はるな愛さんでおなじみの共立美容外科・歯科。高い技術力を売りにしており、芸能人やモデルの方が通われている事でも有名な大手美容外科。日本形成外科学会専門医の資格を持つ女性美容外科医は決して多くない中、高い技術力と女性ならではの視点が患者様から高い支持を集める望月香奈医師。美容医療へのこだわりと技術に迫る。
[日本美容外科医師会認定医療機関]共立美容外科が行うヒアルロン酸リフトとは
―共立美容外科のヒアルロン酸リフトについて教えてください。
ヒアルロン酸は体内にある構成要素に近い物質で、安全性はが非常に高く、アレルギーの心配もほとんどありません。ねばりや密度も調整できるんです。

注入にあたっては、超極細で針の先が曲がる「マイクロカニューレ」という針を使用しています。 マイクロカニューレは針が超極細で治療中の出血や痛みが少ないため、麻酔を使用する必要も無く治療直後でもほとんど傷跡が目立つことはありません。また、マイクロカニューレは針が曲がることが特徴で、穴の方向をコントロールすることで注入方向を変えることが可能です。医師の高い技術力と経験が必要になりますが、上手く行えば血管を傷つけるリスクが大幅に減り内出血が起こりにくいことがメリットです。

また、当院ではヒアルロン酸にも強いこだわりを持っています。これまでの26年以上の経験を基により安全で効果的なヒアルロン酸を使用するように努めており、ヒアルロン酸リフトにおちては厚生労働省の認可も受けている「ジュビダームビスタ®ボリューマ XC」を使用しています。もちろん、私自身も、ジュビダームビスタ®ボリューマ XCにおいて講習セミナーも受講を修了しています。

[厚生労働省認可]進化したヒアルロン酸「ジュビダームビスタ®ボリューマ XC」とは
―ジュビダームビスタ®ボリューマ XCはどのようなヒアルロン酸ですか?
ジュビダームビスタ®ボリューマ XCは、アラガン社が保有する技術、「VYCROSS®」により開発されたヒアルロン酸です。この最先端の技術においては、高分子量と低分子量のヒアルロン酸を混ぜてから結合させることで結合効率が上がりました。「HYLACROSSTM技術」によりつくられたヒアルロン酸注人材よりも網目構造がたいへん密になっているので、結果的に酵素分解しにくく、より持続期間の長いヒアルロン酸注入材になりました。
さらに、密な網目構造のヒアルロン酸ネットワークのため水分が吸収されにくくなり、なかなか膨潤しない「低吸水性」となっています。

今までリフトアップに用いていたヒアルロン酸は10ヵ月~1年程度の持続性であったのに対し、ボリューマXCは個人差はありますが、約24カ月(約2年間)維持できることが期待できます。まだ新しい素材ではありますが、実際に受けた患者様は施術直後から現在にいたるまでとても満足度が高い治療となっています。

―2年間程度持続するということですが、仕上がりについてはどうですか?
ボリューマXCの特筆すべき特徴は、自家組織とのなじみやすさなんです。注入後にコラーゲンが生成されることで、ボリューマXCが自分の組織となじみ、もともと自分の組織であったかのように自然な形になります。この特徴により、注入後に激しい運動等によるヒアルロン酸の位置ずれが起こりにくくなっています。
また、ヒアルロン酸が水分を吸収してしまうと、膨張してしまい仕上がりが変わってしまうことがありますが、ボリューマXCは水球性が非常に低いため、注入直後に作った形をそのままの状態で保つことができるのも仕上がりの良さを長期持続できる理由です。

―年齢層の対象を教えてください
ボリューマXCは幅広い年齢層の患者様に人気となっています。
ボリューマXCは注入後はグミのような質感となり、高いリフトアップ力を発揮します。リフトアップ力が高いため、使用するヒアルロン酸の量が少なくて済むことが多いのも大きなメリットと言えます。ボリューマXCは、弾性も凝集性も高く、皮膚の上から触れた時にでこぼこせず、自然な仕上がりになります。リフトアップ力が高い上に持続性が長いとされていることから20代から50代まで幅広い世代に支持を得ています。

―ボリューマXCの品質保障について教えてください
ジュビダームビスタ®は、フランスにあるアラガン社の自社製造工場にて、徹底した製造管理及び品質管理のもとで製造されています。製造後は、承認規定事項に基づき、何段階もの厳密な品質試験・検査を行い、それらをクリアした製品のみが日本へも輸送されます。
ジュビダームビスタ®は、国内製造販売業者であるアラガン・ジャパンの製造所に到着後、品質保証管理部門にて、バッチごとに最終レビューが行われ、問題のない製品のみが市場に出荷されます。この様に、フランス製造工場からの輸入、国内製造所を経て、各クリニックへの納品に至るまで、その流通について厳しい温度管理下に置かれています。当院でも、25度以下、凍結・直射日光を避けた状態で保管を行っています。

編集後記
正直私の中で、ヒアルロン酸注入でリフトアップといったイメージはなかったのですが、今回望月先生のお話を伺って新しいヒアルロン酸の有効性にびっくりしました。望月先生から教えていただいた最新のヒアルロン酸に魅力を感じ、手軽でリスクの少ないジュビダームビスタ®ボリューマ XCのヒアルロン酸リフトを私もやってみたくなりました。最新の医療機器はもちろん、最高の技術を持ち患者様のことを第一に考える望月先生はとても素敵な方でした。
共立美容外科
共立美容外科は1989年に第一号となるクリニックをオープンして以来、東京、大阪、名古屋、福岡をはじめ、全国21院を開院するまでになりました。経験豊富な美容外科医が多数在籍しており、二重まぶたの整形や脂肪吸引、豊胸、わきが、しわ、たるみ、歯並びといった体に関するお悩みをお持ちの方々へ最適な美容医療の治療をご提案しています。
0120-560-340(銀座院)
0120-340-428(渋谷院)
0120-458-034(横浜院)
0120-280-340(千葉院)
0120-500-340(全国21院共通ダイヤル)
新宿本院、銀座、渋谷、横浜、千葉、札幌、仙台、宇都宮、高崎、大宮、所沢、柏、浜松、名古屋、京都、大阪、岡山、高松、福岡、大分、熊本


【診療時間】
10:00 〜 19:00
望月香奈 医師
2009年 東京女子医科大学医学部 卒業
2009年 東京女子医科大学病院
     初期研修
2009年 東京大学病院 形成外科
     美容外科入局
2011年  帝京大学病院 形成外科・
     顎顔面外科入局(医局派遣)
2013年  関東中央病院 入局 (医局派遣)
2014年  都立墨東病院 入局 (医局派遣)
2013年  大手美容外科・美容皮膚科
     入職
2015年  共立美容外科 入職

【主な加盟学会・資格】
日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会会員(JSAS)
日本美容外科学会会員(JSAPS)
日本形成外科学会会員
日本皮膚科学会会員
共立美容外科への予約・問い合わせ
お名前 <必須>
ふりがな <必須>
生年月日 <必須> 年  月 
性別 <必須> 女性    男性
お住まいの都道府県
<必須>
電話番号 <必須>
メールアドレス
<必須>
希望医師 <任意>
ご相談内容
<必須>
お問い合わせ・予約内容
<任意>
カウンセリング希望日時 <必須> 【第一希望】


【第二希望】


【第三希望】

※確定日時は、こちらから折り返しご連絡差し上げます。
※カウンセリング日時は、予約状況によりご希望に添いかねる場合がございますので、予めご了承下さい。

カウンセリング当日の施術希望
<必須>