ケロイドの治療費用はいくら?治療法別にかかる費用を紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ケロイドの治療にかかる費用について

施術にかかる費用と予算を比較して悩んでいる女性 ケロイドは傷跡が赤く膨れ上がっていく症状のことで、ものによっては正常な皮膚の細胞も巻き込んでケロイドの範囲が広がってしまうこともあります。そんなケロイドを治療するときに費用が気になる方も多いかもしれません。 そこで今回はケロイドの治療にかかる費用を治療法別に紹介していきます。

ケロイドとは

寝転んでマッサージを受けている女性 そもそも、ケロイドとは先に挙げたようにちょっとした傷跡からできてしまう原因不明の症状です。時にはちょっとした虫刺されやニキビ、吹き出物のような傷から大きなケロイドにつながってしまうこともあるのが特徴となってきます。何も大きく深い傷からしかケロイドが発生しないというわけではないということです。 ケロイドはできてしまうと見た目に赤みや腫れを引き起こすだけでなく、強いかゆみや痛みを伴います。こうした症状がネックになって治療に踏み出す人も少なくありません。

ケロイドの治療法と費用①ステロイド薬による治療

では、具体的にケロイドの治療法には一体どういったものがあるのでしょうか。まず最初に挙げられるのが薬を使った治療方法です。ステロイド成分の入った内服薬などを使ってかゆみや痛みを抑えていく、同時に赤みの原因である炎症を抑えていくのが目的です。 症状の範囲が小さいケースであればこの治療でも十分効果を発揮していきます。

費用相場

この薬を使った方法に必要になる治療費用はさほど大きくはありません。薬を処方してもらうために毎回病院に通う必要はありますが、その際に必要になるのは数千円程度の薬と診察代だけです。最安値であれば一月あたり2000円程度の費用で事足りるので費用負担が心配という人にもおすすめです。

ケロイドの治療法と費用②ステロイド含有テープによる治療

同じような薬を使った方法で、ステロイド含有テープを用いる方法も挙げられます。このステロイド含有テープはケロイドが出来ている部位に直接貼り付けることで効果を発揮していきます。こちらもごくごく小さな症状であれば十分に効果が期待できますし、手術を受けるほどの負担がかからないので、より手軽な治療方法としても知られています。 ケロイドのテープによる治療の場合も、保存療法の一環で先に挙げた薬を使った場合と治療の流れは一緒です。定期的にテープを張り付けることによって徐々にその大きさを小さくしていくことができます。

費用相場

治療費用に関してもさほど高額にはならないのが特徴で、どんなに高額なクリニックを利用したとしても毎回数千円程度の費用負担で済むのでその点では安心が出来ます。

ケロイドの治療法と費用③注射による治療

この他にも、ケロイドに直接薬剤を注射していく治療もあります。この治療ではステロイドなどの薬剤を直接ケロイドに注入していくことが出来ます。ケロイドはそもそも、コラーゲンの過剰生成が発端となっているため、まずはこの過程を食い止めることに重点を置いているわけです。 この治療を受ければそれ以上ケロイドが大きくなることはありませんし、他の治療法と併用することで着実に効果を実感することが出来ます。

費用相場

こうした注射による治療は1回あたり数千円程度で受けることが出来ます。安い病院であれば5、6000円で治療を受けられることもあるため、比較的手軽で安い治療方法だといえます。もちろん、前者の内服薬やテープを使った治療に比べればその治療費用は高くなりますが、これも手術になるのに比べれば十分に安いものです。

ケロイドの治療法と費用④レーザー治療

より本格的な治療、広範囲の治療となればレーザーによる方法がおすすめになってきます。基本的にケロイドは切除手術が厳禁とされています。手術が刺激となってさらに症状の範囲を広げてしまうことがあるためです。そのため、より広範囲の治療はレーザーで患部の皮膚再生を促していくことが多いです。

費用相場

レーザー治療ともなれば内容はより本格的になりますし、治療にはレーザー機器などの医療機器が用いられることになります。先に挙げた保存療法に比べると当然のことながら治療費用は高くなります。 具体的にどのくらいの治療費用が掛かってくることになるのか、最も小さい範囲での治療であれば1回の施術で1万円程度の金額がかかってくることになります。ケロイドの大きさによって治療費用が変わってくることもあるのでこの点は注意が必要です。

ケロイドの治療法と費用⑤ケロイド除去手術

先ほど、ケロイドの治療には除去手術は原則行わないと説明しましたが、時には例外として行うこともあります。あまりにも症状の範囲が広く、一度に治療を進めるのが難しい場合には、一度ケロイドの中心部分に除去手術を行いその大きさを小さくしていく必要があります。 その後、また別の治療方法で対処していくことになるので、その分治療費用は高くなっていくことになります。

費用相場

一般的に除去手術の費用には相場として10万円程度の費用が必要になってきます。もちろん、こうした治療費用についてはクリニックによって金額が大きく変わってくることになりますが、手術の範囲が広ければ広いほど金額は高くなるという点は押さえておくといいでしょう。

ケロイドが出来たら、すぐにクリニックに相談しましょう

ケロイドの症状があらわれた時には無理に自分で対処しようとはせずに、早急にクリニックを受診することが大切になってきます。こればかりは素人がどうこうできる問題ではありませんし、それ以上症状が進んでしまうと治療に入ったときに回復まで時間がかかってしまうこともあります。 治療の開始が早ければそれだけ治療法の選択肢も増えていくので、少しでも気になる場合にはすぐにクリニックに相談しましょう。

あなたの症状に合った対処法で治療しましょう

首を手でおさえている女性 ケロイドは一度できてしまうと症状が広がってしまうこともあるため、注意が必要になってきます。それこそ、見た目に大きな影響があるため、場所によっては早急な治療がカギとなってくるわけです。症状が重い場合は別ですが、簡単な方法であれば費用負担も大きくなりませんし、通院だけでも十分に対処していくことが可能になってきます。 もしケロイドが出来てしまった場合には、クリニックに相談して自分に合った治療法でできるだけ早く治療しましょう。

関連記事