太ももの脱毛について|方法や期間、リスクなど知っておきたい情報をご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

太ももの脱毛について紹介します

砂浜でヨガをしている女性太もものムダ毛を気にしており、綺麗にしたいと考えている人も多いでしょう。自己処理は肌への負担が大きくなりますし、堂々と肌を見せたいと考えているなら脱毛を受けるのがおすすめです。ムダ毛が無くなることでお洒落をより楽しめるようになります。

太ももの脱毛をすることによるメリット

太ももというのは他の部分よりもムダ毛が目につきやすい部分と言われています。普段はスカートやズボンなどで隠れていることが多く、あまり露出する機会もないでしょう。 しかし、温泉に入る時や水着になった時などは他の人に見られることになります。この部分は肌がデリケートなのですが、エステサロンやクリニックではプロによる脱毛を受けられるため、効率よくムダ毛の悩みを解消することが可能になります。

太ももの脱毛をする方法

医療脱毛

太ももの施術をクリニックで受けたいという人もいるでしょう。クリニックのマシンは出力が高く、毛根を確実に破壊することができます。 永久的な効果があると言われており、一度施術が完了すれば二度とムダ毛が生えなくなるという特徴があります。ムダ毛の悩みから解放されたいという人や痛みに耐えられる自信がある人、短期間で綺麗な肌を手に入れたい人などに向いています。

脱毛サロン

太ももの施術は脱毛サロンでも受けることができます。エステサロンではクリニックよりも出力の低いマシンを使っており、1回あたりの効果は低いと言われています。 しかし、肌への刺激が少ないため、痛みの少ない施術を受けたいという人に向いています。また、効果が低いといっても施術を繰り返すことで毛の再生力が弱まりますし、だんだん毛が細く薄くなっていきます。

太ももの脱毛にかかる回数・期間

クリニックで太ももの施術を受けた場合、3回目くらいで効果が出てくると言われています。 完了するまでには5~6回かかるとされており、必要な期間は1年程度となっています。エステサロンの場合はクリニックよりも効果が出にくく、12~20回の施術が必要です。期間については2~3年以上かかってくるでしょう。 ちなみに、クリニックでもエステサロンでも毛周期に合わせた施術を行っており、2~3ヶ月に1回のペースで通うことになります。

太ももの脱毛にかかる費用相場

太ももの脱毛にかかる費用の相場は医療脱毛の場合、1回で18,000円程度となっています。脱毛サロンの場合は6000円程度で受けることができます。1回あたりに費用はクリニックの方が高くなりますが、短期間で完了させたいならクリニックがおすすめです。

太ももの脱毛によるリスク

硬毛化・増毛化

太ももの脱毛を受けた場合、硬毛化・増毛化という症状が発生してしまうこともあります。これは施術を受けた部分のムダ毛が濃くなったり、増えてしまったりするという症状です。 特に太ももは産毛が多いため、硬毛化・増毛化が起こりやすいと言われています。原因についてはよく分かっていませんし、完全に予防することは難しいとされています。

赤み

太ももの施術を受けた場合、赤みが発生してしまうことがあります。これはレーザーによる熱が原因とされており、肌や毛穴が熱を帯びた状態になっています。 軽い火傷状態になっているということですが、放置しておくと肌が乾燥してしまうこともあります。また、毛穴が傷んで化膿してしまうというリスクもあるため、きちんと保湿ケアをしましょう。

やけど

太ももの施術を受けるとやけどが発生してしまうこともあります。レーザーを当てた部分に炎症や色素沈着が発生している場合は注意しましょう。 炎症は2~3日で治まることが多いのですが、なかなか治まらない場合はやけどの可能性が考えられます。火傷は出力の調整ミスや脱毛機器の異常などが原因とされています。また、肌質のチェックが不十分だったことも原因になることがあります。

毛嚢炎

太ももの脱毛によるリスクとして、毛嚢炎と呼ばれる症状があります。毛嚢炎というのは傷ついた毛穴にブドウ球菌などの雑菌が繁殖することで発生する症状です。 見た目はニキビに似ており、勘違いしてしまう人も多いです。毛嚢炎自体はそこまで大変な症状ではありませんし、多くの人が経験していると言われています。 しかし、肌にできると目立ってしまいますし、レーザーの熱で肌が傷んでいる時は注意しましょう。

打ち漏れ

太ももの脱毛を受けても一部分の毛がまとまって残っている場合、打ち漏れの可能性があります。これはスタッフのミスにより、レーザーの当たらなかった部分からムダ毛が生えてしまうという症状です。 打ち漏れがあった場合は1本や2本ではなく、かなりまとまって残ってしまうので分かりやすいとされています。打ち漏れかもしれないと感じたらできるだけ早くクリニックに相談しましょう。

太ももの脱毛による痛み

太ももの脱毛をエステサロンで受けた場合、そこまで痛みが強くなることはありません。 しかし、クリニックの施術では骨に近い部分を照射する際に強い痛みを感じることがあります。これは熱で毛母細胞にダメージを与えるという施術を行っているためであり、丁寧に施術を行ってもある程度の痛みがあります。しかし、クリニックでの施術の場合、麻酔などで対処することは可能です。

太ももの脱毛をする際の注意点

太ももの脱毛を受ける場合、日焼けしないように注意しましょう。 日焼けすると肌がデリケートな状態になるため、施術を受けられなくなってしまうことがあります。また、施術の効果が出にくくなってしまうこともあるため、きちんと日焼け対策を行うようにしましょう。 また、赤みや火傷などの肌トラブルのリスクを避けたいという場合、保湿ケアをきちんと行うことも大切です。

太ももの脱毛が気になる場合はクリニックに相談しましょう

ポイントや注意点を教えている女性医師太ももに濃いムダ毛が生えていると気になってしまうものでしょう。綺麗な太ももを手に入れたいという場合、クリニックで施術を受けるのがおすすめです。 クリニックでは資格を持ったドクターが施術を行ってくれますし、希望や悩みに合わせた施術を提案してくれるというメリットがあります。 また、一度施術が完了すれば二度とムダ毛が生えなくなると言われています。ムダ毛の処理を何度も繰り返す必要が無くなりますし、堂々と太ももを見せられるようになるのです。

関連記事