医療痩身って一体何?~施術内容から口コミ・体験談まで~

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

《目次》
・医療痩身について詳しく知りたい! ・医療痩身のメリット ・医療痩身のデメリット ・医療痩身の施術内容って? ・①脂肪吸引 ・②脂肪溶解注射 ・③超音波痩身 ・④脂肪冷却痩身 ・⑤内服薬治療 ・いかがでしたか?

医療痩身について詳しく知りたい!

医療痩身とは、医療機関において医師免許を持つ医師が痩身治療を行うことを指します。医師の下で受けられる施術になるのでメスを入れる施術をはじめ幅広い痩身医療施術を受けることが出来ます。一般的には、脂肪吸引から脂肪溶解注射、超音波痩身、内服薬治療等があります。それぞれの施術のメリット・デメリット、施術にかかる費用まで徹底解説いたします!

医療痩身のメリット

医療痩身のメリットは、医師がカウンセリングから施術まで担当し、患者様の悩みに対して医学的な観点から相談に乗ってもらうことが出来ます。施術内容も、メスを入れるものからレーザー治療、注射治療等様々あります。施術内容も常に改善され、より効果の期待できる施術が生まれているので最先端治療を受けられるのもメリットの1つです。 また、クリニックでの痩身の場合、不測の事態が起きた時や施術の失敗が起きても適切に対処してもらえるので、信頼と安心感を持って治療にのぞめます。

医療痩身のデメリット

ご自身でダイエットをするのと比べると格段に、医療痩身の方が費用がかかります。特に医療痩身の中でも、脂肪吸引施術になると部位にもよりますが¥800,000~¥900,000程かかってしまうこともあります。もちろん、医療痩身の中にはそこまで施術費用の掛からないものもありますが、しっかりした効果だったり持続性等を考えるとある程度の費用は必要になってくるでしょう。しかしながら、痩身エステ治療の中でも、何度も通わなければならない場合、1回当たりの費用はそこまで高いと感じなくとも、総額で換算すると思ったより高かったりすることもありますので、医療痩身が総じてすべて費用が高いとも言い切れないでしょう。

医療痩身の施術内容って?

医療痩身の施術内容は、メスを使ったものからレーザー治療、超音波治療等幅広く行っています。それぞれの施術によって効果やメリット・デメリット、施術費用に違いがあります。 患者様の悩みや要望によって適する施術が異なりますので、自分自身にあった施術を受けるのがいいでしょう。今回は脂肪吸引、脂肪溶解注射、超音波痩身、脂肪冷却痩身、内服薬治療について詳しく解説いたします。

①脂肪吸引

医療痩身の中でも1番耳にする施術は、脂肪吸引施術ではないでしょうか。 一般的には、施術箇所にメスで6㎜~7㎜程切れ目を入れ、カニューレと呼ばれる管を入れて、脂肪細胞を吸引する施術になります。 ▽▽脂肪吸引施術とは▽▽ ベイザーリポ脂肪吸引とは ボディジェット脂肪吸引とは

<脂肪吸引のメリット>

脂肪吸引のメリットは何といっても、はっきりとした効果が期待できる点です。施術後1ヵ月程で治療の効果は見え始めます。1回の施術でも目に見える変化が期待できる施術になります。また、脂肪吸引施術は、1度脂肪細胞を取ると、増えることはないので永続的に体型をキープすることが出来ます。

<脂肪吸引のデメリット>

脂肪吸引のデメリットは何といってもダウンタイムの長さでしょう。施術後2~3日は痛みが強い為外に出ることも難しいと言われています。また、痛みが治まっても腫れ内出血むくみが目立つため、その後1~2週間は外出時に腫れ等を出来る限り隠しながら生活しなければいけません。1ヵ月程経つと、腫れや内出血といった症状も収まりいつも通りの生活ができるようです。脂肪吸引の施術を受ける際は長期の休暇がとれる期間に行うのが良いでしょう。

<脂肪吸引の施術費用>

脂肪吸引の施術の費用は、施術する部位によって変わってきます。例えば、施術の中でも比較的安価と言われている顔部分の脂肪吸引の場合は、¥200,000~¥250,000が相場と言われています。部位の中でも施術費用が1番高いとされている¥600,000~¥800,000とされています。

<脂肪吸引の口コミ・体験談>

良い先生でした、ありがとうございました!
  • 匿名さんからいただいた口コミ・体験談
  • おしり、太ももの脂肪吸引を受けました。本当に劇的に細くなるんですね。手術のあととかもわかりにくいですし、しっかりと痩せられたので満足しています。手術の内容だったり、今後のケアの仕方だったりもとても細かく教えてもらえました。良い病院、先生でした。ありがとうございました。
  • 理想通りに痩せられて満足です。
  • 匿名さんからいただいた口コミ・体験談
  • 二の腕の脂肪吸引を受けました。ダイエットでもなかなか痩せられない場所なので、理想通りに痩せられるっていうのは強いですね。事前カウンセリングで話してもらっていた通りに痩せる事が出来たので、経験が豊富な先生に診てもらえるっていうのは大きいと実感しました。
  • 後悔しています。
  • 匿名さんからいただいた口コミ・体験談
  • 4年前に頬の脂肪吸引うけました。当時はそんなに気にならなかったけど、今は顔がボコボコです。吸引で余った皮もたるんでしまってます。笑うとシワが目立つのであまり笑いたくないです。やらなければよかったと後悔してます。
  • 期待していたほどの効果が出なかったです。
  • hyuuseさんからいただいた口コミ・体験談
  • 太ももの内側、外側療法とお腹にボディジェットを行いました。 少しは細くなった気がするのですが、期待していたほどの効果は出ず。。。体重も変化なしです。 ただ、口コミ情報などに書かれているような激しい痛みはなかったです。
  • ②脂肪溶解注射

    脂肪溶解注射は、脂肪細胞を溶解する成分を注射することによって、痩身効果を得る施術になります。使用する成分や方法によって施術名が変わります。例えば、メソセラピーの場合は、Mesoderm層に薬液(リン脂質)を注射する事で、脂肪細胞膜を破壊して脂肪を減らす施術になります。BNLS注射の場合、BNリポスカルプティング注射とも呼ばれ植物から抽出した成分を注射して、脂肪溶解作用を起こす施術になります。 ▽▽メソセラピーとは▽▽ メソセラピーとは ▽▽BNLS注射とは▽▽ BNLS注射とは

    <脂肪溶解注射のメリット>

    脂肪溶解注射のメリットは、施術時間も短ければ、ダウンタイムも短く施術後からすぐに何時も通りの生活がおくれることです。また、部分的な痩身に効果があるので、細かな部位でもピンポイトに施術を行うことが出来ます。クリニックによりますが、費用も脂肪吸引施術と比べると抑えられると言われています。

    <脂肪溶解注射のデメリット>

    脂肪溶解注射のデメリットは、1回に注射が出来る範囲が限られているので、広範囲の痩身を希望する場合不向きな施術になってしまう点です。また注射1回で効果がはっきりとは分からない点もデメリットの1つです。脂肪溶解注射の場合、脂肪吸引と同じように1度細胞を破壊することが出来れば、その後はリバウンドの心配が無いのが特徴ですが、脂肪吸引と比べても施術範囲も狭く、1回の量も限られている為何度か打ち続ける必要があります。

    <脂肪溶解注射の費用>

    脂肪溶解注射にかかる費用は、施術内容やクリニックによっても異なってきます。1回の施術でかかる費用は1ヵ所に対して大体¥30,000~¥100,000程と言われており、顔全体治療するとすると¥200,000程はかかるとされています。費用に関しては1回の施術で注射できる範囲とその費用を比較して、安すぎないか或いは高すぎないかを判断する必要があります。

    <脂肪溶解注射の口コミ・体験談>

    顔がスッキリしました!
  • 匿名さんからいただいた口コミ・体験談
  • エラが小さくなって、顔がスッキリしてきました!顔にお肉が付きやすくて悩んでたんですが、注射も全然痛くなくて早くやってもらえばよかったと思いました笑ともだちにも痩せた?って言われてとっても満足してます♪
  • 少しすっきりしたような気がします。
  • もこもこさんからいただいた口コミ・体験談
  • 法令線の上とフェイスラインに2ccづつ、合計8cc打ちました。笑気麻酔+細い針にしてもらったので、痛みはチクッとするくらいの一瞬。頰よりもフェイスラインのほうがチクッとしました。終わってからも特に腫れもむくみも注射の跡すらもなく、マスク無しで帰宅できました。まだ1回目なので、大きな変化はないですが、少しすっきりしたような気がします。クリニックで写真もとっているので、あと2回ほど続けて効果をみてみようと思います。これで脂肪がなくなってくれれば嬉しいのですが。
  • もう一度受けるか悩んでいます。
  • レモンさんからいただいた口コミ・体験談
  • おへその上(胃の部分)が、少し気になっていたので、施術をうけました。一年経ちますが、ポコッと硬くなってしまいました。もう一度、メソセラピーをうけるか、脂肪吸引にするか迷っています。
  • 結構痛いです。
  • ペーターさんからいただいた口コミ・体験談
  • 結構痛いです。注射に弱い人は他の方法がいいかも。効果もあまりありません。少し痩せたかなぁっていうくらいです。これくらいなら普通にダイエットできると思います。
  • ③超音波痩身

    超音波痩身とは、ハンドピースと呼ばれる超音波が脂肪細胞に反応し、破壊することで痩身効果を得る施術になります。超音波によって血管や神経等、脂肪細胞の周辺組織を傷つけずに施術することが出来ます。この施術も脂肪細胞の数自体を減らす施術になります。 ▽▽ウルトラアクセントとは▽▽ ウルトラアクセントとは

    <超音波痩身のメリット>

    超音波痩身のメリットは、脂肪吸引と比べてもメスを入れずに脂肪細胞を破壊させるため体への負担も少なくリスクも抑えられます。ダウンタイムも短く済むので施術後もいつもどおり生活が送れるでしょう。

    <超音波痩身デメリット>

    超音波痩身のデメリットは、1回の施術ではっきりと効果が見られるわけではない点です。脂肪細胞が破壊されれば、永久的に細さを維持できますが、効果が実感できるまで施術を繰り返し受け続ける必要があります。また、効果が実感できるまでにかかる回数は個人差もありますし、クリニックの担当医師の技術の差も関係します。

    <超音波痩身の施術の費用>

    超音波痩身の施術の費用に関しては、施術範囲の大きさやクリニックによって費用は変わってきますが1回当たりにかかる費用は¥10,000~¥30,000で、両頬の治療だと¥100,000程、太もも等の広範囲の施術になると¥200,000程はかかるとされています。

    <超音波痩身の口コミ・体験談>

    内太ももで効果がありました。
  • かなさんからいただいた口コミ・体験談
  • わたしは内太ももで効果がありました。適正体重の人が、部分的に気になるところを調整するのに利用するものだと思います。。。脂肪吸引みたいな効果を期待するのは間違いかも。
  • 痛くてびっくりしました。
  • ズッコさんからいただいた口コミ・体験談
  • ウルトラアクセントを施術してきました。両足の内モモと外モモ。それぞれ3エリアづつ。広告では痛くない、ほんのり暖かくなる程度と謳っていますが、とんでもない!ゴリゴリやられ、痛いのなんの。冷や汗をかきながらガマンしました。併せてテノールも受けたのですが、熱くてびっくり! 43度まで上げるそうです。まだ受けたばかりなので効果のほどはわかりませんが、痛くないというのはウソです。ちなみに、今、私の両足のモモには打ち身のような赤いアザがたっぷり出来ています。明日、歩けるかしら。。。
  • 何回受けても効果は見えません。
  • ひーたんさんからいただいた口コミ・体験談
  • 何回受けても全く効果が見えません。エステの方がましかもしれない。しっかり痩せたいなら脂肪吸引するしかないと思います。
  • ④脂肪冷却痩身

    脂肪冷却痩身とは、脂肪を冷却して破壊する施術です。脂肪は水や血液、皮膚よりも凝固する温度が早い為冷却機器を当てると結晶化します。結晶化した脂肪細胞は破壊され、体内で代謝によって体外へ排出されます。 ▽▽ゼルティック(脂肪冷却痩身)とは▽▽ ゼルティック(脂肪冷却痩身)とは

    <脂肪冷却痩身のメリット>

    脂肪冷却痩身のメリットは、メスも使わない施術の為身体的負担も低くダウンタイムも短いのがメリットです。脂肪細胞以外の周辺組織には影響を与えないのでリスクも低く安心してせじゅつが受けられます。

    <脂肪冷却痩身のデメリット>

    結晶化させた脂肪細胞は、2~3カ月かけて代謝され体外に排出するので施術後すぐに効果がみられないのがデメリットの1つです。また、ゼルティックは施術を行っているクリニックがそれほど多くないのもデメリットと言えるでしょう。

    <脂肪冷却痩身の施術の費用>

    クリニックや、施術範囲の大きさによって変わってきますが1部位に掛かる費用は、¥100,000程すると言われています。脂肪冷却痩身の場合、安定した温度の管理の下施術を行わなければ、肌へ悪影響を及ぼす可能性がありますので施術費用が安さでクリニックを選ぶのはやめたほうが良いでしょう。

    <脂肪冷却痩身の口コミ・体験談>

    半年経ちましたが...
  • しまブーさんからいただいた口コミ・体験談
  • 半年経ちましたが効果は感じられません。昨日お腹のマッサージをしてもらっていたら、施術者の方が「おへそを中心に血行が悪い。ほかの部分は赤くなってきているのに、真ん中だけ色が変わらない」といいました。まさに冷却した部分でした。やって損しました。月並みですが高い授業料を払って勉強したと思うことにします。
  • 大満足です!
  • あきさんからいただいた口コミ・体験談
  • 確実になくなりました。大満足です。 行った当日、次の日はつかまれて吸われたときの痛さ(筋肉痛のような)がありましたが、、、 2ヶ月経過後あたりからつまんだお肉がつまめなくなりました。
  • ほとんど変化しません。
  • セロンさんからいただいた口コミ・体験談
  • 細くしたい。痩せたい。という人には不向きだと思います。人にもよると思うのですが、ほとんど変化しません(少しは減った気もしますが)。普通のダイエットをするか、思い切って脂肪吸引を選んだ方がいいと思います。
  • ⑤内服薬治療

    内服薬治療は、メディカルダイエットともいわれ医師の監修・管理の元処方される食欲抑制剤や、脂肪吸収抑制剤等の内服薬、ダイエット補助食品の使用、生活習慣の改善等を図る治療になります。内服薬治療の場合、肥満度が70%以上、BMIが35以上ある向けの治療になります。 ▽▽メディカルダイエットとは▽▽ メディカルダイエットとは

    <内服薬治療のメリット>

    医師の監修の元に生活習慣が改善されていくので、過度な食事制限や運動などの心身の健康に影響を及ぼすようなダイエットではないため、身体的なリスクが低いのがメリットの1つです。体にメスを入れたり、医療機器を使用する治療に抵抗がある方には向いているかもしれませんね。

    <内服薬治療のデメリット>

    内服薬治療の場合、即効性のある効果は期待できません。効果が得られるまでには個人差はありますが半年以上は必要と言われており、基本的には薬の処方になるので自分自身の生活習慣を改善していくことが出来なければ、効果が見られないと言ってもいいでしょう。

    <内服薬治療の施術の費用>

    内服薬治療の場合、処方する薬剤やその量によっても費用が異なってきます。個人差はありますが、1回に処方される薬剤の費用は¥10,000前後と言われています。

    内服薬治療の施術の口コミ・体験談

    ちゃんと体重は落ちます。
  • 匿名さんからいただいた口コミ・体験談
  • 今までやってきたダイエットがなんだったのかと思うほど着実に効果があった。間違った方法でいくら努力しても無駄だった。ちゃんと医学的にサポートしてもらえば、ちゃんと体重は落ちます。
  • 1ヵ月で5キロ痩せました。
  • みーなさんからいただいた口コミ・体験談
  • 1ヶ月で5キロ痩せました。お腹すかなくなるので、食べなくても平気になります。しかしそれだと栄養失調になるので、適度に食事はとってました。また代謝が良くなるとのことで、1時間の有酸素運動を週3回行いました。服薬したのはサノレックスで、昼前に1日1錠です。
  • いかがでしたか?

    医療痩身について施術内容からメリット・デメリット、口コミまで解説させていただきましたが、いかがでしたか?医療痩身は、医師の資格を持っている先生の下で行われる施術になりますので、ダイエットではなかなか落ちない脂肪もきっと解決してくれるでしょう。施術の内容によって効果が見られるまでの日数や、施術費用も異なります。また、実際に施術の効果を実感できるのも個人差があり、施術を行ったクリニックの担当医師の技術力も関係します。そのため、医療痩身を受ける前には必ず施術の内容のメリット・デメリットを確認し、自分に合っている施術なのか判断する必要があります。また、知識や経験ともに十分な専門医に施術を行ってもらうのがいいでしょう。

    関連記事