07-21/匿名さんからいただいた口コミ・体験談

    これ、良くないですよ。

  • PPP注入療法(プラズマジェル)の口コミ・体験談―不満

    投稿日:2013-05-31/たつさんからいただいた口コミ・体験談

    ヒアルロン酸のほうが良かったです。

  • PPP注入療法(プラズマジェル)の口コミ・体験談―不満

    投稿日:2013-04-29/morikaさんからいただいた口コミ・体験談

    NHKの再生医療の投稿欄に書き込みができなかったので体験談投稿をしたいと思います。
    私はPRPを2回受けましたが2週間で大体元に戻ってしまいました。PRPよりまだヒアルロン酸の方がもちが良いです。

  • PPP注入療法(プラズマジェル)の口コミ・体験談―不満

    投稿日:2011-09-23/かんたろうさんからいただいた口コミ・体験談

    ほうれい線にプラズマジェルを入れました。入れたときは、本当に薄くなってすごいと思ってたのですが、1か月もたたないうちに元に戻ってしまいました。再注入にはまたお金がかかるし、セルリバイブとかもっと長期的なものを選べばよかったと後悔しています。

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談