背中へのケミカルピーリングについて|受ける前に知っておきたい基礎知識

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ケミカルピーリングは背中にも効果が期待できるって本当?

寝転んでマッサージを受けている女性 背中は自分で見ることが難しい部分だからこそ、きれいで清潔に保ちたい部分でもありますが、ニキビが再発しやすく色素沈着を起こし跡が残る場合があって、きれいな状態を維持するのが難しいでしょう。 そんな時に行いたいのでケミカルピーリングです。しかし、症状・状態によってはケミカルピーリングで肌トラブルを引き起こしてしまうこともあります。 今回は背中へのケミカルピーリングを受ける前に知っておきたい基礎知識を紹介します。

ケミカルピーリングが受けられる美容皮膚科とエステの違い

人差し指を立てて注意点を示している女性 ケミカルピーリングは医療行為にあたるとされており、基本的には美容皮膚科などの医療機関でのみ受けることが可能です。 現在、エステサロンなどで行われているケミカルピーリングは、違法にならない程度の濃度の低い薬剤を使用しているため、思っているほどの効果が期待できないということが多いです。 またエステサロンは医療機関で行われていないため、肌トラブルが起きた場合にも、その場では対応してもらえないです。 医療機関であれば、万が一、何か起こった場合には処置を行ってもらえることもあるだけでなく、高い効果が見込める薬剤も使用できるため、ケミカルピーリングを受ける場合には、医療機関で行った方が良いでしょう。

ケミカルピーリングとは?

寝転んで肌の保湿やスキンケアをしている女性 ニキビが何度も再発する部分や色素沈着があって代謝が衰えたことでいつまでも跡が残ってしまっている皮膚に対して、フルーツ酸や乳酸あるいはサリチル酸などを使用して表皮を溶かして古い角質を取り除き、肌の再生を促すのがケミカルピーリングです。

ケミカルピーリングのメリット・デメリット

顎に手をついて考えている女性 肌の表面に溜まった古い角質をケミカルピーリングで取り除くことで、新しい皮膚へ入れ替わる効果が期待できるので、総合的な美肌効果が期待できるというのがメリットとして挙げられます。 一方、ケミカルピーリングが合わなかった場合には肌トラブルを引き起こしてしまったり、体質や肌の症状・状態によってはケミカルピーリングを受けることが難しかったりするする可能性があります。この点がデメリットでしょう。 また、肌のターンオーバーを促進して正常化させるためには、複数回の施術を行う必要があり、即効性が得られないという点もデメリットです。

背中のケミカルピーリングにかかる施術回数・費用相場

施術にかかる費用と予算を比較して悩んでいる女性 背中は上部の肩甲骨ぐらいまでの施術で1回あたりの費用相場は約1〜2万円程度です。 自由診療のため、クリニックによって金額の差があり、中には6000円〜8000円で受けられることもあるようです。 施術は最低でも5回程度受けることが望ましいと言われており、5回の場合は、3〜8万円程度かかります。 クリニックによってはセット割引などをしているところもあるので、事前に確認してみても良いかもしれませんね。

背中へのケミカルピーリングを受ける前の注意点

何かを思いついた女性 ケミカルピーリングは、肌が極度に乾燥していたり、ダメージがあったりする場合には、薬剤が深くまで浸透し過ぎてしまうため、受けることができなくなってしまう可能性があります。 そのため、前日のムダ毛処理・スクラブ・タオルでこすり過ぎてしまうことには注意しましょう。 また、背中に皮膚疾患やトラブルがある場合も受けられないことがあるので、事前に確認してみてくださいね。

背中へのケミカルピーリングを受けた後の注意点

ポイントや注意点を教えている女性医師 施術を受けた後の肌はとてもデリケートな状態なので、刺激を与えるようなことは極力避ける必要があります。 特に気をつけたいこととしては、日焼け乾燥です。 術後に日焼けをしてしまうと、色素沈着を引き起こしてしまう恐れも出るため、低刺激性・低アレルギー性の日焼け止めを使用する他、患部を露出するような衣服を避けるなどの対策を行いましょう。 また、術後は肌にダメージを受けて乾燥しやすくなっています。そのため、自分の肌にあった保湿剤・乳液などで十分に保湿を行うようにすることが大切です。

背中のケアや治療は適切な方法で行うことが重要

プールに入っている笑顔の女性 背中の皮膚はダメージに強い印象を持っている人もいますが、炎症を起こしやすい場所でもあり皮膚の状況や体質に合ったケアや適切な治療方法を選択して行わないと余計に悪化してしまう恐れがあります。 背中の肌トラブルに対してケミカルピーリングが適切かどうかをみてもらうことからはじめてみてください。 また、ケミカルピーリング後の肌は特に敏感になっているので、正しいアフターケアを行うことも忘れないようにしましょう。

関連記事