韓国でアクアフィリングを受けるための費用やデメリットとは?日本との比較も

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

《目次》 韓国でのアクアフィリング豊胸は費用が安いの? 韓国と日本のアクアフィリングの違い 韓国と日本のアクアフィリングの料金相場比較 韓国より日本で受けた方がいい3つの理由 アクアフィリング豊胸が得意なクリニックの選び方 韓国での施術をする場合はよく考えてから

韓国でのアクアフィリング豊胸は費用が安いの?

韓国のアクアフィリングは格安で手軽に豊胸することができると思っている方も多いかもしれません。ですが、実はクリニックによっては日本の方が安い場合もあります。さらに、韓国の施術だとさまざまな手間もあるり、しっかりと事前に調べたり、準備をしたりしなければなりません。 そこで今回は韓国と日本のアクアフィリングの料金比較や違いについて紹介していきます。参考にしてみてください。 【アクアフィリング豊胸の特徴・デメリット・費用などの解説記事】 ▷アクアフィリング豊胸とは~口コミ&体験談もあり!

韓国と日本のアクアフィリングの違い

韓国のアクアフィリングは日本より先に施術が行われています。日本との差異ですが明らかに料金が格安で行うことが出来るということです。しかし、実際に韓国で受ける際には医師の技術や本当に良質のアクアフィリング剤を使用しているかなど、韓国のクリニック情報を自分で調べることになるので、かなり手間がかかってしまいます。日本でもアクアフィリングを行っている美容外科がありますので万が一のことを考えると、日本で行った方がより安心でしょう。

韓国と日本のアクアフィリングの料金相場比較

韓国の施術費用の相場は、200cc注入した場合、約600万ウォンで日本円に換算すると60万円ぐらいが相場でしょう。日本で行うと同じ200ccを注入した場合、70万から80万円ぐらいが相場ですので、韓国の方が若干値段が安いということになります。 しかし、クリニックによっても施術費用には大きな差がありますので、事前にどのくらいの費用がかかるのかをよく調べてから行った方がよいでしょう。注入量によっても施術費用に差が出てきます。

韓国より日本で受けた方がいい3つの理由

言葉が違うのでデザインの希望のすり合わせが大変

アクアフィリングを韓国で行う場合は、日本の病院とは違って「言葉の壁」の問題もあります。韓国語に堪能であればよいのですが、カウンセリングの段階で自分の希望をうまく伝えることができないという問題があります。 胸のデザインや、施術内容など、言葉の壁があり、片言では、おそらく通じないのではないでしょうか。施術を受けるのであれば、自分のデザインの希望など、細かなことまで相談ができる日本の美容外科で行った方が、よいでしょう。

帰国後のアフターフォローが大変

韓国でアクアフィリングを行った場合、成分が身体の中へ吸収されていきますので、その後も定期的にケアを行っていかなければなりません。3年から8年ぐらい長持ちすると言われていますが、ケアを行うたびに何度も韓国へ行くと、旅費もその分、かかってしまいます。 1度だけの施術なら旅費はそれほどかかりませんが、回数を重ねるにつれて旅費もかかりますので、最終的には施術費用が高くなってしまうことになるでしょう。日本で行った方が費用を抑えられる結果になります。

環境が違うのでコンディションを調えるのが大変

韓国は日本と違い、気候なども違いますので施術中のコンディション状態も違いがあります。そのため日本に帰国後、万が一、なんらかのトラブルが合った場合、施術を受けたクリニックで診てもらうのも、現地に行かなければならなくなるため、大変です。 そのため、やはり日本で受けた方が万が一、トラブルなどがあった場合もすぐに対処することができますので、より安心して受けられるでしょう。

アクアフィリング豊胸が得意なクリニックの選び方

アクアフィリング施術を行うのであれば、施術実施数の多いクリニックで受けるようにしましょう。日本ではすでにこの施術を取り入れて行っているクリニックがいくつかあります。クリニックを選ぶ際は、過去に施術件数も多く、評判の良いクリニックや医師を選ばれるとよいでしょう。 成分を注入するだけですが、皮下組織を傷つけずに注入することができますが、注入針を皮下組織に痕を残さず通さなければならないので、高い技術力が必要になるのです。

韓国での施術をする場合はよく考えてから

アクアフィリングは美容大国韓国で一早く導入された豊胸施術で、ヒアルロン酸注入による豊胸手術と比べるとアクアフィリングの方が長持ちであることや胸の弾力も柔らかさを保つことができます。しかし、実際に韓国で施術をすると言葉の壁やアフターフォローなどの大変さもあり、それを考えると日本で施術を行った方が安心できるかもしれません。料金だけで考えるのではなく、仕上がりや施術後の対応などもよく考えて決めましょう。

関連記事