日焼けするとほくろが増える?増えてしまう原因と4つの対処法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

日焼けするとほくろに影響がある?

びっくりして驚いている顔 昔と比べてみると、体や顔にほくろが増えていると思ったことはありませんか。元から数が多かったのに、さらに多くなってしまったという方もいるでしょう。 これには日焼けが関係しているかもしれません。 そこで今回は、日焼けとほくろの関係について紹介していきます。

日焼けによってほくろが増える可能性がある

頭を抱えて悩んでいる女性 ほくろができる原因の一つがメラニン色素で、日焼けはその要因になります。 日焼けというと夏というイメージが強いものですが、実際には一年中、曇っていても紫外線はあります。 そのため、ほくろの数をこれ以上増やしたくないと思っている場合には、日焼けにも注意しなければなりません。

日焼けでほくろが増える原因

肌は紫外線をたくさん浴びると、肌を守ろうとしてメラノサイトという細胞がメラニンを生成します。そして紫外線を吸収した肌は、ターンオーバーと呼ばれるサイクルの過程で自然に剥がれ落ちていき、元の状態になります。 しかし、紫外線を大量に浴びてしまうとメラニン色素が大量生成されるため、ターンオーバーだけでなくならず、蓄積されてしまいます。蓄積したメラニン色素がほくろとして残ってしまいます。 紫外線は肌のターンオーバーを乱す原因にもなるので、結果的にほくろができやすくなってしまうでしょう。

日焼けでほくろが増えないようにするための対処法

何かを思いついた女性

紫外線対策を行う

日焼けでほくろが増えないようにするためにできることは、「日に当たる時間を減らす」ことと「万全な日焼け対策をする」ことがポイントになってきます。 万全な紫外線対策として日焼け止めクリームの使用をはじめ、物理的に肌を隠すという方法として、UVカット効果のある衣服や日傘などを利用すると良いでしょう。 また、目からも紫外線が入ると言われているので、UVカット効果があるサングラスを使用するも良さそうです。 もちろんこうした対策だけでなく、日に当たる時間を減らすことも重要です。 紫外線に当たりたくないからといって、日が落ちてから行動するなどは生活のリズムを崩したり健康を損なったりしてしまう可能性もあるので、なるべく日陰を選んで移動するなど適度に紫外線にあたる時間を減らすといった工夫をする事が良さそうです。

生活習慣を見直す

気が付いた時に、すでに日焼けでほくろができていたという場合には、生活習慣を見直してみるのも良いかもしれません。 肌のターンオーバーを整えるためには規則正しい生活をすることも重要です。 早寝早起きをする・栄養バランスの整った食事をするといったことで、肌のターンオーバーを正常化させることが期待できます。 ターンオーバーが正常化すれば、古い角質が自然と剥がれ落ちていくので、日焼けでできたほくろの改善が見込めるでしょう。

適度な運動をする

運動が苦手だったり、運動をするのが面倒だったりすることもありますよね。しかし、適度な運動は、肌のターンオーバーに良い影響を与えると言われています。 そこで、取り組みやすいウォーキングなど手軽な運動を行ってみるのが良いでしょう。 時間がないという場合には、テレビを見ながらストレッチや軽い筋トレを行うことでも良いかもしれません。 こういったことでも肌の新陳代謝の改善が見込めるので、ほくろにも良い影響を与えられそうです。

日焼けで増えたほくろを消す方法

レーザーで治療する

できてしまったほくろは、生活習慣の見直しや適度な運動では改善することが難しい場合も多いです。 その場合には、炭酸ガスレーザーなどといったレーザーで治療をすることで、ほくろを除去することができるでしょう。 ピンポイントにレーザーを当てることで、その周りに与える影響は最小限にとどめられそうです。 ほくろの大きさによっては複数回通院をしなければならない場合もありますが、浅くて小さいほくろであれば、1回で除去できる可能性もあります。

単純なほくろではなく悪性のほくろの可能性もある

ほくろはそのままにしておいても基本的には問題ないと言われていますが、中には悪性のほくろの「メラノーマ」である可能性もあります。メラノーマは皮膚がんなので治療をしなければなりません。 メラノーマは手の平や足の裏にできやすいといわれていますが、他の場所にできることも。そのため、ほくろがあるだけで判断することは難しいです。 ほくろの大きさが6mm以上である・急に大きくなった・形がいびつである・色味が変わってきたなどという場合には、メラノーマである可能性もあるので、早めにクリニックで診察を受けるようにしましょう。

日焼けでほくろが増えないようにするためにも予防が重要

帽子とサングラスをした日焼けをしている女性 ほくろができてしまう原因は様々ですが、特に日焼けの影響が大きいともいわれています。 人よりもほくろが多いという場合には、予防することも重要になってきます。 まずは、日焼け止めクリームの他、サングラス・UVカットの衣服・日傘などを利用して紫外線対策を行ってみるのが良いかもしれません。

関連記事