女性の脇汗について|原因から対策方法まで気になる情報をお届けします

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

女性の脇汗について紹介します

失敗や後悔をして両手で顔を押さえて落ち込んでいる女性 脇汗の悩みを抱えているという女性は多いのではないでしょうか。臭いが気になってしまったり洋服にシミができてしまったりなど悩みは尽きません。自分の脇汗の原因を知って適切な対策に努めて悩みを解消させましょう。

脇汗が出てしまう理由

温熱性発汗

脇汗が出てしまう理由の一つとして温熱性発汗があります。運動をしたり入浴をしたり気温や湿度が上昇したりしたときに体温調節のために分泌される汗です。 水のようにサラッとしていて臭いはほとんどありません。体全体にかく汗ですが、汗腺が多い脇からはたくさん汗が分泌されるのでしっかりと対策に努める必要があります。

精神性発汗

脇汗が出てしまう理由として精神性発汗もあります。緊張や不安や興奮やストレスなどの精神的な作用によって分泌される汗です。 季節を問わず分泌される汗なので積極的な対策が必要です。ベタベタしていて臭いを伴い洋服に染みると黄ばんでしまうこともあります。汗の悩みはほとんどが精神性発汗によるものと言っても過言ではありません。

臭いが出てしまう原因

脇汗の臭いが出てしまう理由は、脇に密集しているアポクリン腺という汗腺から分泌される汗が皮膚の常在菌により分解されることにあります。 それによって、独特な発酵臭がするということがワキガに繋がります。汗をそのままにしておくと臭いはどんどん強くなってしまいますので早めにケアすることが重要なポイントとなります。

女性の場合は更年期になると脇汗の悩みが増えてしまいがち

女性の脇汗の悩みは更年期になるとさらに深刻になってしまいます。 女性は40~50代になると、閉経の準備に入るため女性ホルモンのエストロゲンが減少していきます。 それがホルモンバランスの乱れにつながってしまい更年期障害が引き起こされます。 更年期障害の症状の一つとして発汗があり、自律神経の乱れと相まって深刻な悩みとなってしまいます。

脇汗に効果的な対策方法

制汗剤の使用

脇汗に効果的な対策方法として制汗剤の使用があります。制汗剤にはスプレータイプのものやシートタイプ、クリームタイプやロールオンタイプのものなど種類豊富に揃っていますが、脇汗対策に効果的なのは塩化アルミニウム配合のローションタイプのものです。汗をかく前の清潔な状態の脇になじませておくことで汗の分泌を抑制することができます。

こまめに拭き取る

脇汗対策としてこまめに拭き取るということも大切です。シートタイプの制汗剤を使用したり消臭効果や殺菌効果があるシートを使用したりするのがおすすめです。 汗をかいてそのままにしてしまうと菌が繁殖して臭いが強くなってしまいますので、汗をかいたらすぐに拭き取るという習慣をつけることが大切です。汗染みを防ぐことにもつながります。

通気性のいいインナーの着用

通気性のいいインナーを着用するということも脇汗対策として有効です。女性用のインナーとして速乾性や吸水性に優れたものは様々なメーカーから様々なタイプのものが市販されています。 汗とりパットがついている女性用のインナーもたくさんあります。自分の生活スタイルやファッションに合わせて積極的に取り入れてみましょう。

美容外科での施術

脇汗を根本から解消させるための対策方法として、ボトックスの注入やアポクリン汗腺を取り除く手術を受けたりするという方法もあります。 症状が軽い人はボトックスの注入がおすすめです。手術ではないので跡が残りませんし、日帰りで気軽に施術を受けることができます。 費用も5000~15000円程度ですので手術に比べて経済的な負担も少ないという魅力もあります。 汗の分泌を格段に減らすことができ、効果は3ヶ月~半年程度持続します。

自分の症状や状態に合わせた治療を行うことが大事!

お店で電話をしている笑顔の女性 女性の脇汗の原因は様々です。悩みを解消させるための対策方法にも様々なものがあります。自分の症状の程度や目的やライフスタイルにぴったり合った最適な対策方法を行い、改善につなげていく必要があります。

関連記事