【目もと】眼瞼下垂を保険診療で治したい!

いただいたご質問

眼瞼下垂だと思うのですが、保険適用で治せるらしいと聞きましたが、美容外科に聞いてみたら保険は使えないと言われました。美容外科では保険診療は受けられないのでしょうか?どうすれば保険を使えますか?

アドバイザーからの回答

まず、美容外科クリニックでの保険診療の取り扱いについてですが、全ての美容外科クリニックが保険診療未対応ということではありません。クリニックによって、保険診療を取り扱っているところ、取り扱っていないところがあります。保険診療を取り扱っている場合、クリニックのホームページなどに記載されているケースが多いので、事前に確認してみてください。

次に、眼瞼下垂の保険適用についてです。治療の目的が「美容」か「健康」かで、保険を適用できるか否かが変わります。美容目的のみの場合は、保険の適用外で自由診療となるケースがほとんどです。健康目的(眼瞼下垂の影響で頭痛や肩こりがある、視野が狭いなど日常生活に支障が生じている場合)であれば、保険診療の対応が可能な病院・クリニックで健康保険を使って治療を受けることができます(眼科等でも治療できます)。

なお、保険適用の場合、身体機能の改善が最優先となり、美容的な希望はあまり優先されません。美容的な希望もある場合には、美容外科で、自由診療で治療を検討するようにしてください。


【関連する治療】
挙筋短縮法
挙筋前転法