手術後の腫れの原因と対処法!腫れを早く引かせるための方法とは!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

美容整形による手術後の腫れについて

頭を抱えて悩んでいる女性 美容整形の手術後は腫れることが多いです。思っていた以上に腫れてしまうと不安になり、なぜ腫れてしまうのか、腫れてしまったのかできることはないのか気になりますよね。 今回は、美容整形を受ける前に知ってきたい手術後の腫れについて、理由と対処法を紹介していきます。

美容整形の手術後に腫れてしまう原因

びっくりして驚いている顔 術後に腫れてしまうのは、手術によって体の内側が傷つき、血液などの水分や老廃物の流れが滞り、患部周辺に溜まりやすくなってしまうためといわれています。 それによってむくみなどが起こりやすくなるようです。 腫れが続く期間は手術の内容や個人差によって異なります。患部の大きさが小さければ、腫れは数日以内に落ち着くこともありますが、大がかりな手術後であれば、腫れの状態も強く、期間も長くなる傾向です。 さらに、医師の技術力によっても異なってくるでしょう。

手術後の腫れを早く引かせるための対処法

クリニックの女性医師 手術後に腫れが起きている場合は、できるだけ患部を刺激しないように安静にし、熱を持っている場合はタオルにくるんだ保冷剤などを当てて冷やすことで落ち着かせることができるでしょう。 また、腫れだけでなく痛みが強い場合も冷やすことで和らげることが可能なようです。 他にも、患部がむくんでいる場合は、心臓よりも高い位置に上げておくことで血流が落ち着き、むくみが改善されることがあります。 もちろん、手術後の対処について医師から指示を受けている場合はそれを守るようにしましょう。

腫れが長く続く場合には早めにクリニックに相談しよう

笑顔のクリニックの男性医師 美容整形の術後は、ほとんどの施術で腫れが出るでしょう。 通常の経過通りなのでクリニックの指示にしたがってケアを行なったり、アイシングをしたり、安静にしたりすることで、時間の経過とともに腫れを落ち着かせることができるでしょう。 もちろん、個人差があるので、早く落ち着く方もいれば、通常よりも少し時間がかかってしまう方もいます。 しかし、説明を受けていた期間を過ぎてもあまり腫れの状態が変わらない・余計に悪化しているという場合には、何らかの問題が起きている可能性も考えられます。 少しでも何か異変を感じたら早めにクリニックへ相談をしてくださいね。

関連記事