脂肪冷却の効果について|施術内容やメリット・デメリットも解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

脂肪冷却の効果について紹介

水のペットポトルを持っている女性脂肪冷却とは0度で凍る水に対して脂肪は4度で凍るという性質を利用した痩身法です。この施術は肌に傷がつかないことはもちろん、血液やリンパ液への影響が少ないというメリットもあります。まずはその効果についてチェックしてみると良いでしょう。

脂肪冷却の概要

脂肪冷却は専用のカップで脂肪を吸引しながら冷やしていくことになります。体重よりも見た目をすっきりさせたい人理想のボディラインを手に入れたいという人に最適です。脂肪は冷やされてシャーベット状になると細胞としての活動が停止するため、不要なものとして体外に排出されます。そのため脂肪細胞自体を減らすことができますし、自己流ダイエットではなかなか効果が出ないという人でも効率よく痩せることができるでしょう。

脂肪冷却の代表的な機械をご紹介

クリニックの女性医師

①ゼルディック

ゼルディックは脂肪冷却の代表的な機械の一つです。脂肪冷却のマシンにはカップ式とプレート式がありますが、ゼルディックはカップ式となっており、高い効果が期待できます。施術中は痛みがほとんどありませんし、麻酔は必要ないとされています。また、ダウンタイムも必要ありませんし、すぐに普段の生活に戻ることができます。施術の費用はクリニックによって異なっていますが、1部位の治療で10万円前後が相場となっています。

②リポコントラスト

リポコントラストは部分痩せに特化した脂肪冷却の代表的な機械です。局所的な脂肪減少のために開発されており、加熱と冷却によって脂肪を排出するというメカニズムを持っています。熱エネルギーを用いて脂肪細胞を排出することになるため、体内の脂肪細胞自体を減らすことができます切開の必要はないので痛みが少ないですし、麻酔も必要ありません。また、ダウンタイムが少なく、体への負担もほとんどないとされています。費用はクリニックごとに変わっていますが、1部位あたり3~7万円程度が相場となっています。

脂肪冷却の効果について

ポイントや注意点を教えている女性医師

①効果が出るまでの期間

脂肪冷却は人気の痩身法ですが、効果が出るまでにはある程度の期間が必要となります。1回の施術で除去できる脂肪は施術部位の20%程度とされています。そのためきちんとした効果を実感するためには何回か繰り返し施術を受ける必要があるでしょう。また、脂肪冷却は即効性がなく、効果が出るまでに3ヶ月程度かかってしまうことも多いです。短期間では効果が実感できないため、最適なタイミングで施術を行ってくれるクリニックを選ぶと良いでしょう。

②効果の持続期間について

一般的なダイエットでは脂肪細胞を小さくすることで体重を減らすことになります。しかし、脂肪冷却の場合は脂肪細胞自体を減らすことができますし、一般的なダイエットよりも効果が持続しやすいというメリットがあります。そのためリバウンドが起こりにくいことも特徴です。

③部分やせが可能

部分痩せしたい人には脂肪冷却がおすすめです。脂肪冷却はお腹やウエスト、太もも、背中などの部位に向いており、肉を手で掴める部位なら施術を受けることができます。しかし、皮下脂肪にある程度の厚みがないと施術できませんし、顔周りの施術はできないことを知っておきましょう。

④セルライトを解消効果もあり

脂肪冷却は解消が難しいとされているセルライトにも効果を発揮してくれます。セルライトができている部分は代謝が悪化している状態です。放置しておくとどんどん代謝が悪化してしまうため、セルライトが気になる人にもおすすめの施術と言えるでしょう。

脂肪冷却のメリット

女性の綺麗な肌を虫眼鏡で拡大している

①脂肪吸引に比べると痛みが伴わない

脂肪冷却は脂肪吸引と比べて痛みが少ないというメリットもあります。そのため痛み止めや麻酔なども必要ありませんし、気軽に施術を受けることができるでしょう。脂肪吸引の場合は感染症や出血などのリスクもありますが、脂肪冷却は安全性の高い施術です。

②脂肪吸引に比べるとダウンタイムがとても短い

脂肪冷却は脂肪吸引と比べてダウンタイムがかなり短いことも特徴です。施術後に肌の赤みや腫れなどが出ることはありますが、時間が経てば気にならなくなります。ダウンタイムが短いので当日から普段通りの生活を送ることができるでしょう。

脂肪冷却のデメリット

失敗や後悔をして両手で顔を押さえて落ち込んでいる女性

効果が現れるまでの期間が長い

脂肪冷却にはさまざまなメリットがありますが、効果が出てくるまでの期間が長いというデメリットもあります。死滅した脂肪が体外に排出されるまでに数ヶ月かかってしまうこともあると知っておきましょう。また、効果の出方には個人差もあります。

さいごに

花束を抱えて嬉しそうな女性脂肪冷却は脂肪を凍らせて死滅させるという方法です。一度凍らせた脂肪は元の温度に戻っても細胞として働くことができませんし、老廃物として排出されることになります。安全性の高い施術ですし、脂肪だけを効率よく減らすことができるでしょう。

関連記事