ビューホット

ビューホットの内容・効果

ビューホットとは、高周波の照射針(0.3mmの針が36本)をわきの下の皮膚に刺入し、針先から高周波を照射することで、わきが・多汗症の原因となるアポクリン汗腺やエクリン汗腺を効率的・効果的に破壊するわきが・多汗症の治療機器です。
照射針の深度は0.1mm単位で調節することが可能で、皮膚表面約1mmの深さから0.5mm刻みで深度を深くして照射することができます。これにより、異なる深度に存在するアポクリン汗腺とエクリン汗腺を一度の施術で効果的に治療することが出来るとされています。
また、基本的には継続的な治療で効果を出すものでは無く、1回~2回の治療で十分に長期的な効果があると言われています。

ビューホットのメリット

皮膚の切開を必要としない為、ダウンタイムがほとんどありません。また、非常に細い針を細かな深度まで調整して行う高周波治療となるため、他の組織へのダメージが少ないと考えられています。
他の主なわきが・多汗症の治療機器(ミラドライ等)が脇のみの適用なのに対し、ビューホットは陰部・乳輪・肛門周辺・手・足など、脇以外の箇所への適用も可能です。すそ腋臭などの治療としても用いられています。
※クリニックによって適用範囲は異なります

ビューホットのデメリット・リスク

ビューボットを導入しているクリニックは限られており、デモ治療を行った医師の中には治療効果に対して懐疑的な見解を示す医師の声も見受けられます。十分な効果が出せないケースもあるようです。
なお、ビューホットは製造国の韓国でもわきが・多汗症治療機器としての認証を受けていないため、その安全性や効果について十分に認められているとは言え言い切れません。

ビューホットのダウンタイム

ダウンタイムはほとんどありません。施術後の腫れや痛みもほとんどなく、圧迫固定などの必要もありません。施術当日からシャワーが可能とされています。
※入浴・シャワーのタイミングは医師によっても見解が異なりますので、必ず担当医師にご確認ください

ビューホットの料金・費用

30万円~40万円程度が目安となります。

ビューホットの失敗・修正

「ビューホットに失敗してしまった」「ビューホットの修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があります。

「治療・手術を行ったクリニックに行きたくない」「取り合ってくれない」という時は、美容医療相談室にご相談ください。修正が可能なドクターの紹介・診察の調整などをさせていただきます。

ビューホットの名医

美容医療相談室では、ビューホットなど、わきが・多汗症治療やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

ビューホットの口コミ・体験談(最新30件まで表示)

美容医療相談室に届いたビューホットの美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

  • ビューホットの口コミ・体験談―不満

    投稿日:2016-11-10/みこさんからいただいた口コミ・体験談

    子供二人ですがワキガ手術よりもビューホットが良いといわれ、施術したがほぼ効果がなかった。その後ハイブリッドマイクロシェーバー法なら効果があると言われてその手術をするならビューホットの分の差額で良いと言われたのは良心的ですがビューホットは高かったし効果の無さにはガックリです。手術は合併症など怖いのでする気にはなれません。

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談