エラボトックスの値段|相場・安く受ける方法・注意点を紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

エラボトックスの値段はどのくらい?

施術にかかる費用と予算を比較して悩んでいる女性 エラボトックスは、注射のみで小顔になれると言われている美容整形の一つです。 メスを使わないため「プチ整形」と言われていますが、いくらくらいの値段でできるのかというご相談が多く届きます。 そこで今回は、エラボトックスの値段について、相場・クリニックによって値段が異なる理由・安く受ける方法・安さで選ぶことのリスクを紹介していきます。

エラボトックスとは

エラと顎に注射を打つ美容整形を受けている女性 エラにある”咬筋”という筋肉に、筋肉の動きを抑制するボツリヌストキシン(ボツリヌス毒素)を注入し、筋肉を麻痺させ、徐々に動かなくさせることで細くするという小顔整形術の一つです。 注射のみの施術のため、ダウンタイムがほとんどなく、忙しい方でも受けやすいのが特徴です。 エラボトックスのメリット・デメリットなどの詳細は、「エラボトックス(小顔注射)とは~口コミ&体験談もあり!-輪郭(骨格)・額形成」を確認してみてください。

エラボトックスの値段の相場は「約5〜10万円」

たくさんの1万円札 エラボトックスは、受けるクリニックやボトックスの注入量、使用する薬剤のメーカの種類にもよって費用が異なってきます。 個人差にもよりますが、約5〜10万円が相場になると考えておいた方が良さそうです。

エラボトックスの値段が異なる理由

エラボトックスの値段が異なる理由としては、主に、 ・自由診療のため、各クリニックが自由に値段を設定できる使用するボトックスのメーカーが異なる注入するボトックスの量が個人差で異なる といったことが考えられます。 あまりにも安すぎる場合にはそれなりの理由があるため注意しなければなりません。

エラボトックスを安く受ける方法

エラボトックスは、約5〜10万円が相場と言われていますが、エラボトックスの値段を少しでも抑えるためには、モニター制度やキャンペーン・会員制度を利用するのも良いかもしれません。

モニター制度を利用する

モニター制度とは、術前後に撮影した施術箇所の症例写真やインタビュー動画、直筆の体験談などをクリニックのホームページ・SNS等に掲載する許可を患者さんにもらう代わりに、施術の値段を通常よりも安くしているという制度です。 誰でも受けられるものではなく、クリニックの審査が必要なため、モニター制度を希望される場合には直接クリニックへ確認を行いましょう。

キャンペーン・会員制度を利用する

モニター制度に抵抗がある、モニター制度を利用できなかったという場合には、クリニックが期間限定で値引きをしているキャンんペーンのタイミングや、クリニック独自の会員制度に入会することで、通常の値段よりも安く受けることが期待できます。 会員制度の特典として、誕生日月にクーポンが発行されたり、以前に受けた施術の支払い時に貯まったポイントを施術の費用に充てたりすることも可能でしょう。 そのため、会員制度についても話を聞いてみると良さそうです。

値段の安さだけでクリニック・医師を選んではいけない理由

何かを拒否している女性 エラボトックスは自由診療のため、各クリニックが自由に値段を決めることが可能です。 しかし、あまりにも安い場合には、逆にエラが目立つようになるなどといった失敗・トラブルが起こる可能性 以下の2つのような理由が考えられるため、値段だけで選ぶのは気をつけなければなりません。

質の悪いボトックスを使用している

モニター価格やキャンペーン価格以外で相場よりも安すぎるという場合には、アラガン社製のものではない、質の悪いボトックスをしようしている可能性が考えられます。 正式に「ボトックス」と呼べるものはアラガン社のものだけですが、クリニックによっては他社のボツリヌス菌製剤をボトックスと呼称しているクリニックもあるため注意しなければなりません。 品質が悪いボトックスを使用すると、副作用や失敗を引き起こすリスクを高めることにもなるため、安さだけでは選ばないようにしてください。

濃度を薄めたボトックスを使用している

クリニックによっては厚生労働省から認可されたボトックスのみを取り扱っているようなクリニックもありますが、それでも費用が安すぎるという場合には、通常よりも濃度を薄めて使用している可能性も考えられます。 その場合、十分な効果が得られず、短期間で注入を繰り返すために、トータルでかかった費用が高額化しているケースもあるので注意してください。

経験の浅い未熟なドクターが施術を行なっている

アラガン社製のボツリヌストキシン(ボトックス)を使用している上に、薄めているような感じがないという場合には、経験の浅い未熟なドクターが技術や症例数向上のために、施術を行なっている場合があります。 注射のみだから、時間の経過とともに効果が薄まるからなどといった理由で、安さで選んでしまうと、ほかの筋肉にも作用して表情が不自然になる打つ位置が悪く、エラが逆に目立つようになるといった失敗・トラブルのリスクを高めてしまうでしょう。 そのため、値段だけでなく、技術力・専門性などもしっかりと確認してください。

正しいクリニック・医師の選び方

人差し指を立ててポイントや注意点を示している女性 エラボトックスで失敗・トラブルを引き起こさないためには、正しいクリニック・医師を選ぶことが重要です。 ポイントの例としては、 ・美容外科医師として最低で約5年以上の経験がある形成外科の出身である日本形成外科学会の専門医資格を所有しているボトックスの研究、学会発表をしている などで信頼できそうな医師を探し、実際のカウンセリングを受けた上で慎重にクリニック・石を決めていくと良いでしょう。

エラボトックスのクリニック別の料金表

各クリニックのエラボトックの料金は以下の通りです。
クリニック名施術名料金・値段
湘南美容クリニックボトックス(アラガン)20,000円
品川美容外科プチ小顔術(ボツリヌス・トキシン注入)11,100円(非会員 2回目以降)
城本クリニックボトックス注入(小顔エラ) 58,000円
共立美容外科 エラボトックス108,000円
高須クリニックエラボトックス・ボツリヌストキシン注射(プチ小顔術)150,000円(税抜)
聖心美容クリニック小顔ボトックス注入84,240円
ヴェリテクリニックボトックス注入65,000円+税
表参道スキンクリニックボトックス注射(小顔) 130,000円(税抜)
自由が丘クリニックエラ縮小(小顔)200,000円(税別)〜
※料金表は2018年5月時点のものです ※各クリニックのホームページから引用しています クリニックのホームページ掲載されている値段はあくまでも目安であり、個人差によって値段は異なってくるため、実際のカウンセリングで見積もりを出してもらいましょう。

エラボトックスは値段の安さだけで決めるのはやめよう

カウンセリングを受けている女性と医師 エラボトックスは”プチ整形”と言われていますが、相場は約5〜10万円ほどのため、決して安い美容整形とは言えません。 そのため、できる限り安いクリニックで受けたいと思ってしまいますが、それによって失敗・トラブルを引き起こすリスクも高まります。 そういったリスクを下げるには、エラボトックスは値段の安さだけで決めるのはやめましょう。

関連記事