フォトフェイシャルにかかる料金|受ける前に知っておきたい基礎知識

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

フォトフェイシャルはいくらかかるの?

たくさんの100ドル札 シミやそばかすなどの肌治療でフォトフェイシャルを利用する方が増えています。 ただ、フォトフェイシャルは1回では効果が見込めず、複数回の施術が必要になるため、費用はそれなりにかかってしまうことがあります。 だからといって料金の安さで選んでしまうと、思わぬトラブルを引き起こしてしまうことも。 今回はフォトフェイシャルでかかる平均的な料金と、安さで選んではいけない理由、料金を安く抑える方法について紹介します。

フォトフェイシャルとは?

顎に手を置いて何かを考えている女性 フォトフェイシャルは複合的な波長を使った光治療です。 そばかす・シミ・色素沈着などの肌の悩みを改善することが期待できます。 同時に複数の波長の光を照射することによって、さまざまな症状に対して作用することができるようです。 また、肌の悩みだけでなく、コラーゲンなども生成させられるといわれており、これによりシワ・たるみ・肌のハリといったアンチエイジングにも効果が見込めるでしょう。

フォトフェイシャルは医療行為である

人差し指を立ててポイントや注意点を示している女性 フォトフェイシャルは、もともと医療機器の名称であり、この機器は医療機関でしか取り扱いができません。そのため、フォトフェイシャルは医療行為です。 しかし、現在ではフォトフェイシャルをエステサロンで受けることができるようですが、医療機関ではないため、照射出力に制限がかかります。 そのため、エステサロンのフォトフェイシャルは、医療機関で受けるフォトフェイシャルよりも効果が劣ってしまうでしょう。 その分、多くのエステサロンでは料金が安く設定されています。

フォトフェイシャルの治療回数・相場

施術にかかる費用と予算を比較して悩んでいる女性 フォトフェイシャルは1回でも効果を感じられるという方はいますが、多くの場合、約5〜10回程度の施術回数が目安と言われています。 受ける部位やクリニックなどによって料金は異なりますが、1回あたり約1万円〜3万円が相場のようです。

クリニックによって料金が違う理由

クリニックで行われているフォトフェイシャルは、使うマシンの種類・面積や範囲・施術部位・回数・ショット数などによって料金が異なります。 クリニックによっては、施術を行うのが医師か看護師かでも料金に差が出てくることがあります。

フォトフェイシャルの料金を安く抑える方法

何かを思いついた女性

セット割引・複数回のコースで契約をする

フォトフェイシャルにかかる料金を抑えるには、他施術と組み合わせたセット割引や複数回のコースを契約をすると良いでしょう。 セット割引・回数コースで契約すると、1回あたりの料金を安くすることができそうです。

クリニック独自の割引制度を利用する

フォトフェイシャルの料金を安く抑える方法として、クリニックが独自で行っている割引制度などを利用するのも良いでしょう。 例えば、友達紹介割引・誕生日割引・年間パスポート・メンバーズ割引などの制度を利用することで、料金が抑えられそうです。

料金の安さで決めてはいけない理由

びっくりして驚いている顔

初回割引だと十分に効果が期待できない可能性がある

フォトフェイシャルを安く受けたいからといって、毎回初回割引を利用している場合、フォトフェイシャルの効果を十分に期待できないケースがあります。 初回トライアルでは、ショット数が少なかったり、出力を低く設定していたりなどがあるため、しっかりと効果を出したいという場合には、初回割引ばかりを利用するのはやめましょう。

初回割引が安いだけで通常は高額な可能性がある

フォトフェイシャルは初回割引が安くなっているケースが多いです。 しかし、初回が安いからといって、通常も他のクリニックと比較すると安く設定されているという訳ではありません。 トータルでかかる費用を計算し、比較検討してくださいね。

トータルで安すぎる場合は問題がある可能性が高い

フォトフェイシャルは値段の安さだけで決めてはいけません。トータル料金が安過ぎる場合は何かしら問題がある可能性が高いです。 例えば、出力が低かったりショット数が少なかったりするケースがあります。 また、中には品質のよくないマシンを使用しているクリニックもあるので、あまりにも安すぎる場合には注意しましょう。

契約内容・条件に問題がある可能性

料金が安い場合には、次の照射までの有効期限が短い場合や、トラブルなどで受けられなくなった場合の中途解約ができないといった、契約内容・条件に問題がある可能性も考えられます。 カウンセリングの段階で、契約内容をしっかりと確認しておくことが重要です。

不要なオプション費用が取られる・他施術を強く勧められる可能性がある

フォトフェイシャルの料金を安くしている場合、アフターケアのコスメなどの不要なオプション費用が取られてしまう、他施術を強く勧められて断りきれずに契約してしまうというケースも少なくありません。 事前に料金に含まれている内容をしっかりと確認しておきましょう。

フォトフェイシャルは専門性の高い信頼できる医師を選ぶことが重要

ポイントや注意点を教えている女性医師 フォトフェイシャルでは料金の安さだけで決めてしまうと、施術に対しての不満、契約に関する不満などが起こります。 そういったトラブルを回避するためには、料金の安さではなく、フォトフェイシャルなどの肌治療に対して専門性の高い信頼できる医師・クリニックであるかを確認するようにしてくださいね。

関連記事