ガミースマイル治療にかかる費用相場|歯列矯正・ボトックス・切開の3種類の治療法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ガミースマイルの治療にかかる費用について

施術にかかる費用と予算を比較して悩んでいる女性 笑った時に歯茎が見えるガミースマイルは痛みなどの不快な症状こそないものの、笑顔にコンプレックスを感じられる方も多くいらっしゃいます。近年では、歯科矯正など様々な方法によって治療が可能となりました。ガミースマイル解消のためにかかる費用をご紹介いたします。

ガミースマイルとは

横から見た綺麗なEラインをした口元ガミースマイルとは、笑顔になった時に3ミリ以上歯茎が露出している方のことを言います。「上顎と下顎のバランスが悪い方」や「上唇の筋肉に問題がある方」、「歯が小さく歯茎の面積が大きい方」、「歯茎の発達異常で過剰に発育している方」などがなっていることが多いのも特徴の一つです。 歯茎が大きく露出することで、笑うことに抵抗を感じられる方もいらっしゃいます。痛みや違和感などの症状はありませんが、審美的な問題で精神面に悪影響を及ぼすこともあります。

ガミースマイルは治療法によって費用が大きく異なる

現在では、医療技術が発達したことでガミースマイルを解消するための治療法なども複数開発されており、費用や治療に掛かる期間、症状の度合いや骨格などによって治療法を選ぶことができます。 ガミースマイルはいくらで治療できるのか。と気になる方も多いですが、このように治療法が多くそれぞれの治療法によって費用が異なるので、一つひとつ確認していくことが必要になります。下記では、主にガミースマイルで行われる3つの治療法の費用や特徴について紹介していきます。

ガミースマイルの治療法①ボトックス注射

クリニックで麻酔やヒアルロン酸などの注射を顔に打っている女性 上唇の筋肉が過剰に発達したことが原因となって、ガミースマイルになっている方に効果的な治療法がボトックス治療です。ボトックス治療では、ボツリヌス菌と呼ばれる菌から抽出した成分を含む薬剤を注射を使って注入し、注射した箇所の筋肉の動きを意図的に弱体化させる治療です。 上唇の筋肉の働きを抑えることで、歯茎の露出を制限することが可能となります。ガミースマイルの数ある治療法の中でも、最も実践しやすい治療であると言えます。

ボトックス注射の治療相場

ボトックス治療は、複数回注射を打つ必要がある治療法です。ボトックス注射の治療では、注射一回につき2万円から30万円ほどの治療費が掛かると言われており、その費用は治療を受けるクリニックによって大きく異なります。治療費の平均的な相場は13万円程度となっています。

ボトックス注射の特徴

・効果が半年程度で切れてしまうため、持続的な注入が必要 ・長期的な費用がかかる ボトックス治療は、一回当たりの治療費用だけ見れば非常に安価ですが、その効果は数か月から半年ほどしか続きません。効果を持続させるためには、定期的にボトックス治療を受ける必要があり、一回の治療に掛かる費用は安く感じられますが、長期的に見ると他の治療法よりトータルの治療費用が高くなる可能性があります。 手軽な治療を望まれる方には最適ですが、治療を一回で終えたい方には他の治療法を選択されることをお勧めします。

ガミースマイルの治療法②切開による治療

クリニックでレーザーや切開などの美容整形施術を行なっている医師 骨格や歯が原因でガミースマイルになっている方におすすめなのが、切開手術による治療です。切開治療では、ガミースマイルの方にありがちな歯茎と上唇の間の広すぎる部分を切開して、上唇の一部の筋肉と粘膜部分を切除してから縫合するという治療です。 こうすることによって笑顔になった時に歯茎が露出する部分を劇的に改善することが可能です。切開治療は根治的な治療になるため、費用が掛かってもガミースマイルを根本的に治したいとお考えの方には非常に適しています。

切開による治療の費用相場

切開手術は外科手術になるため、治療に必要な金額も22万円から32万円程度と非常に高額です。ボトックス治療と異なり、ガミースマイルを根治することができるため、長期的に考えると、ボトックス治療よりも安価な治療法です。

切開治療の特徴

・一度きりの施術で終わることがほとんど ・ダウンタイムが他の施術法に比べると重い 切開治療は、ほとんどのケースで一回の手術のみで治療を終えることができることからガミースマイルの治療法として選択される方もいらっしゃいます。粘膜や筋肉を実際に切除することでダウンタイムは比較的長くなっており、仕事などに差し障りがある方の場合は、ボトックス治療などの他の治療法を選択される方が良いでしょう。 ダウンタイムがあっても仕事などに差し障りがない方であれば、根治が見込める切開治療も選択肢の一つとしておすすめです。

ガミースマイルの治療法③歯列矯正

歯と歯茎の模型を持った女性医師 歯並びが原因となっている方の場合であれば、矯正歯科による矯正治療が適しています。矯正治療では、出っ歯になっている前歯を口内に引き下げる矯正方法や深すぎる嚙み合わせを本来あるべき形へと戻す矯正方法など、様々な方法があるため歯列の状態によって矯正方法を選択することができます。 矯正治療を行うことで上顎と下顎の嚙み合わせが正常に戻り、歯茎の露出が減る点や歯並びが綺麗に整う点において、非常に優れた治療法です。

歯列矯正の費用相場

矯正治療は、矯正の方法によってもその金額は異なりますが、50万円から100万円ほどの金額が掛かります。インプラント治療や外科手術を伴う場合では、治療費用は100万円以上掛かるケースもあるため、最も高額な治療法となっています。

歯列矯正の特徴

・口腔内全体の治療(歯並びや噛み合わせの改善など)が同時に行える ・施術が長期間(1年〜3年程)に渡る 矯正治療は、治療に掛かる金額は数ある治療法の中でも、上位に入るほど高額となっていますが、健康に害があると言われる嚙み合わせの異常や歯列の乱れなども同時に治療することができるという大きなメリットがあります。 歯列矯正をするため、治療期間は1年から3年ほど掛かりますが、きちんとしたアフターケアや矯正歯科への定期的な通院を行うことで、その効果は永続的なものとなりますので、費用対効果が非常に優れた治療法です。

治療法は費用だけでなく"総合的に"判断して決めましょう

夕暮れにサングラスを外している女性 ガミースマイルにはいくつもの治療法があり、治療に必要な金額の相場などもそれぞれ異なるため、治療費用の予算や医師によるカウンセリング結果などによって、自分に合った治療法を選択されることをおすすめします。ただし、あくまで費用だけで決めるのではなく、症状やそれぞれのデメリットなどを確認して総合的に決めるようにしましょう。

関連記事