吸引法

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法の内容・効果

吸引法は、脂肪吸引を応用したワキガ・多汗症治療です。わきの下の皮膚を5㎜~1㎝程度切開し、カニューレ(吸引するための細い管)を挿入して、ワキガや多汗症の原因となるアポクリン汗腺やエクリン汗腺を吸引します。

施術時間は比較的短く、30分~40分程度です。
切開する傷口が非常に小さいのでダウンタイムが短く、傷が目立ってしまうのが気になるという方にはお勧めの施術です。

この施術で吸引するアポクリン汗腺は、真皮にへばりついているものもありますので、この施術で完全に全て除去することはできません。一般的に施術によって得られる効果は、30%程度の臭いの減少と言われています。施術内容や体質によってはアポクリン汗腺の再発力が高く、効果があまり得られないこともあります。希望の効果が得られるように、回数や施術箇所を医師とよく相談するようにしましょう。

吸引法の応用として、超音波でアポクリン汗腺やエクリン汗腺を破壊して吸引する、超音波法というワキガ・多汗症治療もあります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法のメリット

皮膚の切開範囲が狭いため、傷跡が小さく、目立ちにくいというメリットがあります。そのため、術後の回復も早いです。色素沈着なども他の施術と比較して起こりにくくなっています。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法のデメリット・リスク

アポクリン汗腺やエクリン汗腺、皮脂腺などは、真皮(肌を覆う表皮の下にある)の中にもあり、吸引法では完全にとることができません。治療効果はドクターの技術によるところが大きく、特に多汗症ではあまり効果がないとも言われています。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法の痛み・麻酔

基本的には施術中は麻酔を使用しているため、痛みを感じることはありません。麻酔が切れた後は、針を刺すようなチクッとした軽い痛みを感じる方もいらっしゃるようです。基本的に痛みや違和感は数日でなくなります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法のダウンタイム

施術当日は処置した箇所を固定していますので、腕をなるべく上げないようにしましょう。シャワーは当日から可能ですが、施術箇所を濡らさないようにしましょう。
3日後に包帯を除去し、1週間後程度で抜糸となります。抜糸翌日から全身入浴が可能ですが、脇を強く洗ったりしないように気を付けましょう。およそ1か月程度で通常の生活に戻ることができます。
切開する傷が小さいので、ダウンタイムも比較的短く済みます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法の料金・費用

クリニックや施術内容によって異なりますが、両脇で15万円~25万円程度の費用が掛かります。切開のないワキガ治療と比べると、比較的安く施術を受けることができます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法と他の施術の比較

同様の結果を得ることができる剪除法(せん除法)と比較すると、切開する傷口を小さく済ませることができます。剪除法ははさみを用いて直接アポクリン汗腺を除去する方法なので、切開箇所がある程度の大きくなければなりません。吸引法は器具が差し込めるだけの切開でよいので、1㎝程の傷口で済みます。

しかし逆に、剪除法は医師が直接アポクリン汗腺を見て施術を行えるため、確実な効果が期待できる可能性が高いですが、吸引法は直接目視できないため、アポクリン汗腺を取り逃してしまったり、再発をしてしまう可能性が高くなります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法の失敗・修正

吸引法は他のワキガ解消の施術と比較して、再発率が非常に高いという口コミが多数みられます。施術後数日で臭いが戻ってしまうという方も多いようです。費用もある程度かかる施術なので、リスクや効果をきちんと理解し納得したうえで施術を受けましょう。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法の名医

美容医療相談室では、吸引法など、わきが・多汗症治療やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法のよくある質問と回答

Q.わきが治療では再発の可能性もあると聞きますが、吸引法でも再発のリスクはありますか?
A.アポクリン汗腺が真皮にへばりついている場合、吸引法では完全に全て取り除くことが難しいとされています。残ってしまったアポクリン汗腺が再度活発化することで、再発してしまう可能性が少なくありません。

Q.吸引法ではどのくらい臭いが減少しますか?
A.全てのアポクリン汗腺を取り除くのは難しいため、臭いの減少は約30%と言われています。軽度のわきがでしたら、臭いが気にならなくなる、臭いが少し薄れたという声もありますが、重度のわきがの場合は、臭いの減少をあまり感じられないという声も少なくありません。

Q.わきがの治療には複数の治療方法がありますが、吸引法とは何が違いますか?
A.大きな違いとしては、切開を伴う場合と、伴わない場合があります。次に切開幅や除去率、ダウンタイムが施術によって異なってきます。

吸引法では、カニューレ(吸引するための細い管)を挿入するため、約5mm〜1cm程度切開をします。
軽度のわきがや、まずはあまり身体への負担が一番少ない治療法から行いたいという場合は、ボトックス注射(わきが・多汗症)があります。切開を伴わない施術ですと、高周波(RF)を用いたサーミドライ、医師の技量によって満足の声が異なりますが、大幅に臭いを減少させる治療法ですと、切開を伴う施術があります。

切開を伴う施術は保険適応が可能な施術もあり、比較的安価に治療を行うことも可能ですが、術後の傷跡が目立ってしまうという声も寄せられます。

わきがの治療には、専門の知識や医師の技量に依存する傾向にありますので、ドクター選びが重要となってきます。施術内容やドクターでお困りのことがございましたら、一度美容医療相談室にご相談ください。

▽「わきが・多汗症治療」の関連施術はこちら
剪除法(せん除法)
ミラドライ
マイクロリムーブ法

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

吸引法の口コミ・体験談

美容医療相談室に届いた吸引法の美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

吸引法の口コミ・体験談

投稿日:2018-06-10
投稿者:よう(男性・20代)さん
no-img2
満足

施術名:吸引法(わきが治療)
クリニック名:水の森美容外科 名古屋院
医師名:藤澤先生
費用:25万円(妥当な金額だと思います。)

【口コミ・体験談】
脇汗が若干気になってきて、夏前にもぅ一回やっておこうと思い施術を受けました。
脇にマーキングをしてから、麻酔入りのボトックスを打ちましたがめっちゃくちゃ痛かったです。
麻酔が効いてきた頃に残りのボトックスを打ちました。一回目よりは麻酔が効いてるおかげで若干痛みは少なくなりましたが、二回目も痛かったですが耐えられる痛さでした。
施術が終わって、特に腫れもなくすぐ帰れました。
今回施術を受けてとても良かったです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

吸引法に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

関連記事