乳首のレーザーは黒ずみに効果的!有効なレーザーや予防法などを徹底解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

《目次》 乳首のレーザーは、負担も少なくメリット◎ そもそも、なぜ黒ずんでしまうの? 乳首の黒ずみを改善!代表的なレーザー施術! より効果的な方法は"クリーム"との併用! 乳首の黒ずみの気になる予防法! 乳首の黒ずみ、確実に治すならレーザーで!

乳首のレーザーは、負担も少なくメリット◎

乳首の黒ずみ、気になってしまう人も多いのではないでしょうか?しかし、セルフケアではしっかりと改善することも難しい…そんな時に効果的な方法がレーザー施術です。 今回は、数多く存在するレーザーの中から、代表的な施術の内容や併用するとより効果的な方法、さらには黒ずみの予防法まで詳しくご紹介いたします。

そもそも、なぜ黒ずんでしまうの?

黒ずんでしまう理由としては、下着による摩擦や加齢に伴う肌機能の低下などが挙げられます。サイズの合わない下着をつけていれば、おのずと乳首と下着がすれてしまい、それが黒ずみを引き起こしていきます。 また、加齢によって肌のターンオーバーが乱れてくるとそこにメラニン色素が集中してしまうため、これでも見た目に影響が出てくるようになっていきます。

乳首の黒ずみを改善!代表的なレーザー施術!

こうした乳首の黒ずみに有効とされているのが医療機関で受けることが出来るレーザー治療です。

①ピコレーザー

しみ治療などに用いられる長い波長のレーザーを患部に当てて黒ずみを解消していきます。1回の治療でも十分な効果が得られるということで、患者からの人気も高まっています。 ただ、このピコレーザーは効果が高い分、ダウンタイムに時間がかかってしまうこともあります。治療を受けてから10日間程度は乳首の色が若干濃くなることもあるため、注意が必要です。

②QスイッチYAGレーザー

このレーザー治療は乳首の色素だけを限定的に減らしていくことができます。特殊なレーザーを用いることで肌への負担を最小限に抑えているため、治療中に痛みや熱を感じることもありません。 肌へのダメージが少ないので、ダウンタイムも短縮することができるということです。イベントなど予定に合わせて乳首の黒ずみを解消していきたいという人にこそおすすめの方法となってきます。

より効果的な方法は"クリーム"との併用!

レーザー治療と並行して、クリームでケアを行うことで、より黒ずみ除去を実感できると言われています。美白成分、保湿成分が豊富に含まれているクリームを乳首に塗っていくだけ、たったこれだけで黒ずみをより解消していくことが出来ます。さすがに1回の治療だけで劇的な変化が得られるわけではありませんが、継続すれば着実に色味が変化していくことになります。

乳首の黒ずみの気になる予防法!

①適切なサイズの下着を選ぶ

予防のポイントは、まず下着を自分の胸のサイズに合ったものを選ぶことが重要です。前述したように、刺激によって黒ずみが出来てしまうので、これによって下着と乳首との擦れを防ぐことができます。

②保湿

そして、乳首の肌機能を活性化させていくこともポイントになってきます。肌のターンオーバーを正常化していくために、顔やボディケアと同じように毎日保湿を徹底していきます。これにより、皮膚が外部から受けるダメージを軽減していくことができるわけです。

③食生活の改善

食生活や生活習慣を見直すことによって、胃腸の調子が良くなり、結果的に肌機能をより良くしていくことができます。一見すると関係のないように思う事柄ですが、こうした工夫が乳首の黒ずみを予防していくためのポイントになってきます。

乳首の黒ずみ、確実に治すならレーザーで!

乳首の黒ずみは一度症状があらわれてしまった場合にはレーザー治療やクリームを使った治療で対処していくのがベストです。どの方法を選ぶかによって費用負担や効果の程が変わってきますが、より自分に合ったものを選ぶのがおすすめです。 そして、黒ずみを予防するために、日ごろからケアや生活習慣の改善を心がけていくことも大切になっています。

関連記事