人形顔の特徴や作り方とは?メイクと美容整形による方法を紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

人形顔ってどんな顔?それを作る方法とは?

考え事をしている女性 小さい頃に遊んでいた人形の顔に憧れている人も少なくありません。人形の顔はとても愛くるしく、女性だけでなく、男性から支持されているケースも少なくありません。 ではそんな方が憧れる人形顔とはどういうものなのか疑問ですよね。 そこで今回は、パーツごとの人形顔の特徴と、人形顔に近づける方法のポイントを紹介していきます。

人形顔とは?

笑っている女の子 小さい頃に人形で遊んでいた人は少なくないでしょう。人形の顔はどれも可愛らしく年齢を問わず人を惹きつける魅力があるので、近年は人形顔になりたいと憧れる女性が増えています。 人形顔とは「ドールフェイス」や「ドーリーフェイス」とも呼ばれ、その名の通り人形を連想させる顔のことです。人形を思い浮かべてみたらわかるように童顔やタレ目が特徴で、思わず守りたくなるような顔つきは男女問わず人気があります。

人形顔の特徴

ピアスをしている女性の横顔

①小顔・丸みのある輪郭・シャープな顎

人形を思い浮かべてみてください。まずは何と言っても小顔です。 そして輪郭はやや丸顔でエラが張っておらず、全体的に丸みがあります。 同時に顎がすっきりしており、頬骨は小さくて目立たないのですが、ふっくらとしています。

②ぱっちりとした大きな目

人形を可愛らしく見せるのはぱっちりとした大きな目でしょう。 ぱっちりとした大きな目で幅広い二重が特徴です。 また、目の開きが良く、切れ長というよりは丸くつぶらな形をしています。 小さな顔の中に大きなぱっちりとした目があることで、より目が引き立ちます。

③控えめな形の鼻

美人の忘れ鼻ということわざがあるように、鼻は目立たない控えめな形が特徴です。 鼻は高すぎずちょうど良い高さで、小鼻も鼻先もすっきりとしています。 また、鼻の穴はほとんど目立たないほど小さいという点もあります。

④控えめな小さめの口

口もまた、鼻と同じように目立ちません。 口は小さく控えめですが薄すぎるのもいけません。上唇に比べて下唇のほうが厚いことが多く、その比率はおよそ1:2となるのがバランスのよい唇のポイントです。 他にも、ほうれい線がないことも人形顔の特徴です。

⑤毛穴がわからない陶器のような肌

人形の肌は陶器のように滑らかで、美白であることが必須条件です。 シミやくすみやホクロやニキビやニキビ跡などの肌のトラブルが一切あっては人形顔とは言えません。 また、毛穴の開きや小皺があると人形っぽさを損なってしまいます。

人形顔にする方法

何かを思いついた女性

①メイク

人形を作る方法として、まず誰でも気軽に試すことができるのがメイクです。 人形顔を作るには、陶器のような毛穴のない肌を作ること・大きくてまつげの長い丸い目を作ることがポイントになってきます。まず、陶器のような毛穴のない肌を作るには、毛穴やクマ、肌トラブルをコンシーラーなどでカバーします。下地はピンク系やコーラル系の色味が良さそうです。 また、人形の目は黒目が大きいことが特徴なので、カラコンを使って黒目を大きく見せます。 さらにまつげのボリュームです。付けまつ毛の他、まつげエクステなどでまつげの量を増やします。特に人形顔の目は、真ん中のまつげが長いという特徴もあるので、付けまつ毛やまつげエクステのデザインは、黒目の上の真ん中が長くなるようにするのがポイントです。 メイクで人形顔を作るメリットは、いつでも好きな時に人形顔になれるという点です。その日の気分によって形を変えることができるでしょう。 しかし、メイクが崩れてしまう・テクニックが必要といったデメリットが存在します。さらに、メイクでは限界があるということも知っておきましょう。

②美容整形

メイクで人形顔を作るには限界がありますが、美容整形をすればメイクをしなくても人形顔に近づくことができるでしょう。 美容整形のメリットはもともとの状態に手を加えるため、確実性が高く、恋メイクが必要ないという点です。 デメリットはダウンタイムがあることや、高額な費用が必要になるという点です。 比較的手軽に受けることができると言われている注射で行う施術から、メスで切ったり削ったりして行う外科的な施術まで様々です。 ただし、もともとの状態によっては必要のない美容整形も複数存在するため、しっかりと見極めながら施術を受けるようにしてくださいね。

即効性・持続性を期待するなら美容整形で人形顔に近づけよう

横顔の綺麗な女性 メイクでドーリーフェイスを作るには、高い技術が必要な上に、忙しい朝の時間をメイクのために浪費しなければならなくなります。 また、メイクで顔を変えるには限界があり、鼻や輪郭はメイクで誤魔化す程度しかできないケースも少なくありません。 そのため、人形顔に対して即効性を持続性を期待するなら美容整形を受けると良いかもしれません。

関連記事