【傷跡修正の名医】と呼ばれる5人の医師!国内でも有数の高い技術を持った先生を厳選して紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

今ある傷跡を目立たなくさせることができる名医とは?

腕の傷跡根性焼き・火傷・リストカット・手術などで目立つ傷跡が残ってしまっている方も多いのではないでしょうか。 特に顔や腕といった隠すことができない部位にある場合には、どうにかして目立たなくさせたいと誰もが思うことです。 傷跡の修正には高い技術力が必要になりますが、技術力の乏しい医師を選んでしまうと「状態が悪化した」という失敗・トラブルも考えられます。そういったことにならないようにするためには、名医を選ばなければならないでしょう。 そこで今回は、傷跡修正の名医といわれる5名の医師を紹介します。

傷跡修正とは?

傷跡 傷跡修正術とは、タバコによる根性焼きの傷跡・火傷の傷跡・自傷行為による傷跡・病気や事故の手術で残った傷跡・美容整形後の傷跡など様々ですが、そういったものを目立たなくさせるために行う修正術です。 傷跡修正では傷跡を全くなかったものにすることは難しいですが、一本の線のような傷跡にしたりレーザーなどを使って火傷のような傷跡に変えたり、大きな傷跡をその状態よりも小さくしたりすることが期待できます。 経験の浅い未熟なドクターであればあるほど逆に傷跡が目立ってしまったり大きくなってしまったりする可能性が高く、リスクを軽減させるためにも名医を選ばなければなりません。

傷跡修正で行う主な施術

傷跡修正で主に行われる施術は外傷や手術跡などの傷跡を切除して形成外科的に縫い直す再縫合や、傷の縁を削って目立たなくさせるレーザー治療などです。 その他には植皮法/皮膚移植と呼ばれる、やけどや傷跡になっている部分の皮膚を切除し、自身の身体の他の部位にある健康な皮膚を移植することで傷跡を修正する方法が適用されるケースもあります。

日本形成外科学会・JSAPSの専門医

手術をしている医師日本形成外科学会・JSAPSの専門医とは、指定された美容外科、形成外科で長期間にわたって経験を積み、学会が定めた高いレベルの審査をクリアした医師のみに与えられる資格です。 そのためこれらの資格を有している医師は、必然的に高い技術と豊富な経験を兼ね備えていると言えます。美容医療相談室では主にこれらの資格を所持しているか、またそれ以外にも寄せられた体験談・口コミ、治療実績など様々な情報をもとにして厳選した名医を紹介していきます。 ※ 掲載している内容・料金は本記事執筆時点の各公式HPから引用しており、料金や施術内容を保証するものではありません。また当サイトの基準に則ってクリニックを選定しておりますが、失敗が無いことを保証するものではありません。

上原 恵理(表参道スキンクリニック)

出典元:https://omotesando-skin.jp/about/doctor_omotesando/ 上原先生は、群馬大学医学部を卒業後、大学病院の形成外科で研鑽を積まれた先生です。形成外科学会認定の専門医でもあり確かな実績と経験を持っています。 また日本創傷学会に所属し、傷跡の修正や乳房再建などの施術に精通しており、女性ならではの美的感覚でデザインにこだわって施術を行っているため、施術後の仕上がりが気になる方でも信頼して治療を受けることが可能です。

経歴

2006年 群馬大学医学部医学科 卒業 2006年 東京大学医学部附属病院研修医として勤務 2008年 東京大学形成外科医局 勤務 2010年 帝京大学医学部附属病院 勤務 2018年 表参道スキンクリニック 勤務

資格・所属

日本美容外科学会(JSAPS) 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 日本乳癌学会 日本抗加齢医学会 日本創傷学会 日本形成外科学会認定専門医

表参道スキンクリニックの傷跡修正の費用

・傷跡形成術 1cm:50,000円~(税抜)

クリニック情報

【住所】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-9-13喜多重ビル4階 【アクセス】 JR山手線の原宿駅表参道口より徒歩5分 東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線の表参道駅A1出口より徒歩3分 東京メトロ千代田線・副都心線の明治神宮前駅4番出口より徒歩3分 【休診日】水曜日 【診療時間】 [月・火・木・金・土]11:00〜20:00    [日・祝]   10:30〜18:00 【電話番号】0120-334-270 【支払い方法】現金 / クレジットカード 【公式HP】https://omotesando-skin.jp/

東京イセアクリニック銀座院 吉種 克之先生

出典元:http://www.tokyoisea.com/doctor/yoshitane/ 日本最大手の美容外科の総診療部長として様々な経験を積まれ、美容医療の発展にも大きく貢献されている吉種先生。25年もの間最前線で活躍され、全国に多数の弟子を持っています。 スピードと正確性を両立させた他に類を見ないメス裁きで「職人肌」と評価が高く、実際に先生の行う手術は他の医師よりも60%の時間で終了するそうです。そのため、「神の手を持つドクター」と呼ぶ方もいます。 それでいて温厚な性格のため患者様からの人気や信頼も高い先生になります。 吉種先生は日本で3本の指に数えられると言われており、これまで、事故後の顔の復元手術など、美容外科よりも難易度が高い形成外科手術を数十年に渡り経験され、その技術力を様々な美容医療で生かしているようです。 特に傷跡は、基本的に完全になかったものにすることは難しいです。そのため、いかに目立たなくさせるかが重要なので、以前に経験した症例から見ても、傷跡修正の分野でも名医と呼べるでしょう。

経歴

昭和61年 東京医科大学 卒      昭和大学形成外科 入局      外科、整形外科、麻酔科 研修後      大学関連病院にて形成外科、美容外科 研修 平成7年  神奈川クリニック勤務      理事、指導医、診察部長 歴任 平成22年 東京イセアクリニック 診療部長 平成23年 東京イセアクリニック 渋谷院院長就任 平成27年 東京イセアクリニック総院長就任 銀座院院長と兼務

資格・所属

日本形成外科学会 認定専門医 日本美容外科学会 認定専門医

東京イセアクリニックの傷跡修正の費用

・傷跡修正1cm幅:最低施術単価 80,000円/単価30,000円(税抜) ・リストカット修正1cm幅:最低施術単価 80,000円/単価 30,000円(税抜) ・根性焼き修正1cm幅:最低施術単価 80,000円/単価 30,000円(税抜)

クリニック情報

【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F 【アクセス】 東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線の銀座駅のC2出口より徒歩2分 【休診日】不定期 【診療時間】11:00〜20:00 【電話番号】0120-963-866 【支払い方法】 現金 / デビットカード / クレジットカード(VISA・Master)/ 各種医療分割(JACCS・Orico) / 院内分割(要審査) 【公式URL】http://www.tokyoisea.com/

池本形成外科・美容外科 池本 繁弘先生

出典元:https://ikb-clinic.com/about/ 「叡智と実践」そして「エステティック・マインド」を大切にしている池本繁弘先生。 高い技術が必要とされる手術を専門とし経験を積まれ、麻酔科医としての研修にも専門的に取り組まれるなど、幅広い知識と経験を得られています。 頭蓋骨や顔面骨の手術、骨格から皮膚にいたるあらゆる手術に経験があるため、全国だけでなく海外からも患者が来院します。 これまで培ってきた経験による技術力だけでなく、池本形成外科を開院するまでは美容外科でも有数の北里大学で教授職・講師をされていたので、美容外科や傷跡修正に必要な形成外科での知識も習得されているという点が、池本先生の魅力です。

経歴

1994年 北里大学医学部卒業     北里大学病院 形成外科 1994年 横浜南共済病院 形成外科 1995年 北信総合病院 整形外科 1996年 佐久総合病院 外科 1997年 上尾中央総合病院 形成外科 1997年 北里大学病院(救命救急センター / 麻酔科 / 形成外科) 2000年 北里大学医学部、形成外科・美容外科学 助教 2000年 横浜南共済病院 形成外科医長 2000年 横浜市立大学医学部附属病院 形成外科 2001年 横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター 形成外科 2002年 北里大学医学部、形成外科・美容外科学 助教 2006年 町田市民病院 麻酔科・形成外科 2007年 北里大学医学部 形成外科・美容外科(助教 / 診療講師) 2015年 池本形成外科・美容外科 開設

資格・所属

医学博士 日本形成外科学会専門医 日本美容外科学会専門医(JSAPS) MSCS(メディカルスキンケアスペシャリスト) 日本頭蓋顎顔面外科学会専門医 日本創傷外科学会専門医 厚生労働省認可麻酔科標榜医 日本医師会認定産業医 身体障害者福祉法第15条指定医 国際形成外科学会会員(IPRAS) 国際美容外科学会会員(ISAPS) 日本口蓋裂学会会員 日本顎変形症学会会員 FIA・JAF公認国際C級ライセンス

池本形成外科・美容外科の傷跡修正の費用

傷跡の症状・状態によって方法が異なります。 費用についてはクリニックにお問い合わせいただくか、カウンセリングで費用の見積もりを出してもらってください。

クリニック情報

【住所】〒103-0027 東京都中央区日本橋2-2-2 マルヒロ日本橋ビル3F 【アクセス】東京駅八重洲口 徒歩4分 東京駅八重洲口地下街16番出口 徒歩2分 日本橋駅B5出口 すぐ 銀座エリアからも徒歩10分程度 【診療時間】10:00〜19:00 【休診日】水曜・日曜・祝日 【電話番号】03-3272-5666 【支払い方法】現金/各種カード/医療ローン 【クリニックHP】https://ikb-clinic.com/

大橋 菜都子(ヴェリテクリニック 大阪院)

出典元:https://www.veriteclinic.or.jp/osaka/doctor.html ヴェリテクリニックは他の医師の指導や難易度の高い修正手術を行うような技術レベルの高い医師が集まるクリニックですが、大橋先生はその中でも大阪院の院長を務めている先生です。日本形成外科学会認定の専門医資格、日本美容外科学会(JSAPS)専門医資格など客観的にもその技術力の高さは評価されています。 外見だけではなく内面からも美しくをコンセプトにその人に最適な治療法を探して提案してもらえます。

経歴

2001年 大阪市立大学医学部卒業 2001年 大阪市立大学医学部付属病院 形成外科 2003年 寺元記念病院 形成外科 2004年 大阪市立大学医学部付属病院 形成外科 2007年 府中病院 形成外科主任 2010年 ヴェリテクリニック入職 2015年 ヴェリテクリニック大阪院院長 就任

資格・所属

日本形成外科学会専門医 日本美容外科学会(JSAPS)専門医 日本美容外科学会(JSAS)専門医 日本レーザー医学会専門医 日本頭蓋顎顔面外科学会会員 日本皮膚科学会会員

ヴェリテクリニックの傷跡修正の費用

・傷跡形成術(顔面)1cm:50,000円(税抜) ・傷跡形成術(ボディ)1cm:25,000円(税抜)

クリニック情報

【住所】〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町2-19 JPR茶屋町ビル5階 【アクセス】梅田駅 徒歩1分 【診療時間】10:00~19:00 【休診日】年中無休 【電話番号】0120-121-051 【支払い方法】現金/各種カード/医療ローン 【クリニックHP】http://www.veriteclinic.info/index.html

前多 一彦先生(聖心美容クリニック)

出典元:https://www3.biyougeka.com/doctor/maeda/ 患者さんの「自分を美しく魅せたい。」という願いを叶えるお手伝いがしたいと語る前田先生は常に患者さんの立場に立った診療を心掛けている先生です。2008年に聖心美容クリニックの東京院に入職後、札幌院の院長を務めています。 日本形成外科学会認定の専門医資格、日本美容外科学会(JSAPS)正会員などを持ち、その技術力は高い評価を得ています。また学会で講演を行うなど、美容医療の発展にも貢献している紛れもない名医の一人といえるでしょう。

経歴

1992年 国立旭川医科大学卒業     北海道大学医学部附属病院 形成外科入局 1999年 医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター形成・美容外科部長を歴任 2001年 医業と両立しながら北海道大学大学院医学研究科にて研究に従事 2005年 大手美容外科に勤務、理事長・札幌院院長・診療部長を歴任 2008年 聖心美容外科入職     東京院を経て札幌院院長に就任

資格・所属

医学博士 IMCAS ASIA 2015 Faculty 日本美容外科学会(JSAPS)正会員 日本美容外科学会(JSAS)専門医 日本美容外科学会(JSAS)会員 日本美容外科医師会会員 日本形成外科学会専門医 日本形成外科学会会員 国際形成外科学会(IPRAS)会員 レスチレン認定医 ミラドライ認定医

聖心美容クリニックの傷跡修正の費用

・直径1cm以下:78,000円(税抜) ・直径3cm以下:148,000円(税抜) ・直径5cm以下:240,000円(税抜)

クリニック情報

【住所】〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西2丁目五番地 JRタワーオフィスプラザさっぽろ9F 【アクセス】JR札幌駅 直結 【診療時間】10:00〜19:00 【休診日】年中無休 【電話番号】0800-111-3176 【支払い方法】現金/各種クレジット/ローン 【クリニックHP】https://www3.biyougeka.com/

医師選びで失敗したくない方へ

失敗や後悔をして両手で顔を押さえて落ち込んでいる女性

「美容医療相談室」が最適な情報をご案内します

今回は傷跡修正の名医と呼ばれる医師を紹介してきました。しかし、 ・どのクリニックがいいかわからない〇〇クリニックの施術を実際に受けた人の口コミを聞いてみたい近くの地域にあるおすすめのクリニックを知りたい など、もっと詳しく知りたいという方も多いかもしれません。また「傷跡修正の施術は〇〇先生がいいって聞いたけど実際はどうなのかな?」という方もいらっしゃると思います。 そのような場合には一度「美容医療相談室」にご相談ください。「美容医療相談室」では、経験豊かな専門スタッフが美容医療・美容整形に関するあなたの疑問・質問にお答えします。

美容医療相談室の3つの特徴

【特徴①】豊富な知識を持つアドバイザーによる情報提供ノートを取っている女性 美容医療相談室では、美容医療の施術や全国の医師・クリニックについて豊富な知識を持つ「元美容外科スタッフ・看護師のアドバイザー」が在籍しております。 そんなアドバイザーが、これまでに蓄積してきた全国1000件以上のクリニックのデータを最大限活用してあなたに合った情報を提供しています。 【特徴②】相談件数は3万件以上!学会情報や口コミ等に基づいた情報・名医紹介クリニックでカウンセリングを受けている男性と医師 美容医療相談室には、日々さまざまなお声が寄せられます。その中には、特定のクリニックの「良いお声」もあれば、「不満のお声」もあります。 その他にも定期的に実施しているアンケート結果の内容など、実際に施術を体験された方だからこそ分かる生のお声も重要な情報ソースの一つとさせて頂いております。 また、学会での発表内容医師の持つ資格医療機関や医師へのヒアリング美容外科関連書籍などをもとに、客観的・中立的な立場での情報提供を心がけています。 【特徴③】相談料一切なし!無料で相談・名医紹介を受けられる電卓とノート美容医療相談室へのご相談は無料でお受けしています。また何度ご相談をいただいても全て無料なので、少しでも疑問がある場合はぜひご相談ください。

失敗しないためにも医師選びはとても重要

男性医師傷跡修正を受けるときにはしっかりと技術力のある医師を選ぶことがとても大切です。「名前を聞いたことがあるから」や「値段が安いから」などの理由でクリニックや医師を選んでしまうと、希望通りにならなかったり、トラブルに繋がったりする可能性が高くなります。 また万が一カウンセリングで、リスクや失敗などについて「ちょっと聞きづらいな...」と感じる場合には「美容医療相談室」にご相談ください。十分な情報が得られずに施術を受けてしまうと、施術の失敗や術後のトラブルに繋がってしまう可能性があるので、傷跡修正について気になる点は施術を受ける前に全て確認しておきましょう。

関連記事