顔をふっくらさせる4つの方法!簡単にできる方法から美容整形まで紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

顔をふっくらさせる方法について

鏡をみて顔の肌にできたニキビやシミなどのできものを気にしている女性 急激なダイエットや加齢に伴う脂肪の減少によって顔がこけてしまった場合、肌をふっくらさせることで見た目を改善していくことが出来ます。では、具体的にその方法にはどういったものがあるのでしょうか?今一度、その方法を知っていくことからはじめていきましょう。

顔がこけてしまう原因は?

人差し指を立ててポイントや注意点を示している女性

遺伝

そもそも、顔がこけてしまう原因にはどういったものが挙げられるのでしょうか。まず原因として挙げられるのが、遺伝によるものです。親の影響で頬がこけている場合、元々の骨格や肉付きによって症状が助長されている可能性があります。 こればかりはセルフケアでも対処しきることが出来ないため、医療機関での本格的な治療がおすすめになってきます。

ストレス(体調不良)

顔がこけてしまう原因として考えられるのが、ストレスや体調不良によるものです。日々の生活の中でストレスは避けられませんが、それが蓄積されることによって肌機能が低下していき、血行も悪くなっていきます。 普段から仕事やプライベートが忙しくストレスが溜まっているという人はとりわけ注意していくようにしましょう。

加齢

頬がこけてしまう原因としては、加齢による脂肪細胞の減少、肌のハリの低下などが挙げられます。人間誰しも老いは訪れるものですが、その症状が肌にあらわれた場合には、見た目の変化が著しくなっていきます。 普段から保湿ケアなどを徹底している人であればまだいいのですが、そうでない人であれば加齢に伴う症状に注意が必要です。

表情筋の衰え

頬がこけてしまう原因には表情筋の衰えもあげられていきます。加齢に伴って頬部分の筋肉も衰えてくる事にはなりますが、あまりに症状が顕著な場合にはエクササイズなどをして患部の筋力低下を防ぐことも大切になってきます。 エクササイズ自体は簡単なものが多いので、毎日続けることで着実にその見た目を改善していく事が可能です。

痩せすぎ

先にも挙げたように、急激なダイエットや体調の変化で患部の脂肪が極端に減ってしまうと、頬がこけてしまうことになります。 ダイエット自体は決して悪い事ではありませんが、それが過度になってしまうと見た目に不健康な印象を作りだしてしまいます。無理なダイエットはしない事、極端に顔の脂肪が減る行為は避けましょう。

顔をふっくらさせる方法①メイク

口紅のメイクをしている女性の口元 では、こうした頬がこける症状を改善していくためにはどうすればいいのでしょうか。まず見た目に、頬をふっくらさせる方法としてメイクが挙げられます。 ベースメイクをしっかりしたり、頬にチークを入れるなどして顔の凹凸を出来るだけ目立たないようにしていきます。鼻筋にハイライトを入れたり、エラ骨部分にシャドーを入れるなどして、頬とは違う部分の凹凸を強調させていくのも一つの手になってきます。自分でできる対処法としてはもっとも確実な方法とも言えます。

顔をふっくらさせる方法②生活習慣を整える

果物を持っている笑顔の女性 頬をふっくらさせる方法として、生活習慣の改善という方法もあげられていきます。体調不良が原因で症状が引き起こされている場合、バランスのとれた食事を心がける事、睡眠時間をしっかりとる事、こうした点を心がけるだけでも見た目が改善されていきます。 また、食事の際にはよく噛むことを心がけるのもおすすめです。これによって頬の筋肉が鍛えられ、見た目にふっくらとして状態を作り出していくことも可能になっていくわけです。

顔をふっくらさせる方法③顔のエクササイズ

顎・顔のラインを手で押さえている女性 頬をふっくらさせる方法として、顔のエクササイズもおすすめになってきます。頬がこけている人の場合、患部の筋肉が弱り細くなっている可能性もあります。 まず、口を大きく縦方向にあけてその状態を数秒キープします。その後、口をすぼめて数秒キープ、この動作を数回繰り返すだけでも患部の筋肉は鍛えられていきます。頬部分の筋肉を意識しながら1日に数回程度この動作を続けていきましょう。 たったこれだけの事でも毎日エクササイズを続けることで、着実に頬をふっくらさせていくことが可能です。即効性はないものの、他の方法と組み合わせて行うことでプラスの効果が期待できます。

顔をふっくらさせる方法④ヒアルロン酸注入

注射器を持ったクリニックの女性医師 より確実に頬をふっくらさせていきたいという場合には、医療機関で受けるヒアルロン酸注入の治療もおすすめになってきます。ヒアルロン酸成分を肌内部に注入することで見た目にふっくらとした肌を作りだすことが出来ます。美容成分を肌に注入するので、患部の肌機能を活性化させることもでき、まさに一石二鳥の治療となっていきます。 この治療はダウンタイムもほとんど必要ないので、周りにバレることなく治療を進めていきたいという人にもおすすめです。

リスク・デメリット

ヒアルロン酸注入のメリットは何といっても体への負担が少なく、傷跡が残りにくいという点です。治療後の影響が少ないので、安心して施術を受けることができます。 ただ、その反面で効果が数週間から数か月程度しか持たないというデメリットも生じます。効果を持続させるには繰り返し施術を受けなければいけないという点はしっかり押さえておくといいでしょう。

費用相場

ヒアルロン酸注入の費用は1回あたり2万円前後です。利用する病院によって多少の違いはあるものの、最安値であれば2万円をきる金額で治療を受けることもできます。 ただ、使用する薬剤の種類、量によっては10万円違い金額が必要になってくることもあるため、予算がある程度限られているという人は注意していかなければいけません。

自分に合った方法を試してみましょう

顎・顔のラインを手で押さえている女性 顔がこけてしまうと見た目の印象が極端に悪くなりますが、それは日ごろのケアや治療によって改善していく事が出来ます。どの方法を選択するのかは好みや予算によって変わってきますが、より自分の顔の症状・状態にあっているものを選ぶことが大切です。

関連記事