鼻をツルツルで綺麗にする方法|簡単にできる方法から美容整形まで!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

気になるイチゴ鼻をツルツルにしたい!

肌の綺麗な女性 鼻のザラつきや汚れに悩んでいる人は多いかもしれませんが、ただやみくもに洗顔などを試してみても、余計に症状が酷くなってしまうことがあります。大切なことは、正しい方法で毛穴の汚れを落とし、ケアをすることです。

イチゴ鼻とは

イチゴ鼻とは毛穴に皮脂や角質などの汚れが詰まることで、まるでイチゴの表面のように見た目がぶつぶつとした状態の鼻になることです。最初はただ単に見た目がブツブツしているだけですが、ケアをせずに放っておくことで見た目が黒っぽくもなり、メイクをしても鼻のブツブツを隠すことは困難になります。 原因としては、皮脂が過剰に分泌されることによって毛穴が詰まってしまったり、またメイク汚れなどが落としきれずに毛穴に残ってしまうことなどが挙げられます。

鼻をツルツルにする方法

花を持っている女性

食生活を改善する

イチゴ鼻を改善してツルツルにするためには、まず食生活の改善が欠かせません。食べるものによって肌はきれいにもなるし、逆に肌荒れの原因にもなります。 例えば、脂っこいものばかり食べていると、皮膚から分泌される皮脂の量が多くなります。そうなると毛穴が詰まりやすくなり、同時に毛穴の状態も悪くなります。 改善するためには、少しずつヘルシーで脂質の少ないものを食生活に取り入れるなど、意識してみると良いでしょう。

十分な睡眠をとる

睡眠時間が短かった翌日は何となく肌の調子が悪いと感じる人は多いのではないでしょうか。美肌を作るためには、質の良い睡眠時間の確保が欠かせません。睡眠時間が短いと毛穴が開きがちになり、汚れも溜まりやすくなります。 特に肌のゴールデンタイムと呼ばれる夜の10時から2時まではゆっくり眠り、肌のターンオーバーを促進させることが大切です。

クレンジング方法を見直す

とりあえずメイクが落とせれば良いやと適当にクレンジング剤を選び、洗ってしまっている人はいないでしょうか。クレンジングはメイクを落とすのに欠かせませんが、正しい方法で洗わないと肌にメイク汚れが残ってしまうだけでなく、逆に必要な皮脂まで洗い流してしまうことがあります。 クレンジングを行う上で大切なことは、まず自分の肌に合ったものを選ぶことです。肌を擦りすぎずメイクを落とせるものを選ぶ必要があります。

洗顔方法を見直す

ぶつぶつが気になって洗顔の際に肌を擦りすぎたり、汚れを無理に押し出そうとすることは肌に刺激を与えてしまいます。また、朝と夜の二回とも洗顔料を使用することもおすすめできません。 朝は水のみで顔を洗い、洗顔料は夜にのみ使うようにすると良いです。洗顔料を使う際は手から溢れるぐらいのたっぷりの泡を作り、顔を包み込むように優しく洗うと良いです。

美容パックを使用する

使用することで毛穴を柔らかくしてくれたり、汚れを吸着してくれる美容パックを日々のお手入れの際に適度に取り入れることもおすすめです。 週1~2度の頻度で使用してみるとイチゴ鼻が早めに改善される可能性があります。ただし、中には肌に刺激を与えるものや無理に汚れを取り除こうとするものもあるため、商品選びには気をつける必要があります。

美容整形で毛穴のレーザー治療を受ける

自分で行うお手入れだけでは中々効果を実感できない場合、美容整形であるレーザー治療を受けてみることも一つの手段です。レーザー治療を受ける場合、ダウンタイムと呼ばれる施術した箇所を一定期間休ませる時間が必要なため、治療後すぐに見た目がきれいになるというわけではありませんが、プロの手によって確実に症状を改善させることができます。 頑固な症状に悩んでいて自分ではどうしようもないという人も、一度治療を検討してみても良いかもしれません。

美容整形治療を受ける際は慎重なクリニック・医師選びが重要

クリニックの男性医師 施術を受ける際は、まず信頼できるクリニックと医師を見つけることが何より大切です。そのためには、ネットの口コミやクリニックのホームページなどをチェックしたり、実際にクリニックに相談してみると良いでしょう。他の人の体験談はもちろん、施術の料金や実績なども参考にしてみることがおすすめです。 また、実際にクリニックでカウンセリングを受けた際に、きちんと話を聞いてくれるか、真摯な対応をしてくれるかどうかもチェックすべき大切なポイントです。

あなたに合った鼻をツルツルにする方法を試しましょう!

顔の保湿ケアをしている女性 イチゴ鼻は他人から見てもはっきりとわかることが多いため、日頃からコンプレックスに感じ、気にしている人も多いです。ですが、正しいケアを行うことによってイチゴ鼻は改善し、ツルツルの肌を目指すことができます。今回紹介した方法の中で自分に合った方法を試してみてください!

関連記事