スペクトラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スペクトラとは

スペクトラとは、色素レーザーの一つで、FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の認可を受けているルートロニック社製(韓国)のレーザー機器です。

スペクトラでは、532nm(KTP)と1,064nm(Nd:YAGレーザー)の2種類の波長があり、しみ・肝斑・ニキビ・肌質改善・あざ・アートメイク除去などの目的別にその波長を使い分けることが可能です。

従来のQスイッチYAGレーザーとの違い

従来のQスイッチYAGレーザーは、ガウシアン型という中心が強くそこから徐々に弱くなっていくというタイプの照射です。

これによってエネルギーが不均等に吸収されてしまい効果にムラが出ることから、必要以上に出力をあげて照射しなければなりませんでした。

新しく開発されたスペクトラでは、トップハット型という均一にムラなくエネルギーを与えていくというタイプの照射です。

この照射によって、弱い出力で患部へダメージを与え、患部の周りの組織へのダメージを軽減させることが可能になっているようです。

スペクトラの特徴

目的に合わせて波長の使い分けが可能

スペクトラには532nm(KTP)と1,064nm(Nd:YAGレーザー)という2つのレーザーが搭載されており、目的に合わせて波長の使い分けが可能なレーザー機器です。

532nm(KTP)はメラニンへの吸収率が高いと言われている波長で、赤い色素に反応して吸収されるため、老人性色素斑や雀卵斑などといった表在性色素疾患に効果が期待できます。

またこの性質によって、赤系の色味のある刺青除去にも使用されることがあります。

1,064nm(Nd:YAGレーザー)は、穏やかにメラニンへ吸収され、高いエネルギーのまま深い部分まで到達するタイプのレーザーです。

これによって、太田母斑やADM(後天性真皮メラノサイトーシス)など深い位置にできる深在性色素斑の改善に効果が見込めるようです。

さらに、黒系の色味のある刺青除去にも使用されることがあります。

トップハットビームによって均一な照射が可能

スペクトラのトップハットビームは、レーザーの先端から照射された熱エネルギーが患部に均一に与えることが可能と言われています。

それによって、安全で安定した治療が受けられるでしょう。

Qスイッチモードで肌の表皮に働きかける

Qスイッチモードでは、肝斑や色素沈着に効果が期待できるルートロトーニングや、くすみの改善や美白効果が期待できるルートロピールがあります。

これには、世界で最も短いと言われる5ナノセカンドというパルス幅とムラのないトップハットビームによって、メラニンを穏やかに分解していくことで、気になる悩みの改善に効果が期待できます。

スペクトラモード(ロングパルスモード)で肌の真皮に働きかける

スペクトラモードでは、ニキビの改善や肌の若返りに効果が期待できるスペクトラピールというものがあります。

このモードでは、0.3ミリセカンドという短いパルス幅で、中空照射を行い、肌の真皮層に熱エネルギーを与えていきます。

それによって線維芽細胞が刺激され、毛穴を引き締めニキビを改善する効果や肌質の改善、美肌効果などに効果が期待できます。

デュアルピールでQスイッチモードとスペクトラモードの両方の効果が得られる

デュアルピール(コンビネーションピールモード)とは、正しくは施術の方式の一つで、ショートパルスを使用するQスイッチモードによるレーザートーニングと、ロングパルスを使用するスペクトラモードによるスペクトラピールを同じ日に行い、両方の効果を得るというものです。

これにより様々な効果が得られるでしょう。

スペクトラで得られる効果

肝斑の改善

従来までのレーザー治療器では、出力の高い部分が肝斑を刺激し炎症を起こし、さらに肝斑を悪化させてしまう可能性が高いため、肝斑にレーザーは禁忌と言われていました。

新しく開発されたスペクトラでは、出力の強さが均一なため、弱い出力で繰り返し照射することで、メラノサイトを刺激せずに肝斑の改善が見込めます。

シミ・そばかす・くすみなどの改善

シミやそばかすは皮膚の浅い位置にメラニン色素が蓄積してできたものと言われています。

これまでのシミ取りレーザーでは、狙った部分にピンポイントでダメージを与えてメラニン色素を破壊していくというものでした。

一方のスペクトラは、顔全体にレーザーによるダメージを与えていくものです。

これによって広範囲に広がっているシミやそばかすに対して効果が期待できます。

また、肌のくすみや色ムラも同様に顔全体にレーザーを当てることで、薄く広がったメラニンにダメージが与えられ、肌の透明感やトーンアップ効果が得られるでしょう。

炎症後色素沈着の治癒促進

皮膚の炎症、やけど、外傷、レーザー治療後などにできた茶色〜黒色の色素沈着に対しても改善が見込めます。

これには肝斑と同様にルートロトーニングをすることで、炎症後色素沈着の治りを良くすることができるでしょう。

にきび・毛穴・赤みなどの改善

ニキビや赤み、毛穴の開きには、スペクトラモードのスペクトラピールを行なっていきます。

これによって肌の新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させ、ニキビの原因となる要因である古い角質や毛穴のつまりを除去します。

結果的に、ニキビ肌、肌の赤み、毛穴収縮などの効果が得られるでしょう。

肌質の改善

肌質の改善はニキビなどの改善と同様に、スペクトラモードによって真皮に存在するコラーゲンやエラスチンなどを生成する線維芽細胞に刺激を与えていきます。

これにより、毛穴の引き締めや美白効果といった肌のエイジングケアに効果が期待できるでしょう。

あざの治療

あざ治療では、ショートパルスを使用し、メラニンを鋭く破壊することであざの改善にも効果が期待できるようです。

あざ治療では保険治療が可能場合もありますが、スペクトラを使用する場合には保険適用外となるため事前に確認しておかなければなりません。

刺青・アートメイクの除去

スペクトラは2種類の波長が搭載されており、これらが刺青・アートメイクの除去もできると言われています。

黒色系インクには1,064nmのレーザーを、赤や紫といった色の部分には532nmのレーザーを当てていきます。

ただし、どの刺青・アートメイクにも効果があるというわけではなく向き不向きがあるため、事前のカウンセリングで希望の仕上がりを含めて様々な方法の中から適切な治療方法を選択しましょう。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スペクトラのメリット

スペクトラは目的によって出力の強さなどが変わってきますが、ルートロトーニングのような低出力のレーザーを照射していく場合には、患部周囲に当たるダメージが少ないため、比較的ダウンタイムは短いと言われています。

そのため、仕事や学校の休みをとる必要がないケースも多いようです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スペクトラのデメリット・リスク

ルートロトーニングなどは弱い出力を重ねて照射していき目的の改善を行なう方法のため、少ない回数では効果が感じられないことがあります。効果を実感できるまでには、継続的に通院し施術を受ける必要があるでしょう。

また、あざ治療や刺青・タトゥー除去などの目的次第では、出力の強いレーザーを照射する必要があり、痛みを強く感じてしまうこともあります。

スペクトラの副作用

肌の乾燥

スペクトラは肌の表皮や真皮に少なからずダメージを与える施術のため、術後はダメージによって肌の乾燥が起こることがあります。

個人差にもよりますが、施術を受ける上では避けられないことが多いです。

術後に肌の乾燥を感じたら、こまめに保湿をするように心がけましょう。

刺激に敏感になる

スペクトラは肌の乾燥だけでなく、刺激にも敏感になります。

特に、術後に注意したいのが、紫外線と摩擦です。

この二つの刺激は色素沈着を起こしたり肌荒れを引き起こしたりする可能性が高いため、季節を問わず万全な紫外線対策と、こするなどの行為を行わないように注意してください。

スペクトラの注意事項

スペクトラが受けられない方

・妊娠中、妊娠している可能性がある方
・光線過敏症の方、光の刺激で発作が起こる可能性がある方
・心臓疾患や糖尿病などの慢性疾患がある方
・経口避妊薬を服用中の方
・ステロイドを服用中の方、金製剤の使用歴がある方
・1ヶ月以内に日焼けをした方、これからする予定のある方

その他の注意事項

・金の糸やシリコンが入っている部位は受けられない可能性があります。
・ピーリング剤など刺激成分の入っている化粧品は、施術3日前と術後2週間は控えなければなりません。
・エステや他院での施術は照射後 1ヶ月以内は控えなければなりません。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スペクトラの痛み・麻酔

痛みの感じ方には個人差がありますが、低出力のレーザーを照射する場合には、痛みが少ないと言われています。

ただし、レーザーを照射するために、「輪ゴムで弾かれる程度のパチパチとした痛み」「チクチクするような痛み」など、多少なりとも痛みを感じてしまいます。

特に、骨に近い部分や高出力のレーザーを照射するという場合には痛みが増すので、必要に応じて麻酔を使用してもらいましょう。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スペクトラのダウンタイム

症状・状態期間・日数
腫れほとんどなし
(個人差による)
痛み数時間程度
(個人差による)
赤み数時間程度
(個人差による)
かさぶた・内出血〜10日ほど
(治療内容による)
洗顔翌朝から可
(治療内容による)
メイク患部以外は直後から可
(治療内容による)
シャワー・入浴当日から可
マッサージ患部以外は直後から可
激しい運動翌日から可
飲酒翌日から可

スペクトラのダウンタイムは個人差や治療の目的などにもよって異なってきます。

また、施術を受けるクリニックでも、ダウンタイムの説明が変わってくるので、事前のカウンセリングでしっかりと確認する必要があります。

ダウンタイムの過ごし方

ダウンタイムが必要な場合は、自己判断はせず、医師の指導に従ってダウンタイムを過ごすようにしましょう。

特に、術後は少なからず肌にダメージを受けており、これによって肌が乾燥しやすくなると言われています。乾燥している場合にはこまめに保湿を行うように心がけましょう。

また、ダメージを受けやすい状態でもあるため、紫外線による色素沈着や摩擦による色素沈着を起こさないように、紫外線対策やこするなどの刺激を与えないように過ごす必要もあります。

スペクトラの回数・頻度

スペクトラは治療の目的にもよって回数や頻度は異なってきますが、目安は5回〜10回ほどの照射が必要と言われています。

実際にスペクトラで施術を受けられた方の体験談では、3回目の時点で少しずつ変化出ているようです。5回以上受けると、比較的大多数の方が効果を実感できるでしょう。

ただし、肝斑の場合は、目安の10回を受けても薄くなることは期待できても完全に消すことは難しいと言われています。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スペクトラの料金・費用

クリニック名目的・方法部位・大きさ回数・費用
南青山スキンケアクリニック肝斑顔全体1回 30,000円
アンチエイジング・くすみ・キメ など顔全体1回 25,000円
にきび・毛穴収縮・赤みなど顔全体1回 25,000円
炎症後色素沈着部分的(5cm×5cm)8,000円
しみ(老人性色素斑)1cm×1cm10,000円
タトゥー(刺青)除去1cm×1cm10,000円
新宿Sクリニックトーニング全顔1回 6,000円
スペクトラピール全顔1回 6,000円
ルートロピール全顔 1回 6,000円
デュアルピール全顔 1回 9,000円
表参道スキンクリニックルートロトーニング1回 40,000円
スペクトラピーリング1回 40,000円
湘南美容外科レーザートーニング全顔1回 8,600円
スペクトラピール全顔1回 15,390円
デュアルピール全顔1回 20,250円
シミ取りレーザー 10mm以下8,100円
赤坂メディカルMクリニックしみ部分治療〜1㎠1回 12,000円
レーザートーニング全顔1回 16,000円
あざ治療1cm×1cm1回 8,000円
銀座ファインケアクリニックルートロトーニング1回 15,000円
ルートロピール1回 20,000円
スペクトラピール1回 20,000円
東京イセアクリニック(銀座院限定)スペクトラ全顔1回 25,000円
聖心美容クリニック(スペクトラVRMⅢ)肝斑レーザー全顔37,800円
しみ・アザ取りレーザー直径5mmまで10,800円
カーボンピーリング 顔全体1回 21,600円
刺青(レーザー除去)1-5㎠16,200円

クリニックによって費用は大きく異なってきます。

特に部分的に行う場合には、患部の大きさで費用が高額化するため事前にどのくらいの費用がかかるのか、見積もりを出してもらった上で比較検討する方が良さそうです。

(2018年4月時点)

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スペクトラの失敗・修正

「スペクトラに失敗してしまった」「スペクトラの修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があります。

「治療・手術を行ったクリニックに行きたくない」「取り合ってくれない」という時は、美容医療相談室にご相談ください。修正が可能なドクターの紹介・診察の調整などをさせていただきます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スペクトラの名医

美容医療相談室では、スペクトラなど、肌の治療(光・レーザー)やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

▽「肌の治療(光・レーザー)」の関連施術はこちら
フラクショナルレーザー
サーマクール
フォトフェイシャル

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スペクトラのよくある質問と回答

Q.スペクトラとメドライトの違いは何ですか?

A.スペクトラとメドライトは効果などに違いはほとんどないと言われています。

メドライトは、正式には「メドライトC6」というアメリカのConBio, A Cynosure Companyのレーザー機器です。

違いをあげるとすれば、メドライトはレーザーの照射口の大きさを変えることができるため、患部の大きさにあった照射ができるという点です。

【この記事の参照記事】
・ルートロニック社:「SPECTRA
・論文、研究発表:「LOW FLUENCE Q-SWITCHED Nd: YAG LASER TONING AND Q-SWITCHED RUBY LASER IN THE TREATMENT OF MELASMA:A COMPARATIVE SPLIT-FACE ULTRASTRUCTURAL STUDY
・論文、研究発表:「THE DUAL TONING TECHNIQUE FOR MELASMA TREATMENT WITH THE 1064 nm Nd: YAG LASER: A PRELIMINARY STUDY
・葛西形成外科 葛西健一郎 症例報告:「いわゆる肝斑に対する低フルエンスQ-switched Nd:YAG レーザー治療(レーザートーニング)の危険性

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

スペクトラの口コミ・体験談

美容医療相談室に届いたスペクトラの美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

スペクトラに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

関連記事

肌の治療(光・レーザー)

美容医療カタログ 目次