脇の脱毛は何回?効果が実感できるまでの回数やサロンとクリニックの比較を検証

このエントリーをはてなブックマークに追加

脇の脱毛は何回行えばいいか紹介します

海の近くで水着を着ているスタイルのいい女性脱毛は毛の生え変わりに合わせて行うので、1回の施術で終わることはありません。 脱毛を希望する人が多い脇の場合は何回の施術を行えばいいのかということを、施術方法なども合わせてこれから具体的に紹介していきます。

サロン脱毛とクリニック脱毛の差

クリニックでは医療用のレーザーを使い、毛根を破壊する施術です。サロンはレーザーを扱うことができないので、フラッシュや光と呼ばれる方法で施術しています。 クリニックでは医師がいるので、レーザー出力も高く、短期間で効果を感じたい人に人気の施術です。サロンの脱毛は肌に出力はないものの、限りなく肌に負担がかからない脱毛方法となっています。

見た目で効果を実感できるまでの回数

毛の生え方には個人差がりますが、クリニックの場合は3~4回の施術を受けることで毛が少なくなったと感じる人が多いです。 サロンの場合はクリニックよりも弱い出力で施術をしているので回数が増え、6~7回の施術が必要になります。始めは剃っても抜いてもすぐに生えてきた毛が、だんだんと少なくなっていき、毛穴から生えてくる毛の量が減っていくのが分かります。

自己処理がいらなくなるまでの回数

クリニックで施術をすると、4~5回ほどで脇の処理をしなくても問題のない状態になる人が多いです。 サロンの場合は何回かというと、8~10回ほど必要になります。弱い出力なので、クリニックと比較してしまうと回数が増えてしまう傾向にあります。

脇の脱毛の痛み

脇は皮膚が薄いのに濃い毛が生えているので、脱毛の際に痛みを感じやすい部位です。 クリニックの場合は、高い出力のレーザーを使用するので、特にその傾向があります。クリニックでの痛みは輪ゴムをはじかれた程度と言われています。しかし、麻酔等の対処を行うことは可能です。 サロンの場合は、一瞬熱さを感じる程度で、痛みはクリニックほど強くありません。

脇の脱毛の費用相場

脇の脱毛は多くの人が希望するので、どこのサロンでも安い料金に設定されています。 サロンの場合は、数千円や数百円といった格安の料金で提供しているところもあるほどです。クリニックの場合はサロンより高くなりますが、1万~2万円程度の費用で脱毛することができます。施術回数によって料金も変わるので、比較する際は注意しましょう。

クリニック・サロンは希望する期間に合った治療が可能なところが〇

顎に手を置いて何かを考えている女性脇脱毛は多くの人が希望します。デリケートな部分なので、施術の際の痛みなど気になることもあります。そうした点も加味して、サロンでは痛みが弱い代わりに施術回数が増え、クリニックの場合は痛みはありますが、その分回数が少ないという特徴があります。

関連記事