オトガイ形成の失敗|具体例や修正方法、気になる予防策まで紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

オトガイ形成の失敗とは?気になる対処法から予防策まで

頬に手を当てて嬉しそうにしている女性 そもそもオトガイとは、下顎または、下顎の先端を解剖学用語として表記した言葉です。 主に顎を指す「オトガイ」の形を変えることで、しゃくれた顎や小さい顎などの形状を変え、コンプレックスの改善へと導く施術法をオトガイ形成と言います。 しかし、こうした施術は、切開を伴うため失敗のリスクも存在しています。そこで、今回はそんなオトガイ形成の失敗について紹介していきたいと思います。 ▽あご削り(オトガイ形成)について あご削り(オトガイ形成)とは~口コミ&体験談もあり!- 輪郭(骨格)・額形成「自分に合った医師・クリニックを紹介してほしい」という方は▷コチラ

オトガイ形成の失敗例

顔に包帯を巻いて指を口に当てている人

輪郭(りんかく)の左右差ができる

基本的にオトガイ形成では、医師の技量が仕上がりを大きく左右すると言われています。 その上で、未熟な医師の下で施術を受けてしまうと、輪郭に左右差が現れてしまう可能性があります。 また、仕上がり具合だけでなく、かみ合わせなどにも影響してくる可能性もあり、注意が必要です。 左右差が生じてしまった場合は、再手術での修正を受けないと改善することは難しいです。 再手術で飛び出ている部分を再度削るか、プロテーゼなどで左右差に合わせたシリコンを挿入する方法などがあります。

効果が実感できない

直接顎(あご)を削るオトガイ形成でも、施術後に効果を実感できないケースもあるようです。 原因は、希望したデザインを実現するためにオトガイを削り取るのですが、その量が適切ではなかったことです。さらに事前のカウンセリングで仕上がりに対して医師とのコミュニケーション不足も原因の1つと言われています。 効果が実感できなかった場合は、再度オトガイ形成術を受けることで、最終的に自身の希望する仕上がりになることは、可能と言われています。 しかし、その際一度施術を行ったクリニックよりも技量が高い医師が在籍している他院の下で施術を受けた方が、より自身の骨格の状態にあった施術を行ってくれる可能性があります。なので他院での再手術を検討するのも一つの手段です。

知覚過敏が回復しない

このオトガイ形成は、多くの神経が通っている箇所を切開するため、施術後一定期間は、知覚過敏の症状が現れることがあります。 通常、数週間~数ヵ月間ほどでこうした症状は、落ち着いていきますが、稀に後遺症として回復しないケースもあると言われています。 さらに知覚過敏や感覚麻痺などに関しては、基本的に自然治癒でしか完治しません。 また回復には個人差もあるため、遅い場合は、数年かかってしまうことも考えられます。そのため事前のカウンセリングや施術後に担当医から知覚過敏になった時の注意点などの詳しい説明があると言われているのでしっかり把握し対処していきましょう。

たるみができる

オトガイを削る場合は、元々骨が張り出していた部分を削り取るため、余った肉が垂れさがり、たるみを作ってしまう可能性があります。 施術前に顔全体のバランスや肉の付き方などから適切な削る量を把握できる医師の下で施術を受けなれば、高い確率でたるみは発生すると考えられます。 たるみができてしまった場合、年齢が若ければ、皮膚の伸縮によって症状の改善も早いと言われています。 しかし、何らかの原因で若くても改善が見られない、比較的年齢を重ねていると再生能力自体が弱くたるみを改善することが難しい場合があります。その場合は、【フェイスリフト】などのリフトアップ方法などを行うことで改善は可能です。

オトガイが割れる

稀に施術から数日経過した後にオトガイが割れてしまったと言う案件が存在しています。原因は、はっきりと判明してませんが、主に体質的な問題と言われています。 このオトガイが割れる案件の厄介な所は、施術前では、ほぼ予想ができないため事態を避けるのが困難なことです。 オトガイが割れてしまった場合、その状態を放置すると顎先が割れるなどのケツアゴ状態になる可能があります。そうならないためにも早めの対応が大切です。オトガイが割れた場合、治療方法はクリニックでの再手術のみです。そのため少しでもオトガイに違和感がある場合は、早急にクリニックへ相談してください。

全身麻酔での合併症・偶発症

オトガイ形成を含める美容整形全般に言えることですが、施術前には、当然麻酔を行います。オトガイ形成の場合、手術する部位のみを麻酔する局所麻酔ではなく、全身を麻酔する全身麻酔を使用することが多いと言われています。 しかし、この全身麻酔、体調が万全の状態でない時に使用すると「心配停止・持病の悪化・心筋梗塞」などの合併症・偶発症を引き起こす危険性があります。 全身麻酔での合併症・偶発症を引き起こした場合、クリニックでの治療方法のみ改善することが可能のため発症したら早急にクリニックの診断を受けてください。 また、この全身麻酔の合併症・偶発症は、体調が万全の場合ほぼ発症することは、ないと言われています。そのため全身麻酔を行う際は、なるべく体調は崩さず、担当医に言われた注意点などを守ることが重要になります。

オトガイ形成の修正・対処法は再手術

人差し指を立ててポイントや注意点を示している女性オトガイ形成は、下顎を削ってコンプレックスを解消する施術方法です。そのため元の顎の状態に戻すことや自身で上記の失敗例を改善することは、ほぼ不可能と言われています。なので修正・対処するには、再手術を受けるしか方法ないと考えられます。 施術後、少しでも違和感が現れるようなら早急に担当のクリニックへ相談し迅速な対応が必要です。

オトガイ形成で失敗しないために出来ること

顎に手を当てて悩んでいる女性

医師選び・クリニック選びを慎重に行う

オトガイ形成は非常に高度な技術を要求される施術です。そのためこの施術を満足に行うことが出来る医師は国内でも限られています。 しかし、中には経験の浅い未熟な医師が施術を行うことも多く、そういったクリニックで治療を受けると、紹介した失敗例などを引き起こしてしまうことも考えられます。 だからこそ、まずはこの施術の経験が豊富な、技術力のある医師を選択することが大切です。 ▽【オトガイ形成の名医】について 輪郭整形とは~各クリニックの経歴・資格・所属学会・費用 礎情報もあり!-輪郭(骨格)・額形成

カウンセリングを十分に行う

施術の満足度はこの”カウンセリング”に大きく左右されると言われています。 施術の説明や自身のなりたいイメージを共有するだけでなく、疑問点や施術後の過ごし方、万一の際の対応など、しっかりと説明を受けるようにしてください。 また、そうしたカウンセリングを十分に行ってくれるクリニックを選択することも一つの基準になります。

リスクの少ない施術を選択する

オトガイ形成と呼ばれる施術は、すべてが切開を伴う施術ではありません。 その上で、失敗のリスクが不安な場合は、あえて切開を伴わない「ヒアルロン酸」などの注入系の治療を選択することも得策と言えます。 効果や持続期間は切開を伴う施術には劣るものの、ダウンタイムの軽さや身体への負担、そして失敗のリスクなども格段に落ちるため、「失敗したくない」という方には向いている施術と言えます。

オトガイ形成の失敗リスクはしっかり把握したうえで施術に臨もう

笑顔の女性 オトガイ形成には様々な失敗の症状が存在します。中には修正が難しく、回復が望めないものも…。 だからこそ、この施術を検討する際はこうした失敗の可能性もしっかりと把握したうえで施術に臨むことが大切になってきます。

医師選びで失敗したくない方へ

失敗や後悔をして両手で顔を押さえて落ち込んでいる女性

「美容医療相談室」が最適な情報をご案内します

今回はオトガイ形成で起こりうる失敗例を6つ紹介しました。しかし、 ・じゃあどのクリニックを受ければいいの?〇〇クリニックの施術を実際に受けた人の口コミを聞いてみたい近くの地域にあるおすすめのクリニックを知りたい など、失敗しないためにクリニックのことをもっと詳しく知りたいという方も多いかもしれません。また「オトガイ形成の施術は〇〇クリニックがいいって聞いたけど実際はどうなのかな?」という方もいらっしゃると思います。そのような場合には一度「美容医療相談室」にご相談ください。「美容医療相談室」では、経験豊かな専門スタッフが美容医療・美容整形に関するあなたの疑問・質問にお答えします。

美容医療相談室の3つの特徴

【特徴①】豊富な知識を持つアドバイザーによる情報提供ノートを取っている女性 美容医療相談室では、美容医療の施術や全国の医師・クリニックについて豊富な知識を持つ「元美容外科スタッフ・看護師のアドバイザー」が在籍しております。 そんなアドバイザーが、これまでに蓄積してきた全国1000件以上のクリニックのデータを最大限活用してあなたに合った情報を提供しています。 【特徴②】相談件数は3万件以上!学会情報や口コミ等に基づいた情報・名医紹介クリニックでカウンセリングを受けている男性と医師 美容医療相談室には、日々さまざまなお声が寄せられます。その中には、特定のクリニックの「良いお声」もあれば、「不満のお声」もあります。 その他にも定期的に実施しているアンケート結果の内容など、実際に施術を体験された方だからこそ分かる生のお声も重要な情報ソースの一つとさせて頂いております。 また、学会での発表内容医師の持つ資格医療機関や医師へのヒアリング美容外科関連書籍などをもとに、客観的・中立的な立場での情報提供を心がけています。 【特徴③】相談料一切なし!無料で相談・名医紹介を受けられる電卓とノート 美容医療相談室へのご相談は無料でお受けしています。また何度ご相談をいただいでも全て無料でなので、少しでも疑問がある場合はぜひご相談ください。

失敗しないためにも医師選びはとても重要

男性医師オトガイ形成を受けるときにはしっかりと技術力のある医師を選ぶことがとても大切です。「名前を聞いたことがあるから」や「値段が安いから」などの理由でクリニックや医師を選んでしまうと、希望通りにならなかったり、トラブルに繋がったりする可能性が高くなります。 また万が一カウンセリングで、リスクや失敗などについて「ちょっと聞きづらいな...」と感じる場合には「美容医療相談室」にご相談ください。十分な情報が得られずに施術を受けてしまうと、施術の失敗や術後のトラブルに繋がってしまう可能性があるので、オトガイ形成について気になる点は施術を受ける前に全て確認しておきましょう。

関連記事