エランセ(Ellanse)

エランセ(Ellanse)の内容・効果

エランセ(Ellanse)とは、AQTIS社のフィラー(皮膚充填剤)です。

成分は、PCL(ポリカプロラクトン)とCMC(カルボキシメチルロース)です。PCLは手術の縫合糸や美容外科ではスレッドリフトに用いられる糸にも使用されている体内に吸収される物質、CMCは食品添加剤や医薬品に使用されている水溶性物質です。

深いしわやほうれい線、ゴルゴライン、マリオネットラインなどの解消に使用されています。

エランセ(Ellanse)のメリット

ヒアルロン酸に比べ、持続期間が長いです。持続期間の長さによって4つのタイプがあり、短い方から1年、2年、3年、4年となります。

エランセ(Ellanse)のデメリット・リスク

一度注入を行った場合、分解することはできません。形状に不満があっても、吸収されるまでそのままの状態となります。

エランセ(Ellanse)の痛み・麻酔

個人差はありますが、注射時に痛みを感じます。痛みを抑えたい場合は、事前に麻酔の希望を伝えておきましょう。

エランセ(Ellanse)のダウンタイム

ほとんど必要ありません。

傷あとはほとんど目立ちません。体質や医師の技術によっては、腫れや内出血が発生する可能性があります。

エランセ(Ellanse)の料金・費用

部位や状態によって必要な量は変わってきますが、1ccあたり10~20万円程度が目安となります。持続期間の長いタイプほど、料金は高くなります。

エランセ(Ellanse)の失敗・修正

注入後の形に満足できない場合、溶解注射が無いため、吸収されるまではそのままの状態で待たなければなりません。持続期間の長さがそのままリスクとなるため、慎重にご検討ください。

エランセ(Ellanse)の名医

エランセ自体の歴史はまだ浅いため、ヒアルロン酸、レディエッセなど、他のフィラーでの評価も高い医師を選ぶようにしましょう。

エランセ(Ellanse)の口コミ・体験談(最新30件まで表示)

美容医療相談室に届いたエランセ(Ellanse)の美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

  • エランセ(Ellanse)の口コミ・体験談―満足

    投稿日:2015-12-05/hiromiさんからいただいた口コミ・体験談

    エランセはヒアルロン酸の何倍ももつ究極のフィラーです。ですが、逆に溶かすことができないので一度注入したら何年ももってしまうため信用できる医師に頼みましょう。私は●●美容外科の●●院長にお願いし法令線、ゴルゴ線、鼻筋に入れてもらい大変満足。若返りました。エランセがなかった時代はヒアルロン酸を2~3ヶ月おきに入れていて年間何十万も費やしてましたがエランセは3年もつタイプを入れてるので結果的にヒアルロン酸よりリーズナブル。1年半経ちますが当時のままです。友達にも頬上がってるし、法令線全然なくて若いよねと言われました。※クリニック・医師名は伏せさせていただきました(美容医療相談室事務局)

  • エランセ(Ellanse)の口コミ・体験談―不満

    投稿日:2014-10-17/あんずさんからいただいた口コミ・体験談

    マリオネットラインかえって線が深くはっきりと濃くなり、しかも卵型のラインだったのに四角い顎になりました

  • エランセ(Ellanse)の口コミ・体験談―満足

    投稿日:2014-02-11/えっちゃんさんからいただいた口コミ・体験談

    去年末にコンデンスリッチフェイスをして、半月程で元に戻りかなり落ち込みました。  その後 クリニックを変えてエランセを受けました。 すごく 自然に若返り満足です。 3日くらいは顔がパンパンに腫れて心配しましたが、それを過ぎるとスーッと落ち着きました。

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談