Eラインはイケメン男性の必須条件!綺麗なEラインの作り方を紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

イケメンな男性になるにはEラインが大切!

クリニックの男性医師 Eラインは美しい横顔の基準として、女性だけでなく男性にも重要になってきます。 なぜ男性もEラインにこだわる必要があるのか気になりますよね。 今回は男性でもEラインが重要な理由とEラインを整える方法について紹介していきます。

イケメンの条件といわれるEラインとは?

YESとNOで迷っている男性まず挙げられるのが、鼻が高いこと、そして口元が引っ込んでいて顎がシュッと出ている状態のことです。鼻の頭と顎先を線で結びそれが直線になってればEラインが整っているといえます。 イケメンといわれる男性は、このEラインが整っていることが多いです。

Eラインを整える方法

人差し指を立ててポイントや注意点を示している女性

①鼻を高くするマッサージをする

男性でもきれいなEラインを作るために、鼻を高くするマッサージがあります。 まず、鼻の周りを血管やリンパに沿って刺激していきます。この時、鼻筋が通るようにマッサージをすると効果が現れやすくなるでしょう。 マッサージは即効性こそないものの、毎日続けることで患部のむくみを解消し、すっとした鼻筋を作ることができるかもしれません。 毎日継続的に行うことがセルフケアのポイントです。

②鼻先を高くする鼻尖形成術を受ける

きれいなEラインに整えるには、鼻先を高くすることも大切です。美容整形による方法では、鼻尖形成術が挙げられてきます。 この施術では様々な種類がありますが、鼻先を細くしたり鼻先を上に向けたりすることで、Eラインを整える効果が見込めます。 特に団子鼻の人などに向いている方法で、別の方法と組み合わせることで、さらに鼻のコンプレックスを解消できるでしょう。

③鼻先を高くする鼻中隔延長術を受ける

鼻先を高くする美容整形には、鼻尖形成術以外にも鼻中隔延長術という方法もあります。 この施術では、鼻の穴の間にある鼻柱という部分にアプローチします。 鼻先が低い方や鼻先が上に向きすぎている方に向いている方法でしょう。 また、正面から見た時に、鼻の穴が見えているという方にも行われることのある施術です。

④口元を引き締めるエクササイズをする

きれいなEラインに整えるには、口元を引っ込めることも大切なポイントになってきます。 その為に必要なのが、口元の筋肉を引き締めるためのエクササイズです。 まず、口を大きく縦方向に開けて数秒キープします。その後、口をすぼめて数秒キープ、この動作を繰り返すことで自然と口の周りの筋肉は鍛えられていくでしょう。 毎日数セットずつ続けていくことで、口元のゆるみを改善していくことができ、結果的に、横顔のラインを整えることができそうです。

⑤歯科矯正治療を受ける

Eラインを整える方法として、歯科矯正治療という方法もあります。 歯並びが悪いことで口元が出っ張っているという人は、歯科矯正を受けることで見た目を変化させることができるでしょう。 歯科矯正治療の内容は個人差によって異なりますが、専用のワイヤーを使って歯列を矯正する方法もあれば、インプラントを装着する方法もあります。 ただし、重度の場合は歯列矯正だけでは希望通りの仕上がりにならないということも考えられるので注意が必要です。

⑥口元を引っ込めるセットバックを受ける

歯科矯正よりも改善効果が見込めると言われているのがセットバックという方法です。 これは上下と両側の歯を抜歯し、できた隙間に歯や歯茎を下げていくことで、口元を引っ込め、Eラインを整えることができるでしょう。 もともとの骨格を変えるものなので、1回の施術でも高い効果が見込めるでしょう。 ただし、体へかかる負担が大きいので注意しなければなりません。

⑦顎を細くするリンパマッサージを行う

Eラインを整える方法としては、顎を細くするリンパマッサージを行うのも良いでしょう。 顔のリンパにそって刺激を加えることによって、患部の老廃物や余分な水分を排出していくことが期待できます。結果的に顎をより細く、シャープに見せることが可能でしょう。 このマッサージで劇的な効果が得られるというわけではありませんが、日々続けていくことで症状を幾分改善出来ることもあるかもしれません。

⑧顎を前に出すヒアルロン酸注射を受ける

Eラインを整えるには顎を前に出すヒアルロン酸注射を受けるという方法もあります。 ヒアルロン酸注射では、引っ込んでいる顎にヒアルロン酸を注入することで、ふくらみを持たせて顎を出し、Eラインを整えることができるでしょう。 この方法は、傷跡が残る心配が少ないことと、即効性が期待できるということが最大のメリットです。しかし、効果は数ヶ月〜1年程しか持たないでしょう。効果を持続させるためには、数ヶ月を施術を繰り返さなければなりません。 大がかりな施術を受けたくないという方や、顎だけが引っ込んでいるという人に向いているかもしれません。

⑨プロテーゼ挿入

ヒアルロン酸注射以外にも、Eラインを整える方法はあります。例えばプロテーゼ 挿入です。 これは、ヒアルロン酸注入と同様に、顎に希望のデザインに形成したプロテーゼを顎に挿入することでEラインを整える効果が期待できます。 特に顎が小さい人に向いている方法でしょう。プロテーゼを挿入してEラインを形成するので、1度の施術で持続性が見込めます。

Eラインを整える美容整形を受けるなら慎重なクリニック・医師選びが重要

笑顔のクリニックの男性医師 Eラインを整える方法は様々で、セルフで行う方法から美容整形による方法まであります。しかし、セルフでは限界があり、大きな変化を持たせることは難しいです。そのため、大きな変化を望むには美容整形が必要になってきます。 美容整形ならどこでも良いというわけではなく、経験の浅い未熟なドクターになればなるほど失敗・トラブルを引き起こすリスクが高まります。 失敗・トラブルを起こさないためにも、専門性・技術力のあるクリニッっく・医師を診療に選ぶようにしてくださいね。

関連記事