ニキビ・ニキビ跡治療で使うフォトフェイシャルとは|受ける前に知っておきたい基礎知識

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

フォトフェイシャルでニキビ・ニキビ跡の改善できるって本当?

鏡をみて顔の肌にできたニキビやシミなどのできものを気にしている女性 ニキビ・ニキビ跡がなかなか治らないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 改善方法は様々ですが、症状・状態によってはフォトフェイシャルで改善が見込めるかもしれません。 そこで今回は、ニキビ・ニキビ跡に効果が期待できるフォトフェイシャルについて紹介していきます。

フォトフェイシャルとは?

何かを思いついた女性 フォトフェイシャルは特殊な光で肌トラブルの改善を見込む光治療の一種です。 エステサロンでも類似した施術がありますが、医療機関ではないため、出力が低く設定されています。一方、医療機関で行われているフォトフェイシャルは高い出力で施術を行えるため、肌トラブルに改善が見込めるでしょう。 フォトフェイシャルは光を照射することによって、シミ・色素沈着・シワ・たるみ・赤ら顔・ニキビといったお肌の悩みに効果が期待できそうです。

フォトフェイシャルの治療回数・費用相場

たくさんの100ドル札 個人差にもよりますが、フォトフェイシャルは一般的に、3〜4週間に1度の頻度で、5回前後の回数が必要と言われています。 1回あたりの費用は約2万円〜5万円ほどで、トータルでは約10万円〜25万円ほどがかかってくるでしょう。 都度払いよりも、複数回セットになっているコースで契約すると、1回あたりの費用を安く抑えることができそうです。

フォトフェイシャルはニキビ・ニキビ跡にも効果が期待できる

女性の綺麗な肌を虫眼鏡で拡大しているフォトフェイシャルは特殊な光を患部に照射する施術ですが、主に色のあるものに反応すると言われており、ニキビ跡・赤み・くすみに効果が期待できます。 さらに、コラーゲンの増加や再構築ということにも繋がる可能性が高く、スキンテクスチャがよくなる・皮脂分泌を抑制してすることでニキビの改善に効果が見込めるといった特徴があります。

フォトフェイシャル後に一時的にニキビが増えることがある

頭を抱えて悩んでいる女性 フォトフェイシャルは施術後、一時的にシミ・そばかす・ニキビが増えてしまうことがあります。 これは、IPLの光に反応して破壊されたメラニン色素が肌の表面に浮き出てしまうからで、治療後の正常な経過といわれています。あくまでも一時的なものなので通常は数時間から数日ほどで落ち着くでしょう。 あまり気にすることはありませんが、症状が酷い場合には早めに医療機関で相談をしてください。

ニキビ・ニキビ跡を改善するには専門性の高いクリニックで相談をしよう

笑顔のクリニックの男性医師 フォトフェイシャルは、ニキビ・ニキビ跡をはじめとする肌トラブルの改善に効果が見込める方法です。 しかし、必ずしもフォトフェイシャルで治るとは限らず、場合によってはあまり効果が見られなかったり、症状・状態が悪化してしまったりする可能性があります。 そのため、ニキビ・ニキビ跡にフォトフェイシャルが向いているのか、それとも他の方法が良いのかを含めて、この分野で専門性の高いクリニックで相談することが重要です。

関連記事