【二重埋没法の名医】と呼ばれる5人の医師とは?口コミ・評判から紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2
埋没法はプチ整形とも言われる二重整形で、ダウンタイムが比較的短く費用もリーズナブルなことから、人気の高い美容整形の一つです。 しかし、腫れない方法・安いからといったことで医師を選んでしまうと、仕上がりが希望と全く違う・結局修正をしたら高額になってしまったということにもなりかねません。 そのため、プチ整形と言われる埋没法でも、しっかりと名医を選ばなければなりません。 そこで今回は、埋没法の名医と言われる5名の先生を紹介していきます。

埋没法とは

蒙古ひだのない綺麗な平行型二重の目 埋没法とは、髪の毛よりも細い医療用の糸を使って二重にする美容整形で、プチ整形とも呼ばれています。 まぶたを持ち上げる瞼板や眼瞼挙筋腱膜という組織に糸を通すことで、そこがくぼみという起点となり、その上にまぶたがかぶさり二重のラインを作り出します。 クリニックによって呼び方や術式などが異なりますが、基本的には、目元の形・状態・希望のラインなどによって変わってきます。 埋没法は施術時間が短く、比較的ダウンタイムも短いことから人気のある二重整形です。 しかし、糸が緩んだり埋没法が合わなかった場合には、将来的に二重のラインが消えてしまう可能性があります。比較的手軽に受けられる方法では、こうしたデメリットも理解しておかなければなりません。 また、埋没法は仕上がりのデザインや持続効果には医師の技術力が関係してきています。経験の浅い未熟なドクターであればあるほどの、そのリスクを高めてしまうので、慎重に医師選びをしなければなりません。

有楽町高野美容クリニック 高野 邦雄先生

出典元:http://www.takano-beauty.jp/clinic/greeting.html 日本形成外科学会認定専門医と日本美容外科学会認定専門医、両方の資格を持つ医師は、全国で71名です。高野医師は日本形成外科学会認定専門医と厳しい規定を定められた日本美容外科学会認定専門医の両資格を取得しています。 高い技術力を持つ高野医師ならではの、美しさのみにならず機能的にも細かく、そして丁寧な施術に患者様からも高い支持を受けています。 二重埋没施術においても、施術前の術後の明確なシュミレーションと丁寧で納得のいくカウンセリング、耳触りの良いことのみを話すだけではなく、医学知識と経験に基づいた高い技術をもって正直に正しいことを話してもらえることにより安心して施術が受けられるでしょう。 そして、驚くのはその症例数の数。二重整形だけで7000例以上の実績があり、「すべては患者様の為に」を理念とするクリニックの思いにより多くの方々に安心して来院をしてもらえるよう、雑誌やテレビを始め、様々なメディアの取材も受けています。

経歴

1985年|昭和大学医学部卒業、      同大学形成外科学教室入局 1985年|同大学および地方基幹病院にて      外科、麻酔科、形成外科を研修 1991年|秋田赤十字病院形成外科部長 1996年|大田熱海病院形成外科部長 2002年|渋谷美容外科クリニック      渋谷本院院長、グループ総院長 2009年|12月 有楽町高野美容クリニック開業

資格・所属

日本形成外科学会認定形成外科専門医 日本美容外科学会認定美容外科専門医

有楽町高野美容クリニックの埋没法の費用

【高野式ハイグレード埋没法】 2点留:(片目)64,800円(税込)     :(両目)96,400円(税込) 3点留:(片目)94,500円(税込)     :(両目)126,000円(税込)

クリニック情報

【住所】〒100-0006 千代田区有楽町1-6-3 日比谷頴川ビル3F 【アクセス】 JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」日比谷口 徒歩2分 東京メトロ日比谷線・千代田線・都営三田線「日比谷駅」A4出口 すぐ 【診療時間】 平 日 | 11:00〜14:30/15:30〜20:00 (受付 19:30まで) 土日祝| 10:00〜13:30/14:30〜18:00 (受付 17:30まで) 【休診日】不定休 【電話番号】03-6206-1548 【クリニックHP】 http://www.takano-beauty.jp/

東京イセアクリニック銀座院 吉種 克之先生

出典元:http://www.tokyoisea.com/doctor/yoshitane/ 日本形成外科学会 認定専門医、日本美容外科学会 認定専門医である吉種医師。 形成外科、美容外科に25年以上携わってきた吉種医師はその高い実績から、全国に多数の弟子を持ち、100人以上の美容外科医を育て上げてきました。 "神の手を持つドクター"と呼ばれる吉種先生の手術の最大の特徴は、他の医師に比べて手術時間が60%ほど短いこと。そのため、手術中の出血が少なく組織が傷みにくく、術後のダウンタイム(手術前の生活を取り戻せるまでの時間)にも差が出てくるとのこと。 また、二重埋没手術においても術後のダウンタイムだけではなく、心臓外科手術に使う極細糸を特別注文で改良・使用しているため、痛みが極力少なく戻りにくいのが特徴と話をしています。他にも、カウンセリングでの細かいシュミレーションに加えて手術中にも何度も確認し、丁寧でスピード力のある施術を行っているようです。 その高い技術から他院での修正手術や再手術も多く行っており、美容整形に失敗した患者様が最後に辿り着く医師として多くの患者様が来院されています。

経歴

1986年|東京医科大学 卒      昭和大学形成外科 入局      外科、整形外科、麻酔科 研修後      大学関連病院にて形成外科、美容外科 研修 1995年|神奈川クリニック勤務      理事、指導医、診療部長 歴任 2010年|東京イセアクリニック 診療部長 2011年|東京イセアクリニック 渋谷院院長就任 2017年|東京イセアクリニック総院長就任      銀座院院長と兼務

資格・所属

日本形成外科学会認定専門医 日本美容外科学会認定専門医

東京イセアクリニックの埋没法の費用

【埋没法(保証なし)】  通常料金 :(片目)39,000円(税込)       :(両目)69,000円(税込) 学生割引料金:(片目)34,000円(税込)       :(両目)59,000円(税込) 【埋没法(3年保証つき)】  通常料金 :(片目)45,000円(税込)       :(両目)80,000円(税込) 学生割引料金:(片目)40,000円(税込)       :(両目)70,000円(税込)

クリニック情報

【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F 【アクセス】 東京メトロ日比谷線・丸ノ内線・銀座線「銀座駅」C2出口 徒歩2分 【診療時間】 11:00~20:00 【休診日】なし 【電話番号】0120-963-866 【クリニックHP】 http://www.tokyoisea.com/

池本形成外科・美容外科 池本 繁弘先生

出典元:https://ikb-clinic.com/about/ 大学病院の形成外科に20年以上勤務していた実績を持つ池本医師。 池本医師は医学博士、日本形成外科専門医、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本頭蓋顎顔面外科学会専門医、さらにはメディカルスキンケアスペシャリストを取得しています。 また、大学病院では口唇口蓋裂などの小児先天性疾患を中心に難易度の高い手術を多く行ってきたため、海外からも池本医師を求め沢山の患者が訪れています。 美容整形においては二重埋没手術や他院の修正手術、輪郭形成を得意としており、どんなに難しい施術でも患者様の希望に沿うように努められています。 目元の施術以外に鼻や口元、トータルで高い技術を持つ池本医師だからこそ、必要に応じて二重埋没施術と同時にたるみ取りや脂肪取りなどを行い患者様のなりたいイメージにより近づけられる技術を持っています。 そして「メスで心を癒しなさい」と教えを受けそれを心がけている池本医師ならではの丁寧で納得のいくカウンセリングにより安心して施術が受けられるという声も多いです。

経歴

1994年|北里大学医学部卒業      北里大学病院 形成外科 1994年|横浜南共済病院 形成外科 1995年|北信総合病院 整形外科 1996年|佐久総合病院 外科 1997年|上尾中央総合病院 形成外科 1997年|北里大学病院     (救命救急センター / 麻酔科 / 形成外科) 2000年|北里大学医学部      形成外科・美容外科学 助教 2000年|横浜南共済病院 形成外科医長 2000年|横浜市立大学医学部附属病院 形成外科 2001年|横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター 形成外科 2002年|北里大学医学部      形成外科・美容外科学 助教 2006年|町田市民病院 麻酔科・形成外科 2007年|北里大学医学部 形成外科・美容外科     (助教 / 診療講師) 2015年|池本形成外科・美容外科 開設

資格・所属

医学博士 日本形成外科学会専門医 (機能はもちろん形や仕上がりにこだわる形成外科専門医。) 日本美容外科学会専門医(JSAPS) (美容に関する手術のプロ。  難易度の高い手術、他院手術後の不具合に対する修正手術にこだわる。) MSCS(メディカルスキンケアスペシャリスト) (お肌のケアに関するプロ。) 日本頭蓋顎顔面外科学会専門医 (顔面の骨から皮膚まで全てを治療するプロ。) 日本創傷外科学会専門医 (傷を治す専門家。目立たない傷跡にこだわる。) 厚生労働省認可麻酔科標榜医 (麻酔、痛みに関するプロ。痛みの無い施術にこだわる。) 日本医師会認定産業医 身体障害者福祉法第15条指定医 国際形成外科学会会員(IPRAS) 国際美容外科学会会員(ISAPS) 日本口蓋裂学会会員 日本顎変形症学会会員 FIA・JAF公認国際C級ライセンス

池本形成外科・美容外科の埋没法の費用

埋没二重 80,000円(税別)

クリニック情報

【住所】〒103-0027 東京都中央区日本橋2-2-2 マルヒロ日本橋ビル3F 【アクセス】 東京駅八重洲口 徒歩4分 東京駅八重洲口地下街16番出口 徒歩2分 日本橋駅B5出口 すぐ 銀座エリアからも徒歩10分程度 【診療時間】 10:00〜19:00 【休診日】水曜・日曜・祝日 【電話番号】03-3272-5666 【クリニックHP】 https://www.ikb-clinic.com/

ヴェリテクリニック銀座院 福田 慶三先生

出典元:http://www.osaka-veriteclinic.com/dr_prof_fukuta.html アメリカで医師免許を取得し日本形成外科学会専門医、日本美容外科学会(JSAPS)専門医の資格を持ち、長年美容外科での実績がある福田 慶三医師。 幅広い経験を持つ福田医師のもとには国内はもとより海外からも患者が多数訪れます。 ヴェリテクリニックのホームページには福田医師のコンテンツがあり、そこに掲載されている記事には目元の構造から施術解説、ダウンタイム(手術前の生活を取り戻せるまでの時間)、症例写真まで複数掲載されており、患者の不安解消のために情報発信にも力を入れている様子が伺えます。 埋没施術を行う上で起こりうるリスクの一つとして術後の目元の左右差がありますが、福田医師は患者様の希望に極力応えたいという思いから、その高い技術で患者様のなりたい目元を再現できるよう努められています。

経歴

1985年|名古屋大学医学部卒業 1987年~1989年|米国メイヨークリニック等で研修 1989年~1992年|米国ミシガン州Craniofacial InstituteとProvidence Hospitalにて研修 1995年|小牧市民病院形成外科部長 2002年|愛知医大形成外科講師      大手美容外科院長・医療次長を経て 2004年|ヴェリテクリニック銀座院院長      ヴェリテクリニック理事長 就任

資格・所属

日本形成外科学会専門医 日本美容外科学会(JSAPS)専門医 日本美容外科学会(JSAS)専門医

ヴェリテクリニックの埋没法の費用

【埋没法】 2点どめ固定:(片目)50,000円+税        :(両目)80,000円+税 4点どめ固定:(片目)75,000円+税        :(両目)120,000円+税 ※福田先生を指名する場合は別途指名料としてオペ・施術代金の20%が必要です。

クリニック情報

【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-12 大倉本館5階 【アクセス】 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」8番出口 徒歩1分  東京メトロ日比谷線・丸ノ内線・銀座線「銀座駅」」A13出口 徒歩2分 【受付時間】10:00~19:00 【休診日】なし 【電話番号】 初診:0120-883-250 再診:03-6887-8210 【クリニックHP】 https://www.veriteclinic.or.jp/   

自由が丘クリニック 中北 信昭先生

出典元:https://jiyugaokaclinic.com/doctor/nakakita/ 日本形成外科学会専門医、日本美容外科学会専門医(JSAPS)の資格を取得し、長年大学病院などでの小児先天異常や顎変形症などの豊富な手術経験を持つ中北医師。 ファッション・ライフスタイル雑誌であるVOGUE JAPANの名医が受けたい名医の特集では、外科医が選んだ手術部門第1位に選ばれた経歴を持っています。 二重埋没手術は中北医師の行う施術の中でも 人気のある施術で、中北医師の高い審美性により患者様のなりたい目元に近づけてもらうことができるでしょう。 そして他の医師にも高い評価を受ける中北医師の最大の魅力は、その高い技術力のみにならず患者に寄り添った施術を行なっているという点です。 患者のためにリスクのあるものは行わず、そして悩みの原因を心理的側面からも考慮し、精神的なケアにも力を入れているようです。 そんな中北医師だからこそ他院では30分ほどで行われる施術前のカウンセリングも1時間や2時間でも、なんと半年かけてカウンセリングを受けた方もいるほど患者様の納得のいくまで丁寧に説明しているカウンセリングが特徴です。

経歴

1982年|北里大学医学部卒業、北里大学病院形成外科入局 1986年|神奈川県立こども医療センター 形成外科 1990年|横浜南共済病院 形成外科医長 1992年|北里大学医学部 形成外科講師 1999年|北里大学医学部 形成外科准教授 2007年|自由が丘クリニック 院長 2017年|自由が丘クリニック 総院長

資格

日本形成外科学会専門医 日本美容外科学会専門医(JSAPS)

所属学会

日本形成外科学会 日本美容外科学会(JSAPS) 日本頭蓋顎顔面外科学会 国際形成外科学会 日本顎変形症学会

自由が丘クリニックの埋没法の費用

【埋没法】 埋没法:(両目)120,000円(税別)~

クリニック情報

【住所】〒152-0023 東京都目黒区八雲3-12-10 パークヴィラ2F・3F・4F 【アクセス】 <電車> 「自由が丘駅」正面口より徒歩約10分 「都立大学駅」より徒歩約10分 <バス> 「八雲三丁目」下車すぐ 「自由が丘クリニック前」下車すぐ <車・タクシー> 駐車場 :10台分(地下8台・地上2台) タクシー :自由が丘駅より約1メーター 【診療時間】<予約制> 10:00〜19:00(年中無休) 【休診日】なし 【電話番号】0800-808-8200/03-5701-2500 【公式HP】https://jiyugaokaclinic.com/

関連記事