【頬のたるみ】原因は加齢だけじゃない?セルフケアから整形まで詳しく紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
10
輪郭と肌が綺麗な女性 年齢を重ねると様々な肌トラブルに見舞われてしまいますが、中でも頬のたるみは目立ってしまうという背景から、コンプレックスに感じてしまう人も少なくありません。 そこで今回は、そんな悩みを改善することが期待できる情報を詳しくご紹介していきたいと思います。

頬のたるみが出来る原因とは

そもそも、どのような原因で頬がたるんでしまうのでしょうか?改めてご紹介していきます。

頬のたるみの原因:加齢

一般的には加齢に伴ってたるみが生じてしまうことが多いと考えられています。年齢を重ねることで肌の水分量やコラーゲン、エラスチンといった成分が減少してしまいます。 一般的には30代~40代でそうした減少が早まっていくと言われており、その結果、頬を引き上げる力が減少することでたるみが生じてしまいます。慢性的な乾燥肌の人なども注意が必要です。

頬のたるみの原因:生活習慣・クセ

普段の生活習慣もたるみを引き起こしてします原因の一つになります。 食生活で言えば、まず片方の歯で噛んでしまうなどの噛みグセがある方などは、顔全体の歪みに繋がり、結果的に頬のたるみを引き起こしてしまうとされています。 また、そもそも食事内容などが偏ってしまう場合も、顔回りの肉付きが良くなってしまったり、血行不良によるむくみなどが慢性的になることでたるみを生じさせてしまう可能性があります。 その他にも、紫外線などの影響も考えられます。前述したコラーゲンを破壊してしまうことが考えられるため、たるんでしまいます。 こうした外的な刺激は、日頃からケアを行っていてもダメージを受けてしまう可能性があります。

頬のたるみの原因:表情筋の衰え

人が表情を作る際に使用する筋肉を表情筋と言います。こうした筋肉は普段から皮膚を支えているのですが、この部位が衰えてしまうことでたるみを引き起こしてしまうのです。 加齢によってたるんでるケースも考えられますが、単純に普段から表情が乏しい方などは、この筋肉自体が衰えてしまうことが多く、若い方でもたるみが見られることがあります。 ▽顔全体のたるみやシワが気になる人必見の情報はこちら【顔のたるみ・シワ】の原因とは|自宅できる予防法から詳しい整形法まで紹介

頬のたるみの改善に効果的なセルフケア方法

スキンケアを行う

頬を押さえている親子基本的には普段の肌へのお手入れがたるみに対しても効果的と言えます。

・保湿

特に先ほど原因で述べたように【保湿】は重要なポイントとなります。真皮層という肌の深部にまで浸透することが出来るように、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を含んでいる保湿クリームや化粧品を使用することが大切です。 特に目元やほうれい線などに浸透させるように、しっかりと肌になじませながら塗ることが大切と言われています。

・紫外線対策

また、当然ですが【紫外線対策】も重要です。SPFの数値が高めな日焼け止めを使用しても構いませんが、それよりも定期的に塗ることが大切とも言われています。 また、直射日光を避けるためにも、帽子や日傘などで日差しを遮ることも効果的な方法です。

体操・マッサージ

美顔器を使用している女性頬のたるみは表情筋も大きく関係しています。そのため、他の筋肉と同様に、トレーニングや体操を行うことで"鍛える"ことが可能になってきます。 ここでは、自宅でも出来るエクササイズやマッサージ方法をご紹介していきます。

・口角エクササイズ

表情筋の中でも比較的動かす機会が多いのが口角周辺の筋肉です。継続して行うことで、今ある頬のたるみだけでなく、将来的に起きるかもしれないたるみに対しても効果的なエクササイズとされています。 [1]鏡を見ながら上の前歯だけが見えるように笑顔を作る [2]その状態から、さらに口角とほほの筋肉を上に引き上げる [3]5~10秒間キープ このルーティーンを定期的に繰り返すことで表情筋が鍛えられ、肌にハリが現れやすくなると言われています。

・むくみ取りマッサージ

血流や老廃物が滞ってしまうと起きやすいむくみは、放置してしまうと頬のたるみに繋がる可能性があります。 そこで、ここではそんなときに行いたいマッサージ方法をご紹介します。 [1]顎から耳に繋がるフェイスラインを手のひらで軽く押さえながら滑らせる。 [2]耳の後ろを人差し指で軽く押して、そのまま鎖骨部分まで指先を滑らせる。 [3]口角周辺を耳に向かって引き上げる この方法は何も塗らずに行うと肌表面へのダメージも少なくないため、あくまでも化粧水や乳液、保湿クリームなどを塗ったうえで行ってください。

頬のたるみ改善に効果的な改善方法は【整形】

疲れを感じている女性ここまでご紹介した改善方法は継続的に行うことで一定の効果が見られると言われています。 しかし、長期にわたって行う必要があり、その上で目に見える変化も小さいという面も含めて、頬のたるみを早く改善したい人や、症状が深刻な人にとってはあまり効果を成さない場合も考えられます。 そういった際に、選択肢に入るのが美容整形です。頬のたるみに対して様々な選択肢があり、自身の状態に適した施術はもちろん、体への負担や費用、ダウンタイムと呼ばれる術後の症状などを考慮したものまで幅広くあります。 そこでここからは、頬のたるみに効果的な整形方法をご紹介します

頬のたるみに効果的な整形施術:切るフェイスリフト

手術をしているクリニックの男性医師切るフェイスリフトは、文字通り切開を伴い、肌を筋膜から引き上げることで頬のたるみを改善する施術方法です。 顔全体を引き上げる施術がオーソドックスですが、こめかみや中顔面部を引き上げる施術など、改善したい部位に応じて様々なバリエーションがあります。 ▽切るフェイスリフトの情報を知りたい方はこちら切るフェイスリフトとは|施術別の詳しい効果やダウンタイム・名医など紹介

メリット・デメリット

この施術のメリットは、なんといっても高いリフトアップ効果です。5~10才程は若返ることが可能と言われていて、しかも効果は半永久的に続くと言われています。 そもそもの土台から引きあがるため、頬のたるみが深刻な人でも大きな変化を期待できる施術と言えます。 一方デメリットとしては、身体への負担が大きいという点です。切開を伴うため術後のダウンタイムも長くなりがちで、仕上がりまでに長い年月を要することがあります。また、一回の施術の費用も高額になってしまう点も注意が必要です。

頬のたるみに効果的な整形施術:切らないフェイスリフト

注射器を持ったクリニックの女性医師そこまで頬のたるみが深刻ではない人や、少しずつ気になり始めている人は、切らないフェイスリフトが向いている施術と言えます。 一口に"切らない"と言ってもいくつか種類があり、大きく分けて「糸を使用する」「レーザーや高周波を照射する」「ヒアルロン酸などを注入する」といったものがあります。 それぞれに特徴があるため、自身の希望や費用などを念頭において施術を選択する必要があります。 ▽切らないフェイスリフトの情報を知りたい方はこちら切らないフェイスリフト|種類や効果を徹底解説!

メリット・デメリット

こちらは切るフェイスリフトと比べて、身体への負担が少ないためダウンタイムが短い傾向があります。また、一回の費用も比較的安価で受けやすいという側面があります。 しかし、そもそもの効果が切るフェイスリフトと比較すると小さいと考えられ、また持続力も数年で切れてしまうことから、継続的に治療を受ける必要があります。

頬のたるみの改善が期待できる整形には失敗やリスクの危険性も…

クリニックでカウンセリングを受けている男性と医師切る方法も切らない方法も、頬のたるみの解消にとても役立つ術式ですが、仕上がりの良さに影響してくるのは医師の技術といえます。経験が浅い医師が施術を行うと、いかにリスクが少ない施術でも失敗してしまう可能性も少なくありません。 また、冒頭で述べたような原因をしっかりと見極める医師の元で"適した"対処を行わないと、かえって悪化させてしまう可能性も考えられます。 そのためにも事前のクリニック選びは重要になってきます。医師の経歴や専門医の資格、症例数から環境、口コミに至るまで、様々な情報を加味した上でクリニックを選択することが大切です。

医師選びで失敗したくない方へ

失敗や後悔をして両手で顔を押さえて落ち込んでいる女性

「美容医療相談室」が最適な情報をご案内します

今回は頬のたるみの原因から改善方法まで詳しくご紹介してきました。その上で、 ・どのクリニックがいいかわからない〇〇クリニックの施術を実際に受けた人の口コミを聞いてみたい近くの地域にあるおすすめのクリニックを知りたい など、もっと詳しく知りたいという方も多いかもしれません。また「頬のたるみを治療する施術は〇〇クリニックがいいって聞いたけど実際はどうなのかな?」という方もいらっしゃると思います。 そのような場合には一度「美容医療相談室」にご相談ください。「美容医療相談室」では、経験豊かな専門スタッフが美容医療・美容整形に関するあなたの疑問・質問にお答えします。

美容医療相談室の3つの特徴

【特徴①】豊富な知識を持つアドバイザーによる情報提供ノートを取っている女性 美容医療相談室では、美容医療の施術や全国の医師・クリニックについて豊富な知識を持つ「元美容外科スタッフ・看護師のアドバイザー」が在籍しております。 そんなアドバイザーが、これまでに蓄積してきた全国1000件以上のクリニックのデータを最大限活用してあなたに合った情報を提供しています。 【特徴②】相談件数は3万件以上!学会情報や口コミ等に基づいた情報・名医紹介クリニックでカウンセリングを受けている男性と医師 美容医療相談室には、日々さまざまなお声が寄せられます。その中には、特定のクリニックの「良いお声」もあれば、「不満のお声」もあります。 その他にも定期的に実施しているアンケート結果の内容など、実際に施術を体験された方だからこそ分かる生のお声も重要な情報ソースの一つとさせて頂いております。 また、学会での発表内容医師の持つ資格医療機関や医師へのヒアリング美容外科関連書籍などをもとに、客観的・中立的な立場での情報提供を心がけています。 【特徴③】相談料一切なし!無料で相談・名医紹介を受けられる電卓とノート 美容医療相談室へのご相談は無料でお受けしています。また何度ご相談をいただいても全て無料なので、少しでも疑問がある場合はぜひご相談ください。

失敗しないためにも医師選びはとても重要

男性医師治療を受けるときにはしっかりと技術力のある医師を選ぶことがとても大切です。「名前を聞いたことがあるから」や「値段が安いから」などの理由でクリニックや医師を選んでしまうと、希望通りにならなかったり、トラブルに繋がったりする可能性が高くなります。 また万が一カウンセリングで、リスクや失敗などについて「ちょっと聞きづらいな...」と感じる場合には「美容医療相談室」にご相談ください。十分な情報が得られずに施術を受けてしまうと、施術の失敗や術後のトラブルに繋がってしまう可能性があるので、気になる点は施術を受ける前に全て確認しておきましょう。

関連記事