脂肪溶解注射をモニターで受けたい!そんな人必見の情報をご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

脂肪溶解注射のモニター制度に注目

脂肪溶解注射は美容クリニックで行われている部分痩せの施術です。注射を打つだけで皮下脂肪を溶解することができ、痩せたい箇所だけを部分痩せすることができます。脂肪溶解注射のモニターになると、特別価格で施術を受けることが可能になります。

美容整形の「モニター」とは?

美容クリニックではモニターを募集しており、モニターになると通常料金よりも格安な特別価格で施術を受けることができます。美容整形のモニターになると、雑誌やウェブサイトなどにビフォーアフターの写真を掲載したり、感想文を投稿して、美容クリニックの施術の宣伝を行うことになります。雑誌やウェブサイトに掲載される際には本人を特定できないようにしてもらえますので、プライバシーはきちんと守られます。一方でクリニックによっては、テレビ番組やテレビコマーシャルに出演することになる場合もあります。

脂肪溶解注射とは??

脂肪溶解注射はメソセラピーとも呼ばれており、脂肪細胞を溶解する脂肪溶解剤を注射することで、確実に部分痩せができる施術です。脂肪吸引のような外科手術ではなく、注射を打つだけで部分痩せができる点が大きなメリットです。

脂肪溶解注射の相場とモニター価格の相場比較

脂肪溶解注射の料金は美容クリニックによって違いがありますが、1回あたり3万円から5万円程度が相場になっています。しかし、確実に部分痩せをするためには何回か注射を打つことが必要になるため、実際に必要な金額の総額は10万円程度です。モニターになると料金が安くなり、30%から最大で50%の割引になる場合があります。モニター価格の相場は一概に言うことはできませんが、1回あたり2万円台程度になる場合が多いです。

モニターを利用するメリットは?

モニターを利用することのメリットは、通常の施術と全く同じ内容の施術を割引価格で受けられることです。美容整形は健康保険が適用されないため高額な料金が必要になりますが、モニターになることによって、予算が不足している場合でも施術が受けられる場合があります。美容クリニックによっては、モニター価格が50%OFFになる場合もあり、通常の半額で施術を受けることも可能になります。施術後は確実に部分痩せができる点も大きなメリットです。

モニターを利用するデメリット・注意点

(1)施術部位をさらすことになる

モニターを利用することのデメリットは、施術部位を写真撮影されるため、施術部位が晒されてしまうことです。しかし、美容クリニックは患者様のプライバシー保護が徹底されているため、名前を仮名で表示したり写真の一部を隠すなどして、本人が特定できないようにしてくれます。

(2)必ずしも希望の先生が施術をしてくれるとは限らない

美容クリニックには多数の医師が在籍していますが、モニターを利用する場合は必ずしも希望する医師に施術をしてもらえるとは限りません。希望する先生による施術が受けられない場合がありますが、在籍している医師は優秀ですので、安心して施術を受けることができます。

(3)条件に適さないと施術は受けられない

脂肪溶解注射のモニターになるためには、モニター募集に応募をして選考されることが必要になってきます。美容クリニックが希望する条件に適合しないとモニターになることはできず、モニター募集に応募をしたからといって、確実に施術が受けられるとは限りません。

いかがでしたか?

このように、脂肪溶解注射のモニターにも様々なメリットとデメリットが存在します。この施術を受ける上で、最優先事項は何かをきちんと確認したうえで、モニターを利用するかしないかを選択するようにしてください!

関連記事