まぶたのくぼみの原因と解消方法について様々な情報をご紹介します

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

まぶたのくぼみの原因と解消法についてご紹介します

驚いてメガネを外している女性 まぶたのくぼみが起こると顔全体の印象を大きく変化させてしまうことになります。人によっては疲れたような、より年齢を感じやすい状態にまで見た目が悪化することもあるため注意が必要です。 ここでは、そんなまぶたのくぼみの原因と解消法について、詳しくご紹介したいと思います。

まぶたのくぼみの原因

①老化

では、どうして、こうしたまぶたのくぼみが引き起こされてしまうのでしょうか。まず一つ目に挙げられる原因が老化現象です。 年齢を重ねるごとに肌細胞も衰えていく、その結果肌のハリ、キメが失われて下へ下へとたるんだ状態になっていきます。これがまぶたのくぼみを引き起こしているというわけです。

②目の疲れ

まぶたのくぼみの原因として目の疲れも候補として挙げられます。仕事やプライベートでパソコンやスマートフォンを使うことがおおい人であれば尚の事、日常的に目に疲れがたまっていきます。 そうなれば目の周りの筋肉にコリが出てきて、そこに老廃物がたまりやすくなります。結果、血行不良が引き起こされてまぶたのくぼみが助長されていきます。

③乾燥・コラーゲン不足

まぶたのくぼみの原因として乾燥や患部のコラーゲン不足も挙げられます。肌が乾燥していけば、おのずと肌のハリは失われていきます。そして、肌細胞を生成するためのコラーゲン物質、これが不足するとその肌状態をさらに悪化させ、まさに悪循環を招くことになります。 食生活の乱れや普段のスキンケアの怠り、こうした点からコラーゲン不足は顕著になっていく為注意していく必要があります。

④皮下脂肪の減少

急なダイエットや体質の変化によって皮下脂肪が減少していく、これによってもまぶたのくぼみは引き起こされていきます。特に急激な体重変化があった場合には注意が必要で、まぶたを支えていたはずの脂肪が一気に減ってしまうのでまぶたのくぼみの症状が顕著にあらわれてくることになります。 仕事やプライベートの疲れで一気にやつれてしまったという人であれば、とりわけ注意が必要です。それこそ、疲れたような印象がより強くなってしまい、メイクや髪型だけではカバーしきれなくなってしまいます。

まぶたのくぼみの解消法

顔の美容整形をしようとしている女性

①マッサージ・ストレッチ運動

こうしたまぶたのくぼみの解消方法について、まず挙げられるのが患部のマッサージ・ストレッチ運動です。患部の血管やリンパ、ツボを刺激するようにゆっくり刺激を与えていきます。この時目頭から目尻に沿って刺激を与えることで老廃物の排出にも効果を発揮していきます。 また、マッサージやストレッチの前にホットタオルなどで目元を温めるのもおすすめです。血行を良くした上でケアをすることでその効果を高めていくことが出来ます。

②保湿

次に挙げられるのが、患部の保湿ケアです。専用のクリームを使うなど、保湿成分が豊富に入った化粧品を積極的に用いていきます。入浴後や外出後など肌がとりわけ乾燥するタイミングで行うとより効果的です。 肌の乾燥を防ぐ、たったこれだけの事でも肌状態は改善されていきますし、見た目にも効果が実感しやすくなっていきます。

③アイクリームを使用する

まぶたのくぼみの解消方法としてアイクリームを用いる方法も挙げられます。アイクリームは目の周りのケアに特化した商品で、保湿だけでなく美白や肌の引き締め効果も期待することができます。毎日継続して続けることで着実に肌状態を改善していくことが出来ます。 まずは自分の予算や肌質に合った商品を見つけていくことがポイントになってきます。

④コラーゲンの摂取

本来、コラーゲンは肌細胞の活性化にはかかせませんが、これをサプリメントなどで補っていくことでその効果を実感していくことができます。体の外からだけでなく、こうした体の中からのアプローチも大切になってくるという事です。

⑤十分な睡眠

まぶたのくぼみは寝不足などによって患部の血行不良が悪化することで引き起こされるため、十分な睡眠でそれを解消していくわけです。目の疲れを癒すだけでなく、患部の血行を良くするため、日ごろから注意していきましょう。

⑥美容整形:ヒアルロン酸注射

実際に窪みになっている部位にヒアルロン酸成分を注入することで直接症状を治すことが出来ます。施術を受けたその場で効果を実感することができますし、その効果は数か月ほど持続することになります。 ヒアルロン酸注射は施術を受けた当日にメイクが出来るほど、身体への負担が少ない方法です。ダウンタイムも最短で済むため、仕事やプライベートに支障をきたす心配もないという事です。

⑦美容整形:脂肪注入法

窪みが出来ている部位に自身の脂肪を注入していくこの方法、自身の細胞を注入する分アレルギー反応が少なくてすむというメリットがあります。この方法もその場で効果を窪みを解消することが出来るので、即効性のある方法をという人にもおすすめです。 ヒアルロン酸注射よりも本格的な治療をという場合には、こうした脂肪注入の方法も検討してみるといいでしょう。

⑧美容整形:眼瞼下垂の施術

同じような美容整形の中でも本格的なものをというのであれば、眼瞼下垂の施術がお勧めになってきます。この施術では、まぶたのラインに沿って切開してそこから必要な筋膜を剥離していきます。そこから適度な調節を行い縫合することでまぶたの窪みを解消することが出来ます。 1度手術を受ければ半永久的に効果が持続するため、この点は大きなメリットとなります。

くぼみを改善するには、原因に合わせた解消法を!

顎に手を置いて何かを考えている女性 まぶたのくぼみを解消するためにはまず、その原因がどこになるのかを把握していく必要があります。その内容によって、どんな対策があるのか全容を把握することができるわけです。 具体的な治療法には自分でできるものもあれば、医療機関で行うものもありますが、どちらの場合でもより自分の好みや予算に合ったものを選んでいくようにしましょう。

関連記事