【ヒアルロン酸の名医】と呼ばれる5人の医師とは?口コミ・評判から紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2

ヒアルロン酸注射の名医を探そう!

注射器を持ったクリニックの女性医師ヒアルロン酸注射では、シワ・たるみが気になる部分にヒアルロン酸を注入することで、膨らんで目立たなくさせることができると言われているアンチエイジングの一つです。 しかし、経験の浅い未熟なドクターでは、「仕上がりが不自然」「膨らみすぎた」などの他、「皮膚の壊死」を引き起こしてしまうことも。 そうならないためにも、この分野で専門性・技術力の高い”名医”を選択する必要があります。 そこで今回は、ヒアルロン酸注射の名医と言われる5人のドクターを紹介していきます。

ヒアルロン酸注射とは

眉毛の上に注射を打っている女性 ヒアルロン酸はもともと、体内の存在する成分で、水分・ハリなどをはもつ働きがあります。しかし、加齢などによってヒアルロン酸は徐々に減少し肌のハリを保てなくなると、シワ・たるみが出てきてしまいます。 そこで、シワやたるみが気になる部分に直接ヒアルロン酸を注入すると、気になっていた部分の凹みがふくらみ、結果的に目立たなくさせることが期待できます。 ただし、ヒアルロン酸注射で使ったヒアルロン酸は時間の経過とともに吸収され、長期的な効果が見込めないということを知っておきましょう。一方で、注射のみの施術なのでダウンタイムのに数が少なく、忙しい方でも施術をを受けられるというメリットがあります。 また、直接注入するので即効性が期待できるという点でも人気の高い美容整形の一つと言えるでしょう。 ヒアルロン酸注射は比較的手軽に受けられる方法として人気のある美容整形の一つですが、安さで選んでしまうと「仕上がりが不自然になってしまった」など他、最悪の場合には血管内にヒアルロン酸が注入され、血流障害を起こし皮膚が壊死してしまうというケースに陥る可能性も0ではありません。 そのため、ヒアルロン酸注射という分野の中で、専門性・技術力の高い「名医」と呼ばれる医師を選ぶことが重要です。

自由が丘クリニック 古山 登隆先生

出典元:https://jiyugaokaclinic.com/doctor/furuyama/ 各国1名からずつ、世界でNo.1の注入技術をもつと認められたドクターのみが選ばれる「ASIA-PACIFIC ADVISORY BOARD MEETING」の日本代表に2010年から毎年選ばれ続けている古山登隆先生。 世界が認める先生は、国内では業界のパイオニア的存在として一目置かれています。 経歴も技術も評価の高い古山先生は、特に「メスを使わない若返り治療」を得意としており、「注入治療は外科手術以上に魅力的」だと魅入られている様子。国内で唯一の「ボトックス&ヒアルロン酸注入の医師向け注入指導医」としても活動されています。 そのため、ヒアルロン酸注射の分野で名医としてお名前のあがる先生のお一人です。

経歴

1981年|北里大学医学部卒業 北里大学医学部形成外科入局 1985年|チーフレジデント1987年 北里大学形成外科研究員      医学博士取得[コラーゲン薄膜を用いた培養皮膚モデルの形態学的評価] 1988年|北里大学形成外科講師 1991年|日比谷病院形成外科医長 1995年|自由が丘クリニック開設 2005年|横浜市立大学医学部非常勤講師

資格

アラガン社ヘッドファカルティ(ボトックス・ヒアルロン酸注入指導医) 日本形成外科学会専門医 日本抗加齢医学会評議員 点滴療法研究会マスターズ・クラブボードメンバー

所属学会

日本形成外科学会 日本抗加齢医学会 日本頭蓋顎顔面外科学会

自由が丘クリニックのヒアルロン酸注射の費用

ヒアルロン酸注射(注入):150,000円(税別)〜

クリニック情報

【住所】〒152-0023 東京都目黒区八雲3-12-10 パークヴィラ2F・3F・4F 【アクセス】 <電車> 「自由が丘駅」正面口より徒歩約10分 「都立大学駅」より徒歩約10分 <バス> 「八雲三丁目」下車すぐ 「自由が丘クリニック前」下車すぐ <車・タクシー> 駐車場 :10台分(地下8台・地上2台) タクシー :自由が丘駅より約1メーター 【診療時間】<予約制> 10:00〜19:00(年中無休) 【休診日】なし 【電話番号】0800-808-8200/03-5701-2500 【公式HP】https://jiyugaokaclinic.com/

東京イセアクリニック銀座院 吉種 克之先生

出典元:http://www.tokyoisea.com/doctor/yoshitane/ 日本最大手の美容外科の総診療部長として様々な経験を積まれ、美容医療の発展にも大きく貢献されている吉種克之先生。25年もの間最前線で活躍され、全国に多数の弟子を持っています。 スピードと正確性を両立させた他に類を見ないメス裁きで職人肌と評価が高く、実際に先生の行う手術は他の医師よりも60%の時間で終了するそうです。そのため、神の手を持つドクターと呼ばれることも。 それでいて温厚な性格のため患者からの人気や信頼も高い先生です。 実力と経験、共にある先生だからこそ、親身になって患者に寄り添った姿勢でヒアルロン酸注入を行なっているのが名医といわれる理由のようです。

経歴

1986年|東京医科大学 卒      昭和大学形成外科 入局      外科、整形外科、麻酔科 研修後      大学関連病院にて形成外科、美容外科 研修 1995年|神奈川クリニック勤務      理事、指導医、診療部長 歴任 2010年|東京イセアクリニック 診療部長 2011年|東京イセアクリニック 渋谷院院長就任 2017年|東京イセアクリニック総院長就任      銀座院院長と兼務

資格・所属

日本形成外科学会認定専門医 日本美容外科学会認定専門医

東京イセアクリニックのヒアルロン酸注射の費用

追加注入なしプラン:0.1cc(1ヶ所につき)1回 8,800円 追加注入なしプラン:注入量無制限(1ヶ所につき)35,000円 追加注入なしプラン:注入量無制限(1部位につき)60,000円 注入量無制限:(1ヶ所につき)40,000円 ※1ヶ月以内の追加注入無料 注入量無制限:(1部位につき)80,000円 ※1ヶ月以内の追加注入無料

クリニック情報

【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F 【アクセス】 東京メトロ日比谷線・丸ノ内線・銀座線「銀座駅」C2出口 徒歩2分 【診療時間】 11:00~20:00 【休診日】なし 【電話番号】0120-963-866 【クリニックHP】 http://www.tokyoisea.com/

大塚美容形成外科 石井 秀典先生

出典元:https://biyou-iryou.jp/interview/detail/245/ 日本美容外科学会(JSAPS)にも認定されている石井秀典先生は患者様の負担を少なくすることを大事に患者様の希望をしっかり理解するためカウンセリングに力を入れています。 長い間形成外科の分野でしっかりと経験を積まれ、安全かつ質も高い美容医療を提供しているようです。 しわやたるみの認定指導医(ボトックス・ヒアルロン酸注入の世界基準の認定医)の認定を受け、その技術に磨きをかけ、エイジングケアに力を入れた治療を行っています。

経歴

2000年|帝京大学医学部 卒業 2000年|帝京大学医学部形成外科 入局 2005年|杏林大学病院 形成外科 入局 2006年|大塚美容形成外科 入局 2006年|医学博士号 学位取得

資格

日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定) 日本形成外科学会専門医 医学博士

所属学会

日本形成外科学会会員 日本美容外科学会(JSAPS)正会員 日本頭蓋顎顔面外科学会 日本創傷外科学会 国際形成外科学会会員 日本外科学会会員

大塚美容形成外科のヒアルロン酸注射の費用

【しわ】 《ジュビダームビスタ(アラガン社)》 ウルトラ:1本 1ml 80,000円 ウルトラプラス:1本 1ml 80,000円 《ベロテロ(メルツ社)》 ソフト:1本 1ml 80,000円 バランス:1本 1ml 80,000円 《レスチレン(ガルデルマ社)》 レスチンリド:1本 1ml 80,000円 パーレーンリド:1本 1ml 80,000円 【たるみ】 《ジュビダームビスタ(アラガン社)》 ボリューマXC:1本 1ml 80,000円

クリニック情報

【住所】〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-30-6 石井ビル 【アクセス】 JR山手線「大塚駅」北口 徒歩3分 【診療時間】 月~金|9:00~20:00  土 |9:00~19:00 日・祝|9:00~17:00 【休診日】なし 【電話番号】0120-169-775 【クリニックHP】https://www.otsuka-biyo.co.jp/

ヴェリテクリニック銀座院 福田 慶三先生

出典元:http://www.osaka-veriteclinic.com/dr_prof_fukuta.html 1980年代にアメリカにて三次元CTを用いた手術シミュレーションや実際の外科手術をいくつも経験し、高い技術を身に着けた福田慶三先生。 元々あざやしみの治療、鼻の治療を得意とされていた先生は、美肌治療にも興味を持ち、次々と変わっていく肌の治療に適応し、患者様のコンプレックスを取り除くために日々努力されています。 レスチレンヴィタールという、ヒアルロン酸の一つであるレスチレンをメソセラピーの要領で肌に細かく注入していく美肌治療器に一目置いており、ヒアルロン酸注入についても日々理解を深めているようです。

経歴

1985年|名古屋大学医学部卒業 1987年~1989年|米国メイヨークリニック等で研修 1989年~1992年|米国ミシガン州Craniofacial InstituteとProvidence Hospitalにて研修 1995年|小牧市民病院形成外科部長 2002年|愛知医大形成外科講師      大手美容外科院長・医療次長を経て 2004年|ヴェリテクリニック銀座院院長      ヴェリテクリニック理事長 就任

資格・所属

日本形成外科学会専門医 日本美容外科学会(JSAPS)専門医 日本美容外科学会(JSAS)専門医

ヴェリテクリニックの埋没法の費用

ヒアルロン酸:(1本)60,000円+税 ボリューマXC:(1本)60,000円+税 ※福田先生を指名する場合は別途指名料としてオペ・施術代金の20%が必要です。

クリニック情報

【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-12 大倉本館5階 【アクセス】 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」8番出口 徒歩1分  東京メトロ日比谷線・丸ノ内線・銀座線「銀座駅」」A13出口 徒歩2分 【受付時間】10:00~19:00 【休診日】なし 【電話番号】 初診:0120-883-250 再診:03-6887-8210 【クリニックHP】 https://www.veriteclinic.or.jp/

銀座S美容・形成外科 酒井 直彦先生

出典元:https://biyou-iryou.jp/interview/detail/13/ 「絶対的満足」患者様が満足し、術者の自分も満足し、他の医師も満足する。それをモットーに信頼する医師を目指して日々活躍される酒井直彦先生。講師としても活動され、医師が目標とする医師とも言われています。 長い間、形成外科及び美容外科の医療に携わってきた先生は、2002年より美容外科を専門とすることにし患者様の心からの笑顔を取り戻すために努力されています。 特に、「鼻の形成術」「目の整形」「脂肪移植による豊胸術」を得意とされ、患者様の理想に少しでも近づくため、丁寧に丁寧に緻密なカウンセリングを行い、治療を行っています。目や胸の手術に評価の高い先生です。

経歴

1991年3月|北里大学医学部卒業 1991年4月|横浜南共済病院形成外科 1992年4月|厚生連佐久総合病院外科 1993年4月|国立横浜病院(現横浜医療センター)整形外科 1994年4月|北里大学病院形成外科 1997年4月|横浜市立大学医学部附属病院形成外科助手 1999年4月|北里大学大学院医療系研究科博士課程 2002年3月|北里大学大学院医療系研究科博士課程卒業(飛び級) 2002年4月|北里大学医学部形成外科・美容外科学教室講師 2009年4月|城本クリニック新宿院院長として招聘 2013年1月|城本クリニック銀座院 開業 2016年1月|銀座S美容・形成外科クリニック 開業

資格

医学博士 日本形成外科学会専門医 日本美容外科学会専門医(JSAPS) 日本美容外科学会専門医(JSAS)

所属学会

日本形成外科学会 日本美容外科学会 日本美容外科医師会 日本頭蓋顎顔面外科学会 国際形成外科学会 美容医療協会 日本先進医療医師会 他

銀座S美容・形成外科のヒアルロン酸注射の費用

ヒアルロン酸:1本(1cc)108,000円〜

クリニック情報

【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目5-13 CSSビルディング III 3F 【アクセス】 東京メトロ銀座線「銀座駅」B7出口 徒歩3分 JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」銀座口 徒歩6分 JR各線・東京メトロ銀座線「新橋」銀座口 徒歩6分 ゆりかもめ「新橋駅」徒歩10分 【診療時間】<予約制> 10:00〜19:00 【休診日】日曜日 【電話番号】03-5537-6645 【公式HP】http://ginza-s.jp/ ▽「フェイスリフト」関連施術の詳しい基礎情報はこちらフェイスリフト~気になる施術内容と口コミ・体験談を紹介~ネフェルティティリフト~気になる施術内容と口コミ・体験談を紹介~ヒアルロン酸リフト~気になる施術内容と口コミ・体験談を紹介~ ▽「注入によるフェイスリフト」治療の種類・気になる効果などの詳しい基礎情報はこちら注入によるフェイスリフト|治療の種類・効果・メリット・デメリットを紹介!

関連記事