美容整形で失敗しないための3つのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
海外・国内の有名人の中に美容整形を受けている人が増えている影響か、抵抗感もだんだん減ってきて人気の高まってきている美容整形。悩みを解消したい、もっときれいになりたい、という希望から受ける方がほとんどなのですが、実際には失敗して、満足できずに公開される方がたくさんいらっしゃいます。 今回は、美容整形で失敗する可能性を少しでも減らすために覚えておきたい、3つのポイントをお伝えします。ぜひ参考にしてくださいね。

1.美容整形の知識を蓄える

一つめは、美容整形の知識を蓄えること。同じ目的でも、多くの治療・手術方法があります。それぞれの治療・手術にメリット・デメリット・リスクがあります。自分の悩みを解消するには、希望を叶えるにはどんな治療・手術があるのか。それぞれの治療・手術はどんな効果があって、どんなリスクがあるのか。しっかりと知識を蓄えましょう。無知な状態では、治療・手術を受けるべきではありません。 情報を得る方法はたくさんあります。インターネットで検索するのも良いですし、複数の医師のカウンセリングを受けてみるのも良いでしょう。もちろん、美容医療相談室に相談していただくのも歓迎です。自分の希望する治療・手術の効果・リスクを理解してから美容整形をうけることを決断してください。

2.価格・料金で選ばない

2つめ。絶対に、価格・料金で病院・クリニックを選ばないでください。特に、他の病院・クリニックと比較して明らかに激安な場合は、不信感を持った方が良いと思います。 誤解していただきたくないのですが、高ければ良いというわけではありません。安くても高い技術と親身な対応をしてもらえるところはありますし、高くても失敗するリスクが低いわけではありません。 価格・料金は、病院・クリニックを選ぶ視点から外してください。そうは言っても予算が・・・という方は、十分な予算が溜まるまでは治療・手術を受けるのを控えてください。失敗して一生後悔してしまうのは、お金には変えられませんよ。

1.自分に合った名医を探す

3つめは、自分に合った名医を探すこと。なかなか難しいかもしれませんが、最低限、医師の経歴や資格は確認するようにしましょう。ネットの口コミも、真偽を確かめるのは難しいですが、少しは参考になります。ご自身でよく分からない場合は、美容医療相談室にご相談ください。医師の経歴の見るべきポイントや、リアルな感想・体験談を元に評判の良い先生の情報をお伝えします。 そして、できれば複数の医師のカウンセリングを受けてみてください。実際に話をしてみて、悩みを聞いてもらって、信頼できる医師か、自分に合った医師かを判断してください。 どんな名医でも失敗することはあります。そのことを理解した上で、しっかりリスクを説明してくれる、不要な治療・手術を勧めない、強引に手術を迫らない医師を選ぶようにしましょう。 以上、今回は「美容整形で失敗しないための3つのポイント」をご紹介しました。細かいことを言えばきりがないですが、美容整形を考えている方は、少なくともこの3つは抑えてから治療・手術を受けることをお勧めします。

関連記事