白いポツポツとしたニキビとは|原因・対策・治療法を紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

白ニキビとは?どんな対策法があるの?

鏡をみて顔の肌にできたニキビやシミなどのできものを気にしている女性 白ニキビとは、よくある赤いニキビになる前の初期の段階のニキビです。 赤いニキビにステップアップしないためには、日々のスキンケアや食生活の見直しなどが必要になってきます。 今回は白ニキビができる原因と対策法について紹介していきます。

白ニキビは「初期のニキビ」

白ニキビとは、毛穴に皮脂や角質などが詰まった状態で、よくある赤いニキビになる前の初期の段階です。 内側に見える白いものは古くなった皮脂や角質などが混ざったものです。 思春期以降はホルモンの影響で皮脂の分泌が過剰になるため、毛穴に皮脂汚れが詰まりやすくなるといわれています。

白ニキビは適切なケアでの対策が必要

人差し指を立てて注意点を示している女性 白ニキビの段階で適切なケアをすれば。重症化を避けることができるでしょう。 よく耳にするのが、「潰す」という方法ですが、不衛生な状態で素人が行えば、真皮を傷つけてしまうとクレーター状や色素沈着状の跡が残ってしまうので注意が必要です。潰す場合は、皮膚科で行うようにしてください。

白ニキビができた時の治療法

人差し指を立ててポイントや注意点を示している女性

正しい洗顔と保湿を行う

洗顔は汚れを落とそうとして擦って洗うと肌にダメージを与えてしまいます。そのため、よく泡立てた洗顔料で手の平や指の腹を使って、泡を肌全体に届かせるようなイメージで優しく洗います。 その後、しっかりと洗顔料を落とし、すぐに化粧水や美容液、乳液などで保湿をしていきます。 洗顔やスキンケアは手を抜きがちですが、ここが重要なので、しっかりとポイントを抑えていきましょう。

食生活の改善

白ニキビが出来てしまったときには食生活を改善するのもポイントになってきます。 特にビタミンB群やCなどを中心に摂取できる食材をとりいれたメニューが良いでしょう。 きのこ類や豚肉、フルーツなどをバランスよくとることで肌に必要なビタミン類を摂取することができます。 逆に、油っぽいものや刺激物は白ニキビを悪化させることがあるので注意しましょう。

白ニキビは日々の継続的なスキンケアとバランスの良い食事が重要

輪郭と肌が綺麗な女性 白ニキビは初期の段階のニキビです。この段階で適切な処置や予防をすることで、重症化を防ぐことができるでしょう。 まずは、日々の継続的な正しいスキンケアと、バランスの良い食事が重要です。 特にニキビができやすい方は、これまでの生活を見直すことからはじめてみてくださいね。

関連記事