脂肪溶解注射で起こりうる5つの失敗例!失敗しないための注意点は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

脂肪溶解注射も失敗するの…?そんな不安にお答えします!

脂肪溶解注射は、脂肪を溶解する成分を体内に注射することによって脂肪を溶かして部分痩せやダイエットにつなげられます。身体に負担がかかりにくいという点からも人気の施術ですが、失敗するリスクもあるためデメリットについて把握したうえで対策を施すようにしたほうが良いでしょう。

そもそも脂肪溶解注射って?

脂肪溶解注射は、セルライトと呼ばれる脂肪の塊を溶かすことが出来て、手軽に痩身効果が期待できる施術です。成分は、大豆由来成分のフォスファチジルコリンを主に使用している場合が多く、クリニックによってはL-カルニチンやアルファリポ酸などの脂肪燃焼成分をブレンドさせているところもあります。 溶けた脂肪や使用薬剤の成分は血管から腸を通して排出されるため、体内に蓄積されることはないのもメリットです。 ▽メソセラピー(脂肪溶解注射)について メソセラピーとは~口コミ&体験談もあり!-脂肪吸引・医療痩身「自分に合った医師・クリニックを紹介してほしい」という方は▷コチラ

脂肪溶解注射で起こりうる失敗例

①合計の費用が予算をオーバーしてしまう

脂肪溶解注射をするときに一気に薬剤を入れてしまうのは身体にかかる負担が大きいという難点があるため、定期的に少しずつ薬剤を注入することが効果的と言われています。 そのため、何度か注入を行う必要があり、結果的に費用が高額になってしまう可能性も少なくありません。原因としては、事前にあらかじめトータルの費用を見積もっておかなかったことが考えられます。

②効果を感じられない

脂肪溶解注射の失敗例として多いのが、施術後も効果が感じられたいということです。その場合においては、入れる薬剤が少ない点のほかにもいくつかの他の成分をブレンドさせていることが原因である場合もあります。 ほとんどのクリニックが用いているフォスファチジルコリンだけ使用するのであれば強力な脂肪溶解効果がありますが、ブレンドさせることで希釈してしまい効果を薄めてしまうこともあります。 さらにクリニックによっては脂肪を溶解することはできても、たるみやむくみなどに対応しきれていないクリニックもあります。そのため、この治療法を行うときにはクリニック選びが大事です。

③リバウンドしてしまう

せっかく脂肪溶解注射を受けても、そのあとリバウンドする(元に戻ってしまう)という失敗もあります。通常この治療法では、治療後には脂肪細胞の数自体を減らしてくれます。そのため、ほかのダイエット方法と比較してリバウンドしにくい治療法だとされています。 しかし、暴飲暴食の悪習慣をするなどをした場合においてはリバウンドするリスクが十分に考えられます。ですので、この治療法を受けているからといって決して油断しないようにしておきましょう。

④肌がたるんで凸凹してしまう

脂肪溶解注射の治療を受けた後に、肌がたるんで凸凹になってしまうリスクも考えられます。これは施術を行ったときに一気に薬剤を注入したことによる医師の技術レベル不足によるミスが原因として挙げられます。その結果、肌が凸凹して見栄えが悪くなってしまいます。

⑤痛みが強く、生活に支障をきたしてしまう

脂肪溶解注射の治療を行ったときに、予想以上の痛みを生じることにより仕事や日常生活に支障をきたすケースについても考えられます。痛みが生じる原因としては、注射した場所が腫れたりあるいは傷んだりすることでしばらく動けなくなることがあります。 通常、こうした痛みについては一時的なものです。ただ、腫れや痛みが引くまではできるだけ無理をしないようにしておくことが大事でしょう。無理な運動をすることについては避けるようにしておきましょう。

脂肪溶解注射で失敗かも…と感じた場合の対処法

再度脂肪溶解注射を注入する

効果が感じられなかった場合は再度脂肪溶解注射を注入することで効果を実感できるケースがあります。そもそも脂肪溶解注射は継続して注入する必要があるため、回数が少ない場合は効果を実感することが難しいことがあります。 よって、再度注入することで想定していた痩身効果を実感することも期待できます。

しばらく様子を見る

脂肪溶解注射はすぐに効果を感じることはなく、また、注入直後は痛みや腫れが見られるケースも少なくありません。そのため、施術を終えてからは、一度様子を見てみることも大切です。

脂肪溶解注射で失敗しないための注意点

①食習慣・食生活を見直す

まずは食習慣や食生活について見直すことが大切になります。脂肪細胞は施術によって減っていますが、前述したように暴飲暴食や偏食を繰り返してしまうとリバウンドを引き起こしてしまう可能性があるのです。 施術後に食べるものとしては、果物や野菜類・海藻類・魚などを中心としたメニューを食べると良いでしょう。

②適度な運動を取り入れる

施術後の日常に適度な運動をとり入れることも重要です。適度な運動を行うことで代謝を促進させ、老廃物を排出しやすくします。 痛みが出ている間は激しい運動などは控える必要がありますが、無理なく運動できる体操・ヨガ・ウォーキング・軽めのランニングなどを30分から1時間程度できるだけでも効果的です。

③信頼できるドクター・クリニックを探す

脂肪溶解注射に限らず、治療で失敗しないためには信頼できるクリニックやドクターを探す必要があります。そのためには、インターネット上の口コミサイトを活用したり、クリニックのホームページを参考にするのが良いでしょう。選ぶときの基準は、医師による治療経験・症例数を調べてより多く支持されているほうをできるだけ選びます。 また、カウンセリングを受けるときには1社だけではなく複数のクリニックのカウンセリングを受けるようにします。メリットとデメリットについてきちんと説明してくれる医師だと、信頼できる医師として見ることができやすいです。

④注入する薬剤について十分に説明をしてもらう

脂肪溶解注射の治療を受ける際には、注入する薬剤についてしっかりとした説明を受けておくことも大事です。薬剤がよく分かっていないのに安易に治療を受けてしまうと、後から色々な副作用を引き起こすリスクについてもあるためです。 例えば、なんらかのアレルギーを持っている人にとっては薬剤の成分によってはアレルギー症状を示すことがあります。よって、脂肪を溶解する成分がどのように作用し身体に与える影響がどのようなものであるのかはしっかりと把握するようにしましょう。

脂肪溶解注射で失敗しないためのクリニックの選び方

男性と女性医師

①脂肪溶解注射の経験が豊富なドクターを選ぶ

脂肪溶解注射で失敗しないためには慎重な医師・クリニック選びをしてリスクを下げる必要があります。そのためのポイントの一つは「脂肪溶解注射の経験が豊富なドクターを選ぶ」ということです。まずはネットでの評判や実際施術を受けた方の口コミなどを、納得がいくまで調べましょう。 この際に「家から近い」や「費用が安い」などの理由で選ぶことはあまりおすすめできません。費用が安さだけで選んでしまうと、失敗したり仕上がりが満足のいかない結果になってしまったりすることがあります。

②カウンセリングを納得いくまで行うことが出来るクリニックを選ぶ

施術前のカウンセリングは疑問点や施術後のケア、仕上がりのイメージ等をしっかり話し合えるクリニックを選びましょう。 もしすぐに契約させようとしてきたり、少しでも不安が残ったりする場合は、他のクリニックでカウンセリングなどを受けてみて、自分に一番合った信頼できる医師・クリニックを選ぶことが大切です。

③クリニック選びに悩んでしまった場合

インターネット上の情報には様々な情報があるので、結局どのクリニック・医師がいいのかわからないという場合も多いです。 脂肪溶解注射を受ける際のおすすめの名医やクリニックや口コミ・評判が気になった方は、一度美容医療相談室に相談してみてくださいね。

医師選びで失敗したくない方へ

失敗や後悔をして両手で顔を押さえて落ち込んでいる女性

「美容医療相談室」が最適な情報をご案内します

今回は脂肪溶解注射で起こりうる失敗例を5つ紹介しました。しかし、 ・じゃあどのクリニックを受ければいいの?〇〇クリニックの施術を実際に受けた人の口コミを聞いてみたい近くの地域にあるおすすめのクリニックを知りたい など、失敗しないためにクリニックのことをもっと詳しく知りたいという方も多いかもしれません。また「脂肪溶解注射は〇〇クリニックがいいって聞いたけど実際はどうなのかな?」という方もいらっしゃると思います。 そのような場合には一度「美容医療相談室」にご相談ください。「美容医療相談室」では、経験豊かな専門スタッフが美容医療・美容整形に関するあなたの疑問・質問にお答えします。

美容医療相談室の3つの特徴

【特徴①】豊富な知識を持つアドバイザーによる情報提供ノートを取っている女性 美容医療相談室では、美容医療の施術や全国の医師・クリニックについて豊富な知識を持つ「元美容外科スタッフ・看護師のアドバイザー」が在籍しております。 そんなアドバイザーが、これまでに蓄積してきた全国1000件以上のクリニックのデータを最大限活用してあなたに合った情報を提供しています。 【特徴②】相談件数は3万件以上!学会情報や口コミ等に基づいた情報・名医紹介クリニックでカウンセリングを受けている男性と医師 美容医療相談室には、日々さまざまなお声が寄せられます。その中には、特定のクリニックの「良いお声」もあれば、「不満のお声」もあります。 その他にも定期的に実施しているアンケート結果の内容など、実際に施術を体験された方だからこそ分かる生のお声も重要な情報ソースの一つとさせて頂いております。 また、学会での発表内容医師の持つ資格医療機関や医師へのヒアリング美容外科関連書籍などをもとに、客観的・中立的な立場での情報提供を心がけています。 【特徴③】相談料一切なし!無料で相談・名医紹介を受けられる電卓とノート 美容医療相談室へのご相談は無料でお受けしています。また何度ご相談をいただいでも全て無料でなので、少しでも疑問がある場合はぜひご相談ください。

失敗しないためにも医師選びはとても重要

男性医師脂肪溶解注射を受けるときにはしっかりと技術力のある医師を選ぶことがとても大切です。「名前を聞いたことがあるから」や「値段が安いから」などの理由でクリニックや医師を選んでしまうと、希望通りにならなかったり、トラブルに繋がったりする可能性が高くなります。 また万が一カウンセリングで、リスクや失敗などについて「ちょっと聞きづらいな...」と感じる場合には「美容医療相談室」にご相談ください。十分な情報が得られずに施術を受けてしまうと、施術の失敗や術後のトラブルに繋がってしまう可能性があるので、脂肪溶解注射について気になる点は施術を受ける前に全て確認しておきましょう。

関連記事