ボディタイト脂肪吸引

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ボディタイト脂肪吸引の内容・効果

ボディタイトは脂肪吸引術の1種で、吸引前に電気メスやがん細胞を治療する際にもよく利用されるラジオ波の高周波の熱で脂肪を溶かしてから脂肪を吸引する施術方法です。

熱を加えることで脂肪が液化し、カニューレ(脂肪を吸引するための細い金属製の管)の挿入や脂肪吸引の時間が短いことから、身体への負担を減らすことができると言われています。また、ラジオ波などの高周波の熱には高周波の皮膚の引き締め効果により、脂肪吸引後の皮膚のたるみも抑えること可能なようです。

一般的なカニューレ挿入による脂肪吸引と違って、あらかじめ脂肪を液状にしておくことで脂肪の取り残しが少なくするなど、メリットの多い脂肪吸引法と言われています。

一度の施術にかかる時間は、およそ60~90分で、施術前にカウンセリングとデザイン相談を行います。部位によっては、30分程度で終了する場合もありますが、診察の具合により異なりますので時間には余裕をもっておくとよいでしょう。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ボディタイト脂肪吸引のメリット

・痛みが最小限

ボディタイトで使用されているラジオ波やRFエネルギーなどの高周波は、脂肪を溶かす以外にも脂肪層の血管と繊維組織を柔らかくする働きもあるため、カニューレの通りも滑らかになります。そのため、カニューレによる血管や神経などの損傷が通常の脂肪吸引法と比べて少なくて済み、その結果痛みや腫れ、内出血など身体に対するダメージを抑えることができるようです。よって、従来の脂肪吸引に比べ施術時間が短く、脂肪を吸引する際に液化させるため、吸引の偏りが抑えられ、皮膚の凸凹を抑える効果も期待できます。通常の脂肪吸引法と比べて、ボディタイトの方が施術後の痛みや腫れは少なくて済むと言われています。

・皮膚の引き締め


低吸引ということもあり、高周波には皮膚の引き締め効果も期待できるため、脂肪吸引による皮膚のたるみを抑えられるようです。高周波の熱を当てるということによって皮膚を引き締めてくれる効果も期待できます。一般的な脂肪吸引では大量の脂肪を吸引したあと、そのぶんの皮膚がたるんでしまうとということが悩みとなっています。
しかし、ボディタイトであれば皮膚を引き締めてくれる効果が期待できるため、そのような心配が非常に少ないと言われています。また、温める効果によって新陳代謝がアップし、冷え性にも効果を期待できるようです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ボディタイト脂肪吸引のデメリット・リスク

症例が少ない・医師の技量が最重要


ボディタイト脂肪吸引は脂肪吸引機器の中でも比較的新しい方法です。そのため、導入しているクリニックやボディタイトの使用に精通した医師が少ないのが現状です。そのため、熟知していない医師が無理に施術を行ってしまうと、施術後逆に皮膚が凸凹になってしまう可能性があります。ボディタイトの売りである、術後のたるみのリスクを軽減させるどころか逆効果になってしまうこともあるようです。そのため、実際にクリニックでボディタイトの施術を行う時は不要なトラブルを避けるためにも、機器の使用方法や施術法を熟知している医師、クリニックを慎重に探す必要があります。


人によっては術後に強い筋肉痛のような痛みを感じるケースも


通常であれば、腫れや痛みは徐々に治まっていくはずですが、筋肉痛のような状態が長く続き、マッサージを行っても拘縮を起こして皮膚が硬くなってしまう場合が稀に起こることもあるようです。その場合、医師の技術不足による可能性が考えられます。もし、このような症状が現れた場合、すぐに治療を受けたクリニックに相談してください。

※脂肪吸引は、医師の技術により、効果やダウンタイム、傷跡、肌の凸凹、皮膚のたるみなどに大きな差が生じます。吸引法・機器も重要ですが、信頼できる医師・クリニックで施術を行うことが大切です。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ボディタイト脂肪吸引の痛み・麻酔

施術の際は、局所麻酔または静脈麻酔を使用することが一般的です。
個人差によりますが、施術時の痛みは少ないと言われています。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ボディタイト脂肪吸引のダウンタイム

ダウンタイムは約3週間程度必要となるようです。
クリニックによって異なりますが、手術後3日程度は弾性包帯で圧迫固定が必要となります。その後、サポーターなどに切り替えて圧迫ケアを続けていきます。シャワーは翌日から可能なことが多いようですが、固定部位は濡らさないように気を付ける必要があります。基本的に入浴は、圧迫固定が取れるまで控えてください。
飲酒は状態にもよりますが、1週間後から可能なようです。
スポーツは、傷口に問題がなければ10日後頃からできるとされています。しかし日数は個人によって差が生じるため、医師の指導のもとで行ってください。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ボディタイト脂肪吸引の料金・費用

部位や吸引する脂肪の量によって変動がありますが、両脚の太もも全体で70万~90万円程度、腹部全体で60万~80万円程度が目安となります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ボディタイト脂肪吸引と他の施術の比較

他の脂肪吸引系の施術は、
スマートリポ
ベイザーハイデフ
エルコーニアレーザー脂肪吸引
超音波脂肪吸引
体内式超音波脂肪吸引
浅層脂肪吸引
が挙げられます。

どの脂肪吸引系の施術も、メリット・デメリットは付きものです。ご自身に合った施術をよく医師と相談しながら決めた方が良いでしょう。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ボディタイト脂肪吸引の失敗・修正

「ボディタイト脂肪吸引に失敗してしまった」「ボディタイト脂肪吸引の修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があります。

「治療・手術を行ったクリニックに行きたくない」「取り合ってくれない」という時は、美容医療相談室にご相談ください。修正が可能なドクターの紹介・診察の調整などをさせていただきます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ボディタイト脂肪吸引の名医

美容医療相談室では、ボディタイト脂肪吸引など、脂肪吸引・医療痩身やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

▽「脂肪吸引・医療痩身」の関連施術はこちら
ベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)
ボディジェット脂肪吸引
BNLS注射

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ボディタイト脂肪吸引の口コミ・体験談

美容医療相談室に届いたボディタイト脂肪吸引の美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

ボディタイト脂肪吸引の口コミ・体験談

投稿日:2012-09-05
投稿者:キャリーさん
no-img2
満足

いろいろな方法があって迷ったんですけど、これに決めました。吸引してしばらくはきつかったけど、ちゃんと細くなったし、思ったよりは楽だったので満足です。

ボディタイト脂肪吸引の口コミ・体験談

投稿日:2011-09-23
投稿者:なちゅれさん
no-img2
不満

親戚がこの方法でお腹の脂肪吸引をしたといっていました。跡を見せてもらったけど、たしかに失敗の口コミにあるような凸凹はなく、言われなければ脂肪吸引したとは分からない感じでした。ただその親戚のお腹は、そんなに痩せた気はしませんでした。。。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ボディタイト脂肪吸引に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

関連記事

脂肪吸引・医療痩身

美容医療カタログ 目次