アボルブの効果・副作用・費用|AGA治療でアボルブを使用できないケースも紹介!

AGA治療に使用されるアボルブ

長い間、薄毛は受け入れるものでしたが、CMなどによってAGAが病気の一種であることが広く伝わり、治療を検討する方が増えています。ここでは、AGA治療薬に使用されているアボルブについて説明しましょう。

アボルブとは

もともと前立腺肥大治療薬として使われてきました。前立腺肥大は更年期にさしかかった男性に多い病気で、前立腺が徐々に肥大し尿道を圧迫するため、頻尿や残尿感などの症状が現れます。 この前立腺肥大の原因は、更年期に減少するテストステロンを補うために還元酵素5αリアクターゼがテストステロンと結びつき大量にジヒドロテストステロンを生成することによるものです。そこでアボルブはこのジヒドロテストステロンへの変換を抑制を抑制し前立腺肥大を改善する効果があるとされています。

AGA治療に使用されるアボルブの効果

AGAの原因であるジヒドロテストステロンが大量に生成されると成長期が数カ月から1年へと減少(退行期や休止期は同じ)し、毛髪が十分に成長する前に抜けてしまうため、薄毛が加速します。そこでこのアボルブはこのジヒドロテストステロンの発生を抑制することでAGAを治療する効果があります。 また、アボルブは数々の臨床試験により、効果の高さが知られており、新たな治療薬として期待されています。フェナステリドやプロペシアと併用することで、高い改善効果が発揮できるという臨床報告もあります。 AGAの標準治療薬であるフェナステリドやプロペシアでは、十分な効果が感じられなかった方にも効果があるため、標準治療薬でうまくいかなかった方にも処方されています。

AGA治療に使用されるアボルブの費用

気になる費用の相場は、1ヶ月分で約5000円ほどかかります。AGAの標準治療薬であるフェナステリドやプロペシアも同じぐらいの価格なので、大きな違いはないといえます。 個人差がありますが、効果を感じられるまでに平均約6ヶ月かかるとされているので、合計で約3万円ほどとなります。この価格はAGAクリニックなどで処方された場合なので、診察料や検査費用などは入っていませんので注意しましょう。

アボルブによって起こりうる副作用

勃起不全

勃起不全の副作用があります。勃起不全はペニスが勃起しなくなる、勃起しても硬さが足りないといった症状を感じます。勃起不全になるとパートナーとの性交渉ができなかったり、スムーズでなくなる、パートナーを満足させられないなど性生活で支障を感じることがあります。また射精障害も報告されています。

性欲の低下

性欲が低下する副作用も指摘されています。パートナーを見たり肌に触れても性的興奮を何も感じない、セクシーなビデオを見たり、体や性器などを愛撫されても性的興奮しないなど性欲そのものが低下すると訴える方もおられます。

女体化

体が女体化するという副作用もあります。具体的には、胸が女性の乳房のように膨らむ女性化乳房などが知られています。この他にも乳首が痛くなる乳頭痛、乳房が痛くなる乳房痛、乳房に何らかの不快感を感じるといった症状を感じることがあります。 これは、ジヒドロテストステロンの生成を抑えられ、男性ホルモンの働きが弱まることが理由と考えられています。

アボルブを使用できないケース

アボルブに対して過去に過敏症と診断された人

服用によって過敏症が確認された方は使用できません。例えば蕁麻疹が出た、アレルギー反応がでた、皮膚にかゆみを感じるそう痒症、ブツブツした発疹ができる、足の膝から足首・足の周り・眼や瞼・背中・後頭部などに浮腫が生じる限局性浮腫、皮下組織が腫れる血管浮腫と判断されると服用できません。

妊娠中や授乳中の人

妊娠中の方や授乳中人は、服用できません。妊娠中に服用すると胎児に対して影響を与えるため服用できません。また授乳中人も乳児の心身に影響を与える可能性があるため、妊婦さんと同様に服用できません。

子供

子供の頃からAGAの症状が出る場合がありますが、この場合も服用できません。思春期や成長期の子供のホルモンバランスは変化が激しいため、服用することでバランスを崩す恐れがあるため、子どもへの服用はできません。基本的に成長期が終わった18歳~20歳からが対象になります。

肝機能に障害がある人

肝機能障害がある方も服用できません。黄疸や肝炎、高血圧、脂質異常症、肝不全、肝硬変、ナッシュと診断された方だけでなく、疑いがある方も服用を避けるべきでしょう。

アボルブはAGAの標準治療薬と併用することで効果が高まる

アボルブは、AGAに効果のある治療薬として期待されています。AGAの標準治療薬のフェナステリドやプロペシアと併用することでより高い効果を発揮しますし、標準治療で効果を感じなかった方でも高い改善効果を発揮します。

関連記事