お尻の整形|脂肪吸引と豊尻術の方法・メリット・デメリットを紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

整形でお尻の形を変えられるかも!

お尻を突き出して足と太ももを手で押さえている女性 お尻の形に悩みはありませんか?最近では筋トレなどでお尻の形を整える方法はありますが、長期間継続して行わなければならず、なかなか続けることは難しいですよね。 継続してもなかなか効果が得られない、継続して行う時間がないという場合には、お尻の整形で形を整えるのも方法の一つでしょう。 今回はお尻の整形である脂肪吸引と、海外で比較的人気の高い豊尻(ヒップアップ)術についてご紹介します。

脂肪吸引によるお尻の整形とは?

悩んでいる女性 体重が増加したことで、お尻の脂肪が増えお尻が大きい、脂肪が硬くなりセルライトになって肌表面が凸凹している脂肪によって太ももとの境目がわからなくなっているといった場合に比較的向いている方法が、”脂肪吸引<”です。 脂肪吸引といっても、使われるマシンには様々なタイプがあります。その中でもベイザーリポエルコーニアレーザーボディジェットなど、一度脂肪を溶解・遊離させてから吸引する方法が主流になっているようです。 体内に直接カニューレを挿入して脂肪を吸引するため、高い痩身効果が期待できるのがメリットです。 しかし、未熟な医師による脂肪の取り残し・脂肪の取り過ぎで、皮膚の凹凸が目立ってしまったり、左右のバランスが悪くなってしまったりするリスクがあるというのがデメリットとして挙げられます。 また、術後しばらくは圧迫固定を行わなければならないため、自分で行うアフターケアが大変というのもデメリットです。

お尻の整形は脂肪吸引だけではない!豊尻(ヒップアップ)術って知ってる?

太ももの細い女性 美しいヒップラインというのは、高い位置に丸みのトップがあり、引き締まっている感じながらも、ある程度の柔らかさも求められるでしょう。 日本人は、四角くて垂れ下がり気味である・太ももとの境目にたるみやしわができやすい形であることが多いといわれています。 バランスを整えるためには、豊尻(ヒップアップ)術を行って、お尻の丸みを整えることで、ハリのある形にすることが期待できます。

海外で行われている豊尻(ヒップアップ)術は日本でも増えてきている

海の近くで水着を着ているスタイルのいい女性 スキニージーンズやタイトスカートなど、体のラインが露出するようなファッションが流行り、お尻の形を気にする女性が増えたことで、海外で行われている豊尻(ヒップアップ)術が日本でも行われることが多くなっているようです。

豊尻(ヒップアップ)術とは?

何かを思いついた女性

ヒアルロン酸注入による豊尻(ヒップアップ)術

切らずに形を整えたい少しだけ部分的にボリュームを出したいという時に行われることが多いのが、ヒアルロン酸注入による方法です。 持続性の高いヒアルロン酸を気になる部分に少しずつ注入していくことで、バランスが整えられるといわれています。 丸みのあるトップの部分に注入することで、お尻をあげる効果が期待できるでしょう。

脂肪注入による豊尻(ヒップアップ)術

臀部全体にボリュームを出して形を整える場合には2つの方法があります。1つは脂肪注入による方法です。 脂肪が気になる部位から不要な脂肪を吸引し、採取した脂肪を臀部の必要な部分に注入していきます。気になる部位の痩身と豊尻の2つを同時に行えるのがメリットでしょう。 しかし、脂肪吸引をした部位のダウンタイムが長くなってしまうのがデメリットです。また、定着しなかった脂肪がしこりとなり、残ってしまうリスクもあります。

シリコン(インプラント)による豊尻(ヒップアップ)術

臀部全体にボリュームを出して形を整えるもう一つの方法が、シリコン(インプラント)による方法です。 この方法では、主にシリコンバッグの挿入が行われます。形を整えやすく、長期間の持続性を期待できるのが特徴です。 お尻の割れ目、尾骨の上あたりを数センチ切開するだけなので、未熟な医師出ない限り、傷跡が大きく目立ってしまう心配はないでしょう。 しかし、シリコンがずれたり、破損してしまったりするリスクはあるでしょう。

豊尻(ヒップアップ)術で期待できる効果

喜んでいる女性 豊尻(ヒップアップ)術では、ダイエットや筋トレでは難しい、お尻の悩みを改善することが期待できます。 お尻の形が変わることで、体にフィットする洋服などを着こなせるようになるでしょう。 また、お尻が上がることで足の長さも長くなるように見えてくるため、美尻だけでなく、美脚効果も期待できる可能性があります。

豊尻(ヒップアップ)術のメリットとデメリット

YESとNOで迷っている男性 豊尻(ヒップアップ)術を行うことで、お尻の形を整えることが期待できます。。特に、ダイエットや筋トレなどでは難しいところの形も変えることができるでしょう。 しかし、未熟な医師による施術では、希望したデザインと形が異なる、注入箇所や切開箇所が目立ってしまうことが考えられます。

お尻の整形に失敗しないためは医師選びが重要

笑顔のクリニックの男性医師 豊尻(ヒップアップ)術で失敗しないためにできることは、医師選びです。 経験の浅い医師・専門分野外であれば、失敗するリスクが高くなります。特に、美容外科のもとである形成外科分野での経験が乏しい場合には注意が必要です。

お尻の整形で美尻を手に入れよう

砂浜でヨガをしている女性 お尻の整形には様々な方法があり、これまでは余分な脂肪を取り除く脂肪吸引が行われていましたが、ボリュームを出すなどの豊尻(ヒップアップ)術も行われるようになりました。 どの方法でお尻の整形をするのが良いのかというのは、現在の状態を見極めなければなりません。お尻の整形を考えている場合には、まず信頼できる医師を探すことからはじめてみてくださいね。

関連記事