輪郭が左右非対称の場合の改善方法について|原因や治療法など徹底特集

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

輪郭が左右非対称の場合の改善方法について紹介します

女性顔の輪郭が歪んでいたり左右非対称なことを気にしていたり悩んでいる人は多くいるでしょう。輪郭の左右非対称にはさまざまな原因がありますが、骨の歪みなどを調整することによってきれいな輪郭にすることが可能です。

左右非対称になってしまう理由

姿勢

輪郭が左右非対称になってしまう原因には姿勢があります。いつも猫背の姿勢だったり頬杖などをついていると骨の形が歪んでしまい、顔の輪郭も歪んでしまうことになります。日頃から正しい姿勢でいることが重要になってくるでしょう。

片方の歯で噛む

輪郭が左右非対称になってしまう理由に片方の歯でいつも噛むことがあげられます。 左右どちらかの歯でいつも食べ物を噛んでいると、骨格が歪んでしまい輪郭も歪んでいくことがあるでしょう。左右バランス良く使うことがポイントになります。

寝相

寝相が悪いと輪郭が左右非対称になることがあります。特にいつもうつ伏せで寝ていたり横向きで寝ていると、顔の骨格も歪みだし左右非対称を作ることになります。なるべく仰向けにして寝ることが大切です。

口呼吸

口呼吸も輪郭が左右非対称になる原因のひとつで、口を開けていることによって表情筋や皮膚などにたるみが発生し顔の歪みを引き起こすことがあります。口をきちんと閉じて、鼻呼吸を意識することが大切になってきます。

左右非対称の場合の改善方法

生活習慣の改善

輪郭をきれいに改善する方法として、生活習慣の改善があります。 無意識に行っている噛み方やクセなどを改善することによって、顔の歪みを整えることが可能です。 顔の歪みは日常生活のクセや習慣などによって徐々に生じたという人が多いので、きちんとケアすることによって顔の歪みや姿勢などを改善することができるでしょう。

ツボ押しやマッサージ

顔の歪みを改善するのにツボ押しやマッサージが効果的です。 「かんりょう」というツボがあり、目尻の端に指を当て下におろすと頬骨があり、頬骨の下に指をあてながら押し上げるように刺激します。 口の両端から左右に5mmぐらい離れた場所にある「地倉」というツボも顔の歪みに効果があると言われていて、指先で軽く押しながら回すよう刺激していきましょう。 顔にはいろいろなツボがあり、顔の歪みはもちろん美肌効果もあると期待されています。

美容外科での代表的な施術の特徴

ボトックス注射

ボトックス注射は人気のプチ整形で、輪郭の歪みはもちろん小顔術や気になる表情しわなどを解消することが可能です。 ボツリヌス菌からできたボトックスを注射することによって、顔を整えることができます。メスを使わずダウンタイムもほとんどないので日帰りで施術を受けることが可能です。 費用はクリニックよって異なりますが、だいたい10万円~20万円ぐらいでしょう。デメリットとして腫れや内出血を引き起こす人がいますが、次第に落ち着いていきます。 施術時間が短く10分~15分ぐらいで完了し、痛みや腫れ、傷口などができる心配もないでしょう。手軽な施術なので幅広い世代の人が利用しており、仕事帰りなどに利用する人もいます。

脂肪溶解注射

脂肪溶解注射(MITI)を利用することによって、顔の歪みを改善することができます。 脂肪に直接注入することによって脂肪細胞を溶解していき、脂肪細胞を消滅することで輪郭を整えていくことが可能です。 筋肉痛のような痛みや熱感が1~2日間ありますが、4日~1週間ぐらいで引くことができるでしょう。身体の負担が軽くダウンタイムも短いのが特徴で、費用は2万円~5万円ぐらいになります。 脂肪溶解注射は薬剤を顔などの部分的に注入するので簡単な治療で、幅広い世代の人が利用し翌日から通常の生活をおくることが可能です。リンパ液の流れなどもスムーズにすることができるので、余分な脂肪を排出することができすっきりとした輪郭に整えることができるでしょう。

Vライン形成

Vライン形成は採取した脂肪を輪郭に入れることによってシャープなVラインの顎を作ることが可能です。 アゴがある人も注入することによってきれいなラインに整えることができるでしょう。ダウンタイムもほとんどなく傷跡も目立ちにくく、左右対称のラインに仕上げることが可能です。 費用は30万円~35万円ぐらいで、余分な脂肪を削ぎ落とすことができ、腫れなどを最小限にすることができる点滴を使用することによってダウンタイムも短くなります。 きれいな卵型のフェイスラインにすることができたり、小顔にもなれるでしょう。ホホアゴを吸引した後で採取した脂肪を顎先に注入したり、左右非対称の輪郭をきれいにアレンジすることが可能です。

自分に適した方法で左右非対称を修正することが大切です

花束に囲まれた女性二人輪郭の左右非対称にはいくつか原因があり、生活習慣を見直したりツボを押すことによって改善することが可能です。確実に輪郭を整えたいなら美容整形を行う方法もあり、ボトックス注射やVライン形成などを利用するときれいな仕上がりになるでしょう。 何よりも、自分にあった方法で改善することが大切になってきます。

関連記事