毛穴の開きの原因について|様々な理由から見える効果的な対処法を紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

毛穴が開いてしまう原因について紹介します

綺麗なEラインをした女性の横顔毛穴が開いた状態になると見た目に悪い状態が続くことになります。開ききった毛穴にゴミや皮脂がたまりそれが黒ずみやニキビの症状を引き起こしてしまうこともあるのでとりわけ注意が必要です。 まずはどうして毛穴の開きが引き起こされるのか、その詳細をチェックしていくことからはじめていきましょう。

毛穴が開いてしまう原因

①皮脂の過剰分泌によるもの

毛穴が開いてしまう原因として、まず最初に皮脂の過剰分泌が挙げられます。本来、肌は皮膚表面を守るために適度な皮脂を分泌していきますが、ホルモンバランスの乱れや皮膚状態の悪化によってその分泌される皮脂が過剰になりすぎてしまうことがあります。 これによって毛穴に余分な角質、汚れがたまりやすくなり、結果的に毛穴が目立った状態になるというわけです。

②肌の乾燥によるもの

症状があらわれる原因には、肌の乾燥もあげられます。肌が極端に乾燥してしまうと肌表面だけでなく毛穴の奥の保湿力も損なわれます。肌はたるんだ状態が続くようになりますし、毛穴も重力に従って穴が大きく見えてしまうことになるので注意が必要です。

③加齢による肌のたるみによるもの

症状があらわれる原因には、加齢に伴う肌のたるみもあげられます。人間誰しも老いは訪れるものですが、肌機能も年齢とともに衰えていきます。その結果、肌のターンオーバーが乱れがちになり毛穴のたるみも顕著になっていくというわけです。極端なケースであれば、毎日のスキンケアやメイクでもカバーしきることが出来ないため注意が必要です。

④紫外線による影響

症状があらわれる原因には、紫外線による影響も考えられます。ちょっとした外出の際、通勤通学の際など、日中外に出る機会がある人であれば少なからず紫外線によるダメージを肌に蓄積しています。紫外線はそれだけで肌の乾燥を誘発しますし、肌細胞に多大なダメージを与えます。結果的にこれが肌状態の悪化を招き、毛穴を目立たせることになっているというわけです。

⑤メイクの落ち忘れ等による汚れ

ここまであげた原因はすべて老化や自然による影響で避けられないものばかりでしたが、中には人為的なものもあげられます。それがメイクの落とし忘れによる影響です。 毎日メイクをするという人であれば猶おのこと、落とし忘れたメイク、その汚れが毛穴の中に蓄積されていきます。目立った症状をメイクで隠す、これが悪循環を招くこともあるので注意が必要です。

⑥ストレスによるホルモンバランスの乱れ

症状があらわれてしまう原因にはストレスによるホルモンバランスの乱れが挙げられます。特に女性の場合には毎月のように訪れる生理でホルモンバランスが乱れがちになります。 このタイミングで肌機能も低下してしまえば、それこそ見た目に悪影響が強くあらわれてしまいます。できるだけ規則正しい生活を送るなどしてホルモンバランスを安定させることが大切です。

毛穴の開きが気になるときの対策方法

①正しい方法での洗顔する

こうした症状を解消するためには、正しい方法で洗顔することがポイントとなります。洗顔料でごしごしと肌をこするのではなく、洗顔料をしっかり泡立てて肌に負担をかけないように優しく毛穴の奥の汚れをかきだしていくことが大切になってきます。

②正しい方法でのクレンジングをする

症状を解消するためにはクレンジングの方法にも注意していくべきです。正しい方法はクレンジング剤を多めに手に取り、肌にゆっくりのばすように広げていきます。 この時、極端に肌をこすらないようにする、これが大切になってきます。そして、クレンジング剤を洗い流すときにはぬるま湯を使うこと、冷水や熱いお湯を使うとこれが肌へのダメージにつながることになります。

③規則正しい生活習慣を心がける

症状を改善していくためには生活習慣を見直していくことが大切です。睡眠時間や食事の内容を改善していくこと、これによってホルモンバランスは安定して肌状態も徐々に良くなっていきます。 結果的に毛穴の状態もよりよくなっていくことが予想されるため、健康のためだけでなく美容のためにも、生活習慣の改善は徹底していくようにしましょう。

④紫外線対策を心がける

症状が気になる時には、外出時の紫外線対策を徹底していくのもおすすめです。紫外線は先に挙げたように肌に多大なダメージを蓄積していきます。 日焼け止めや日よけ、日傘やカーディガンなどを用いてその影響を最小限にしていく必要があります。

⑤クリニックでピーリング治療を受ける

症状が気になるとき、素人での対処が難しい場合にはクリニックでピーリング治療を受けるのが最適です。クリニックであれば安全性が確保されていますし、肌表面を薄く削るピーリング治療でより確実に肌質を改善していくことが可能です。

⑥クリニックでレーザー治療を受ける

毛穴の開きが気になる時にはクリニックでレーザー治療を受けるのもお勧めになってきます。レーザー治療は特殊な波長のレーザーを肌にあてて施術を行っていきます。 痛みはほとんどありませんし、肌の奥深くにまで刺激を与えることが出来るので、肌細胞の再生、ターンオーバーを促すことが可能です。 毛穴の状態も肌機能がよくなることで改善されていくので、自分では対処しきれないという場合にはこうした治療にチャレンジしてみるといいでしょう。

十分なカウンセリングを行ったうえで施術を受けるのが大切

カウンセリングを受けている女性と医師クリニックで治療を受ける際には、事前に十分なカウンセリングを行いましょう。症状がどの治療で改善されていくのか、そして費用はどの程度必要になってくるのか、こればかりは個人差があります。 また、クリニックの質によってもその効果は変わってくるので、カウンセリングでより信頼できる医師をさがしていくことからはじめていきましょう。 カウンセリング時には不安点や疑問点を解消できるように、些細なことでもしっかり質問をしていくことが大切になってきます。

関連記事