乳輪縮小

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小の内容・効果

胸全体から比べ乳輪が大きすぎてバランスを欠くような場合を「乳輪肥大」と言います。 乳輪は元々個人差があり、先天的に乳輪が大きな方もいればバストの肥大とともに伸びてしまい大きくなってしまう方、出産や授乳を経て大きくなってしまう方もいます。また、乳輪が肥大してしまったことにより乳輪の形が変形してしまう場合もあります。

乳輪はバストにおいて全体のバランスや見た目を大きく左右する場所であり、バストサイズと同じくらい、乳輪の大きさや形状に悩む人は少なくありません。

そのように「乳輪肥大」でお悩みの場合、乳輪周囲の皮膚または乳頭周囲の皮膚を切除し縫い縮めることによりバランスのよい乳輪サイズに縮めることができ、その手術を「乳輪縮小」または「乳輪縮小術」と言います。 乳輪縮小の手術の方法として2種類あります。

また、胸の大きな方で同時に乳房下垂修正(マストペクシ―)を行う場合は、乳輪の外側の皮膚を切開する場合もあります。乳輪縮小にかかる手術時間は、約1時間~2時間程度です。片方か両方かで時間、料金は変動します。

乳輪縮小の方法

乳輪の外縁をドーナツ状に切除し縫い寄せる「外周法」と、乳頭周辺の乳輪の内縁をドーナツ状に切除し乳頭基部に縫い寄せる「内周法」があり、元々の乳輪の形やバストの大きさ、希望の形などにより術式が変わります。

外周法の特徴

・乳輪の皮膚の余分な部分を外側から取り除く方法。
・比較的広範囲を切除することができるので、乳輪を希望の大きさに設定しやすい。
・乳輪を乳房の皮膚の境界線がくっきりしやすく、傷跡が残りやすい。

内周法の特徴

・乳首のすぐ根元から余分な乳輪の皮膚を取り除く方法。
・乳輪と乳房の皮膚の境界線は触らないので、境目が自然で傷跡も残りにくい。
・切除できる皮膚の範囲が限られているため、乳輪が希望の大きさにならない場合がある。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小のメリット

・大きい乳輪を小さくすることができます。乳輪の大きさを小さく出来るので、バスト全体の見た目が自然になります。また、乳輪肥大によって変形してしまった乳輪を小さく形よく整えることができます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小のデメリット・リスク

・元の大きさに戻ってしまう

乳輪を切開しているため、元の大きさまで戻ってしまうリスクは低いと考えられますが、乳輪の皮膚は薄く伸びやすいので、妊娠の影響で乳房が大きくなる際に乳輪が大きくなる可能性は考えられます。

・傷跡、変形、左右差など

内周法、外周法関わらず、乳輪を切開する手術となるため、傷跡が残ってしまうデメリットがあります。傷跡が目立ってしまうと、乳頭が引っ張られて平坦になる可能性や乳輪の変形、左右差が生じる場合があります。また、縫合が雑であったり未熟な医師の腕が原因となり、縫合部分に血流障害が起きることがあります。バストが大きい人は特にリスクが高く、術後、バストの重みが原因で傷口が開いてしまう恐れがあります。

施術後の傷跡

・外周法

傷の赤みは、数ヶ月かけて 薄茶色(一時的な色素沈着)から白っぽい線と変化し改善します。乳輪の縁を切除するため、乳輪とバストの境目がはっきりしすぎてしまう恐れがあります。

・内周法

傷の赤みは数ヶ月かけて一時的は色素沈着から乳頭乳輪部の茶色の肌とは異なる白い傷跡になります。乳頭の根元を切除するため、術後根元にシワがよってしまうデメリットがあります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小の痛み・麻酔

手術は多くの場合局所麻酔で行われます。クリーム麻酔などを併用する場合もあります。
また、希望により静脈麻酔にて行うことができ、その場合は眠っている間に手術が終わるため痛みを感じずに手術を受けることができます。

腫れや痛みも少ない術式ではありますが、術後に強く押したり触ったりすることにより痛みが生じる場合もあります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小のダウンタイム

クリニックによって異なりますが、術後1週間~10日程度で抜糸となります。内出血が起こりやすい部分ですが、起きてしまった場合でも数週間~1ヶ月程度で消失します。 また、しばらくの間むくみを感じる場合があります。
シャワーや車の運転は翌日より可能です。入浴・飲酒・ブラジャーの着用は抜糸後より可能となります。(締め付けの少ない、いつもより大きめのブラジャーであれば手術翌日より着用が可能)

個人差はありますが、傷跡は3ヶ月~半年ほどで目立たなくなります。完成まで約6ヵ月程度です。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小の料金・費用

クリニックによって異なりますが、両方の胸で、約30万~65万円程度が目安となります。
片方の胸で約15万前後が相場と考えられます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小と他の施術の比較

乳輪縮小の他に乳首や乳輪の美容整形手術として、「陥没乳頭治療」「乳頭縮小(乳首縮小)」などがあげられます。

乳首が引き込まれていて表面に突出していない状態を陥没乳頭と呼びますが、陥没乳頭は放置すると乳腺炎や感染症を引き起こすだけでなく、重度の場合授乳ができないこともあります。重度の症状であれば保険適用になる場合もある手術です。
また、「乳頭縮小(乳首縮小)」は、元々乳首が大きい方、出産・授乳などにより乳首が大きくなってしまった方や変形・下垂してしまった方などに有効な手術です。乳頭の根元や側面から余分な皮膚を切除し縫合することで乳頭を低くしたり直径を小さくしたりし、形を整えることができます。

乳輪縮小、陥没乳頭治療乳頭縮小(乳首縮小)いずれの手術も、乳輪や乳頭の周辺を切開または切除する手術となりますが、乳頭や乳輪の周囲には乳管や乳腺などの重要な器官が存在しています。そのため、いずれの手術も非常に高度な技術と十分な知識、豊富な経験が必要です。

どのクリニックが良いか、どの手術を受けたらよいか、名医を紹介してほしい、などご質問やお悩みなどありましたら気軽に「美容医療相談室」までご相談をお寄せください。

【その他の乳輪の悩みに関する記事】
乳輪のぶつぶつって何?モントゴメリー腺の役割や対処法を解説
モントゴメリー腺切除とは~口コミ&体験談もあり!

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小の失敗・修正

乳輪縮小の失敗で良く聞かれるのは、左右差が出てしまったり、あまり縮小できていないと感じたり、逆に縮小しすぎたりといった場合です。
左右差やさらに縮小する場合は、修正手術や再手術などで修正可能ですが、縮小しすぎてしまった場合は元に戻すことが難しくなります。

「乳輪縮小に失敗してしまった」「乳輪縮小の修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があります。
「治療・手術を行ったクリニックに行きたくない」「取り合ってくれない」という時は、美容医療相談室にご相談ください。修正が可能なドクターの紹介・診察の調整などをさせていただきます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小の名医

乳輪はバストの見た目を司る大事な部分です。また、乳輪縮小は高度な技術と十分な知識が必要であり、加えて美的センスも必要な手術です。
切開する範囲を間違えると形状が非常に不自然になったり、縫合を丁寧に行わないと傷跡が目立ってしまったり、他血流障害などが起きる場合もあります。

美容医療相談室では、乳輪縮小など、豊胸・バスト形成やその他の美容医療の名医紹介をおひとりおひとりに合わせて行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小のよくある質問と回答

Q.乳輪が大きいのではないかと悩んでいます。どのくらい大きかったら手術を受けた方がいいのでしょうか?

A.日本人の平均の乳輪サイズは35mm~40mm程度と言われていますが、乳輪のサイズは人によって様々であり元のバストとのバランスも重要です。もし乳輪の大きさの悩みが深刻で、精神的に負担となっているのであれば、手術を考えてもいいのではないかと思います。

Q.乳輪が大きく濃くて目立つのが悩みです。乳輪縮小の手術を受けようと思っていますが、怖いです。

A.乳輪そのものが大きい場合は乳輪縮小の手術が必要となりますが、大きさが普通であれば乳輪の色の濃さが原因で目立ってしまっているということになります。
その場合は、乳輪縮小ではなく、乳輪に美白効果のあるクリームを塗り色を薄くするという方法があります。乳輪の色を薄くすることにより、大きさが目立たなくなったというケースもあります。乳輪縮小の手術をする前に、まずは美容外科にて美白効果のあるクリームを処方してもらうのも一つの方法かもしれません。

Q.私は男性ですが、乳輪が大きく、温泉やプールで裸になるのが恥ずかしく悩んでいます。男性でも手術は可能ですか?

A.はい、もちろん可能です。男性でも、乳輪や乳頭の大きさが気になりカウンセリングや手術を受ける方は多くいます。男性ですと上半身裸になる場合が多いと思いますので、自然な見た目に仕上げたいということでしたら乳頭基部の周りを切除し縫い縮める「内周法」が良いかもしれません。

▽「豊胸・バスト形成」の関連施術はこちら
コンデンスリッチ豊胸
セリューション豊胸(脂肪幹細胞注入)
アクアフィリング豊胸

その他の乳頭・乳首などの悩みに関する記事

【乳首の黒ずみに関する記事】
乳首の黒ずみを脱色したい!脱色方法やNG行為などを解説
乳首のレーザーは黒ずみに効果的!有効なレーザーや予防法などを解説

【乳頭の形に関する記事】
乳頭の形がコンプレックス!様々な乳頭の形や改善方法を解説

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

乳輪縮小の口コミ・体験談

美容医療相談室に届いた乳輪縮小の美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

乳輪縮小の口コミ・体験談

投稿日:2018-05-29
投稿者:ちえ(女性・20代)さん
no-img2
満足

施術名:乳輪縮小
クリニック名:アサミ美容外科 渋谷院
医師名:わからない
費用:152000円(診察料や麻酔代も含まれていたのでありがたかった)

【口コミ・体験談】
出産後、バストの大きさに対して乳輪がとても大きくてコンプレックスになっていました。そこで友達が教えてくれたクリニックに行って相談をしたら、乳輪の直径を小さくすることができると言われたので手術を受けました。手術をした結果、これまでよりも約3センチも小さくすることができバランスのいいバストになれました。乳首が平になることもなく、傷跡もまったく目立たないので勇気を出して手術をして良かったです。乳輪の色も自然で、ほっとしました。

乳輪縮小の口コミ・体験談

投稿日:2015-12-04
投稿者:ゆりりんさん
no-img2
満足

豊胸とともにしましたが、こちらは成功。授乳で伸びた醜い乳首が可愛くなりました。左右の差もありません。

乳輪縮小の口コミ・体験談

投稿日:2015-04-02
投稿者:匿名さん
no-img2
満足

傷跡も残らず綺麗に仕上がり、大満足です。本当に助かりました。まわりにはなかなか相談しにくいことなので。ありがとうございました。

―定期アンケート回答より―

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

乳輪縮小に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

関連記事

豊胸・バスト形成

美容医療カタログ 目次