輪郭のたるみについて|たるんでしまう原因と改善方法を紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
8

輪郭がたるむ原因とは?

歳をとった女性 年齢を重ねると出てきてしまう輪郭のたるみ。そのまま放置してしまうと、年々症状が深刻になっていってしまい、顔のシルエットがぼやけてしまう可能性もあります。 そこで今回は、そんな輪郭のたるみに関して、詳しい原因や改善方法について紹介していきたいと思います。

輪郭のたるみの原因は"加齢"

びっくりして驚いている顔

老化現象

年を重ねることで輪郭のたるみは出やすいと言われています。 具体的に、顔周りの肉を引き上げることが出来る表情筋の衰えや代謝機能の低下による老廃物の蓄積が原因として考えられます。 また、年齢を重ねると皮膚に存在しているコラーゲン量も低下していくため、内側と表面の両方からたるみの症状が進んでいってしまうでしょう。 こうした老化現象に関しては防ぎようがなく、どのような対策を行っていても一定数起こってしまいます。

生活習慣の乱れ

後天的にたるみが生じてしまうケースでは、生活習慣の乱れが考えられます。 油分の多い食生活など、普段から摂取している栄養素に偏りがあると脂肪がついてしまいやすいと言えます。特に顔回りは、腕や足などと違い、日頃から意識して鍛えることが難しい部位のため落ちにくいという側面があり、一度脂肪がついてしまうと改善することが難しくなってしまいます。 また、頬杖をつく癖などがある人も注意が必要です。顔の歪みにより、特定の部位に余分な肉がついてしまう可能性があります。

輪郭のたるみを改善するポイント

ポイントや注意点を教えている女性医師

正しい姿勢を意識する

老廃物が溜まってしまったり、むくんでしまったりする場合、姿勢を矯正し体の歪みを改善することが大切です。 骨盤や背骨に歪みが生じていると首が前に出やすくなり、顔の血行不良を招く表情筋が固くなるなどの影響をもたらします。 特にデスクワークなどで姿勢を崩しやすい場合には、クッションなど矯正グッズを使って姿勢に注意しましょう。

食生活の見直し

先ほど原因の部分でも触れたように、普段食べている食生活次第で輪郭のたるみが変化していきます。 まずは塩分や油分の過剰な摂取は控え、むくみや余分な脂肪がついてしまうことは避けなければいけません。また、現状脂肪が気になる場合は、カリウムやビタミンといった成分が豊富に含まれている料理を過不足なく食べて、定期的な運動習慣を身につけることで徐々に改善していくとされています。 その他にも、食事の際にしっかりと咀嚼(そしゃく)をして、顔の筋肉を刺激していくのも効果的と言われています。

マッサージ・エクササイズ・ツボ刺激

エステサロンなどで行われる首・肩のマッサージやエクササイズ表情筋を刺激するツボ押しも輪郭の改善に効果的だといわれています。 ただし、首には重要な血管やリンパが通っているため、自己流でマッサージやエクササイズをするのは避けたほうが良いでしょう。

輪郭のたるみを改善することが出来る整形方法

クリニックで診察を受けている女性と医師 ここまでご紹介した方法はあくまでもセルフケア方法のため、費用はかからないものの、長い時間をかけて変化を生じさせていくものです。 しかし、その間も当然ですが老化現象は止まることはなく、結局「セルフケアでは改善しなかった」といった感想を持ってしまう方もいるのではないでしょうか? ここからは、輪郭のたるみに対し"目に見える形"で変化を感じたい人に知ってほしい【整形方法】についてご紹介していきたいと思います。

レーザー・高周波治療器

皮膚がたるんでおり、細かいシワができやすいなどの場合は、レーザー高周波による治療も効果的だといわれています。 これらの治療器は、皮膚の内部に刺激を与えることで、コラーゲンの生成を活発化させ内側からハリをよみがえらせることが可能でしょう。 レーザーや高周波による治療は多くの場合、ダウンタイムがほとんど必要なく、気軽に受けられるアンチエイジング施術として人気を集めています。 ▽照射系フェイスリフトについて詳しく知りたい方はこちら注入によるフェイスリフト|治療の種類・効果・メリット・デメリットを紹介!

スレッド(糸)リフト

皮膚の内側に極細の糸を通すことで、皮膚を引き上げることができると言われているのがスレッドリフトです。 使用する糸の種類によって持続期間が異なりますが、はっきりと目に見える効果が得られる施術の一つでしょう。 糸の挿入にはカニューレと呼ばれる器具が使用されるため、メスを使う必要がなく、施術跡が残りにくいというメリットを持っています。 ▽糸を用いたフェイスリフトについて詳しく知りたい方はこちら糸による切らないフェイスリフトについて|効果・デメリットなど解説!

切開を伴うフェイスリフト

皮膚を切除するフェイスリフト手術は、持続性や効果が高いという特徴を持っています。 頬全体を直接上に引き上げることができるため、深刻なたるみに対しても根本的に改善することが可能です。 「せっかく施術をするなら効果を長続きさせたい」「目に見える変化が欲しい」といった人に向いている施術です。 ▽切開を伴うフェイスリフトについて詳しく知りたい方はこちら切るフェイスリフトとは|施術別の詳しい効果やダウンタイム・名医など紹介

輪郭のたるみは適切な方法で行うことが重要

フェイスラインを手でおさえている女性 輪郭のたるみの原因や改善方法についてご紹介してきました。放っておいてもたるみが改善することはないため、早めに対策を行うことが必要です。 あくまでも自分のたるみの原因、現在の状態、どのようになりたいか、という点などを明確にした上で、"適切な"治療を行うことが大切になってきます ▽「シワやたるみ」の原因から解消方法まで詳しい知りたい方はこちら【顔のたるみ・シワ】の原因とは|自宅できる予防法から詳しい整形法まで紹介

関連記事