肉割れについて|具体的な症状や原因、対処法に予防策まで徹底特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

肉割れができる原因や対処法について紹介します

失敗や後悔をして両手で顔を押さえて落ち込んでいる女性肉割れができると気になってしまいますし、対処法について知っておきたいという人もいるでしょう。これはさまざまな原因で発生してしまうのですが、原因に合わせた対処法を実践することで目立たなくすることもできます。

そもそも肉割れとは

一口に肉割れといってもいくつかの種類があります。成長期にできるものもありますし、加齢に伴ってできるものやダイエットでできるものもあります。また、女性は妊娠すると妊娠線ができますが、これも肉割れの一種とされています。

肉割れができやすい箇所

肉割れは肥満によって皮膚が引っ張られ、ひび割れてしまうことが最も大きな原因です。そのため脂肪がつきやすい場所にできやすいと言われています。具体的にはお腹やお尻、太ももなどが挙げられます。 お腹や太ももは自身で見て確認することができますが、お尻は直接見ることが難しいでしょう。鏡などでチェックするのがおすすめです。

肉割れが出来る原因

急激な体重の増加

肉割れのできる大きな原因として急激な体重の増加が挙げられます。急に太ってしまうと皮膚が一気に引っ張られてしまいますし、肌内部の真皮という部分に傷がついてしまいます。 皮膚の表面に赤っぽい線ができてしまうのですが、真皮というのは表皮よりもターンオーバーが遅いため、一度傷がついてしまうとなかなか治りません。

急激な身体の成長

肉割れは急激な体の成長が原因でできてしまうこともあります。成長期には1年で数センチも身長が伸びますし、女性なら胸が膨らんでくるといった変化もあるでしょう。 また、普段から部活動などで激しい運動をしている人も発生しやすいと言われています。ちなみに、成長期は新陳代謝が良いので肥満による肉割れは起こりにくいとされています。

乾燥により極端に肌の柔軟性が無いこと

肉割れは肌の乾燥によって引き起こされることもあります。皮膚は血行不良や乾燥によって柔軟性が失われてしまいますし、柔軟性のない皮膚だと急激な体型の変化が無くても皮膚のひび割れが発生してしまうということです。 もともと乾燥肌の人はシミやシワなどもできやすいですし、乾燥していると肌が硬くなって負担が大きくなってしまうので注意しましょう。

出来てしまった肉割れの対処法

肉割れは一度できてしまったら自力で解消することが難しいとされています。太って皮膚がひび割れてしまうことも多いのですが、エクササイズや運動でダイエットしても消えるわけではありません。 できたばかりのものなら専用のクリームでケアすれば薄くすることができます。しかし、専用のクリームなどを使ってもあまり効果が出ない場合、病院での治療が必要になります。

肉割れの治療方法

レーザー治療

肉割れができてしまったらレーザー治療で改善するという方法があります。レーザーといってもさまざまな種類がありますが、基本的にラジオ波を肌の表面から内部に流していくという方法です。 肌にダメージを与えることにより、新陳代謝を活性化させるという仕組みです。金額はレーザーの種類や照射範囲によって異なってきますが、1回あたり1万円前後が相場となっています。背中は1回では完了しないため、複数回の商社が必要になるでしょう。

炭酸ガス治療

炭酸ガス治療とは皮膚の中に二酸化炭素ガスを注入し、ターンオーバーや血行を促進して肌の再生を促すという治療方法です。費用の相場は1回あたり3~5万円となっており、合計で4~5回の治療が必要となります。 通う頻度は1~2週間に1回のペースとなっており、少しずつ効果を実感できます。炭酸ガスは皮膚にダメージを与えるため、コラーゲンの生成をうながすことができるとされています。また、注入した部分の血流が良くなりますし、代謝が良くなる効果や肌が柔らかくなるという効果もあります。

ダーマローラーによる治療

ダーマローラーとは針のついたローラーを肌の上で転がし、肌に小さな傷をつけるという治療方法です。この治療では成長因子の分泌を促すことができますし、肌のコラーゲンを増加させる効果が期待できます。 効果が出るまでの期間は個人差もありますが、数回の治療で綺麗な肌を取り戻すことができるでしょう。費用の相場は1回あたり5万円となっています。ダーマローラーは針を使う施術ですが、麻酔を使うので痛みなどの心配はありません。

肉割れの予防法

肉割れを起こしそうな部位は日頃から重点的に保湿ケアを行う

肉割れを予防したいという場合、普段から保湿ケアを行うことがポイントです。一般的な保湿クリームは表面を保湿するだけなのですが、真皮層に効果のあるクリームならきちんとした効果が得られます。 肉割れの予防や改善を目的として作られているクリームを使ってみると良いでしょう。このようなクリームは副作用のリスクなどがありませんし、価格もリーズナブルなので気軽に試せるようになっています。

急激な体重の増減はできるだけ避ける

肉割れは急激な体重の増減によって発生することが多いです。過食によって肥満になってしまった場合はもちろん、ダイエットが原因で発生してしまうこともあるため、過度なダイエットは避けた方が良いでしょう。 脂肪が小さくなって皮膚が縮むのに追い付かなくなった場合、肉割れが起こってしまうということです。太り過ぎは良くありませんが、少しずつ痩せていくことが大切です。

一度出来ると改善が難しく、しっかりと予防を行うことが大切

何かを拒否している女性肉割れはどんな人にもできる可能性があります。一度できてしまうと完全に消すことはできませんし、薄くするだけでもかなりの時間がかかってしまいます。そのため最初から肉割れができないようにしっかり予防していきましょう。

関連記事