小陰唇縮小術

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

小陰唇縮小術に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

小陰唇縮小術とは



小陰唇縮小術は、女性の陰部にある小陰唇の辺縁を切除することで小さくする美容医療です。小陰唇縮小術の施術は、一般的にメスによって肥大した部分や黒ずんでいる箇所をカットし、縫合することで行われます。施術時間は1時間程度とされており、片側のみの施術になるとその半分の20分〜30分ほどで施術が終わるようです。

小陰唇縮小術には様々な施術方法があり、縫合した後に抜糸する方法としない方法があります。また、その他にも外側を医療用ボンドで装着させる方法などもあり、それぞれの方法によって費用や性交渉までの期間も変わります。

現在んのところ、小陰唇を小さくする方法は手術以外の解消方法はありません。そのため、小陰唇の大きさについて悩みを抱えている場合は、手術をするしか解決できないとされています。

小陰唇とは

小陰唇とは、女性器にある大きなひだのことを大陰唇といい、その内側にある薄いひだのことを小陰唇と言います。小陰唇の大きさは、思春期を境に大きなっていくとされており、20歳頃には形や大きさが完成すると言われています。

小陰唇が大きくなってしまうのは、遺伝的要因だけでなく、皮膚の炎症や女性ホルモンによるものなど様々です。小陰唇が大きくなる原因や肥大による生活への影響については「小陰唇が肥大化してしまう原因と改善方法とは|事前に知っておきたい基礎知識」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

小陰唇縮小術の施術の種類



【皮膚の表面を縫い、抜糸を行う方法】
術後縫合した後、抜糸するタイプの施術方法は、抜糸時に痛みがあり性行為は抜糸後(約1週間後)、痛みがなければ可能といわれています。

【皮膚の表面を溶ける糸で縫い、抜糸を行わない方法】
術後縫合した後、抜糸をしないタイプの施術方法は、術後2〜4週間を目安に糸が自然になくなれば、性行為が可能なようです。

【皮膚の表面を医療用ボンドで固定する方法】
皮膚の中は縫合した後、表面を医療用ボンドで固定する施術方法は、約1週間でボンドが自然にはがれ落ちるので、その後痛みがなければ性行為が可能といわれています。費用は他2つに比べて数万円高くなります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

小陰唇縮小術に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

小陰唇縮小術のメリット

この治療を受けることで小陰唇の形や黒ずみが改善されるだけでなく、「恋愛に積極的になれる」「痛みがなくなってストレスから解放された」などのコンプレックスの改善に期待ができ、精神的な苦痛からも解放されるようです。

施術時間も約30〜40分程度と全身への負担を比較的抑えられる手術といわれており、デスクワークが中心のお仕事でしたら、休みを取らずに手術も可能なようです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

小陰唇縮小術に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

小陰唇縮小術のデメリット・リスク

術後は傷口を中心に小陰唇が、一度硬くなります。個人差はありますが、傷に触れば少しの痛みがあったり、内部からうずくようなかゆみがでてしまったりということがあります。

術後の激しい運動や患部に強い衝撃を加えると、傷口が開いてしまう恐れもありますので、術後しばらくは落ち着いた生活をする必要があります。

傷口の硬さが改善し、腫れが完全に引くには約1年程かかるのも、デメリットの一つといえます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

小陰唇縮小術に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

小陰唇縮小術の痛み



麻酔を使用するので、手術中の痛みはほとんどないといわれています。術後麻酔が切れると痛みを伴うことがあるので、痛み止めを服用します。数日、微量の出血を伴う場合は、患部にナプキンかガーゼを当てて過ごした方が良いとされています。

麻酔の使用について

小陰唇縮小術の施術の際は、麻酔をするのが一般的です。その際に使用する麻酔は局所麻酔だと麻酔を注射する際に痛みを伴う可能性があるため、なるべく笑気麻酔か静脈麻酔を選択するのが良いでしょう。笑気麻酔は、痛みは軽減されますが意識はある状態の中で施術を受けることになります。そのため人によっては痛みを感じることもあります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

小陰唇縮小術に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

小陰唇縮小術後の経過

術後〜施術当日:なるべく安静に過ごす

小陰唇縮小術の施術直後から当日にかけては、痛みを伴う場合があります。麻酔が効いている間は痛みは伴いませんが、麻酔が切れた後は痛みを感じる方もいるようです。また、施術を受けた当日はなるべく安静に過ごすようにしましょう。

術後1日〜2日:シャワーを浴びることが可能

術後1日から2日でシャワーが浴びれるようになります。抜糸をしないタイプの施術方法の場合は、それよりも少し早くシャワーが浴びれるようになるようですが、少なくとも術後半日以上はシャワーを浴びるのを我慢したほうがいいでしょう。施術後は陰部から少量の血が出ることもあるのでナプキンをして過ごすようにしましょう。

術後3日〜5日:患部から痒みが生じる

小陰唇縮小術の術後は痒みを感じる場合があります。縫合した跡が治っていく過程で痒みを伴うため、術後暫くは痒みを感じるでしょう。

術後1ヶ月:出血は止まり、性交渉も可能になる

術後1ヶ月経過すると、出血もなくなり始め、痛みは腫れ、痒みなども引き始めるとされています。また、性交渉や運動なども行うことができるようになります。

術後3ヶ月:患部の腫れなどは完全になくなる

術後3ヶ月が経過すると痛みや腫れなどは完全になくなってきます。また、縫合跡なども目立たなくなります。

術後半年〜1年:ダウンタイムが完全になくなり完治する

術後半年から1年で完治すると言われており、傷も気にならなくなっています。痛みや痒みなどの症状もナイトされています。

小陰唇縮小術のダウンタイム

小陰唇縮小術のダウンタイムは痛み・腫れ・かゆみが多いです。どの症状も術後1ヶ月ほどで治るとされています。ダウンタイムの期間中は、患部を圧迫して過ごす必要があります。また、シャワーは翌日より可能ですが、術後1週間は入浴を避けましょう。

激しい運動や飲酒は術後3週間までは避けたほうがいいでしょう。自転車は患部に衝撃が加わるため、約2週間程は使用を中止してください。

あまりにも痛みや腫れが気になる場合は、クリニックに相談するようにしましょう。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

小陰唇縮小術に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

小陰唇縮小術の施術費用



小陰唇縮小術の1回の施術費用相場は、両側だと15万円から20万円ほどが相場費用とされており、片側のみだと6万円~8万円程度かかるようです。クリニックによって麻酔費用やアフターケア等の別途料金がかかることもあるので、施術を受ける際は施術費用もきちんと確認するようにしましょう。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

小陰唇縮小術に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

小陰唇縮小術の失敗・リスク

出血したり傷口に血が溜まる

術後しっかりと安静にして過ごさなかったり、手術中に止血をちゃんと行わないと起きてしまう症状のようです。皮膚を手術するような外科手術の場合は起こりうるケースのようです。しかしながら症状によっては再手術が必要な場合もあるとされています。

感染して化膿する

小陰唇は、感染などはしにくい部位とされていますが、清潔な状態を保ち続けるのも難しい部位のため、稀に術後に細菌が入り込んでしまうケースがあるようです。施術後は患部を清潔に保つようにし、もしも化膿したり腫れが生じた場合は速やかにクリニックに相談しましょう。

イメージと違う仕上がりになる

女性器の施術のみに関するケースではないですが、施術の結果が思っていたようなものではな買った場合などもあります。これは、施術前にきちんと担当医とカウンセリングを行なっていなかったり、単に先生の経験不足などが原因となります。施術を受ける際は慎重にクリニックを選んだ上で十分なくんセリングを取ってから施術を受ける昼用がある

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

小陰唇縮小術に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

小陰唇縮小術の名医

美容医療相談室では、小陰唇縮小術など、婦人科形成やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

■クリニックをピックアップしてご紹介!

  • 聖心美容クリニック

    エリア

    東京, 大阪,福岡, 名古屋, 札幌, 大宮, 横浜, 熱海, 広島


  • 『患者様のために高品質な美容医療を。』
    PRP皮膚再生療法やセリューション豊胸(幹細胞豊胸)など自家組織を使った再生医療に力を入れている聖心美容クリニック。絵や図を使ったわかりやすいカウンセリングや、患者さん同士が顔を合わせないプライバシーに配慮、充実したアフターケアメニューでも評判が良いクリニックです。




  • 東京イセアクリニック

    エリア

    渋谷, 銀座


  • 『患者様に愛されるクリニックを目指して』
    「神の手」として技術力の高さや美的センスの良さを数々のメディアで取り上げられている医師が総院長を務めるイセアクリニック。「患者様に愛されるクリニックを目指して」をコンセプトに、丁寧で親身になって話を聞いてくれるカウンセリングや、スタッフさんの対応の良さでも評判の良いクリニックです。




  • ヴェリテクリニック

    エリア

    銀座, 大阪, 名古屋


  • 銀座, 大阪, 名古屋 『医師を育ててきた、指導医によるクリニック』
    医師を指導してきた指導医が院長を務めるヴェリテクリニック。美容医療の基礎ともいわれる日本形成外科学会専門医と、より高度な日本美容外科学会専門医(JSAPS)の資格をお持ちの先生が複数在籍しています。高い技術力が必要とされる修正術も行っているクリニックです。




  • 大塚美容形成外科

    エリア

    大塚, 札幌, 大宮, 横浜, 金沢, 京都


  • 『安全で質の高い医療を目指して』
    人気TV番組「ビューティーコロシアム」でコンプレックスや悩みを抱えた多くの女性を美容整形で変身させたクリニックです。施術にかかる負担を最小限にし、最大の効果が期待できる方法を提案してくれます。




今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

小陰唇縮小術に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

小陰唇縮小術の口コミ・体験談

美容医療相談室に届いた小陰唇縮小術の美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

小陰唇縮小術の口コミ・体験談

投稿日:2017-09-24
投稿者:ひいろさん
no-img2
不満

クリニック名:湘南美容外科クリニック
医師名:和田亜美医師

こちらのクリニックで施術しましたが、理想とかけ離れているので本当に残念だし、泣きたい気分でいっぱいです。

担当した医師のカウンセリングが適当で、ぱっと見て「肥大の方、適応してるね。大陰唇のたるみは?これはどうする?」「気にならない?ならいいか」とものの5分もないくらいしかお話ししてくれませんでした。
こちらの希望や、どういった形にしたいかなどの話は一切していただけませんし、手術などの詳しいお話はカウンセリングをしてくださった方(医療従事者ではない)がしてくださいました。

担当医師からは当日まで長さや形の希望などのカウンセリングは一切ありませんでした。

当日の施術する前に、「長さこうしますね~」みたいに軽くおっしゃっていたようですが、すでに静脈麻酔を入れられてからのお話だったので、その時はわけもわからず返事をしてしまいました。
もしかしたら聞かれてないかもしれません…かなりぼんやりしていたので、記憶が定かではないです。

そのあとの出血チェックも、手術着の上にパーカーを被ったいい加減な姿で、ざっくりガーゼについた血を見て終わりです。

かなり短く切られてしまった上に、ひきつって不自然な形になってしまいました。引っ張られたせいか、施術前にはなかった副皮のたるみも出てしまっています。
これなら前の方がよかったです。
明らかに何かしただろうといったおかしい形ではなかったので…。

モニター価格とはいえ、かなり高いお金を出したのに本当に最悪です。
再手術無料とありましたが、結局麻酔代の5万円ほど取られてしまうので、嫌だなと感じています。
というか、同じ医師に担当していただいても、もう信用できません。

カウンセリングをしてくださった方(医師ではない)や、看護師さんはとてもよい方だったためにここに決めましたが、結局施術するのは医師なので、医師の雰囲気や態度が一番大切だと思いました。

皆さんは施術される際には、担当してくださる医師自らカウンセリングや説明を行ってくださるところがいいと思います。
私のような失敗はなさらないでください。

小陰唇縮小術の口コミ・体験談

投稿日:2017-09-12
投稿者:愛沢(女性・20代)さん
no-img2
満足

クリニック名:湘南美容外科 名古屋院
医師名:近藤ゆり亜先生
状況:施術を受けた
費用:約17万円(ネットでは全て込みで12円9190円とあり施術自体は安い。別途全身麻酔代がかかったため、オプション等でお金がとられます。)

自然な形にしていただき、長年の悩みが解決できたので満足です。やはり大事な箇所なので、症例数の多い大手に頼んでよかったです。デザインについても「切り取りすぎは不自然」「開いた時の見え方、閉じた時の見え方」など、入念におこなってくださいました。術前の簡単な食事制限や、術後のケア(ガーゼのめくり方やガードルの使用法、薬のことなど)についても丁寧に説明していただき、看護師さんが色々面倒みてくださいますが必ず医師がチェックするといった印象です。安心感が高いですし、施術から1年以上経った頃「術前がどんなだったかもう一度見たい」と問い合わせたら、院内にてカルテの写真をみせてくださいました。残念ながらその写真をスマホに撮る等は許されず、プライバシー管理を徹底されているようでした。驚くほどの美人女医さんで、ちょっと得した気分になりました(笑)

小陰唇縮小術の口コミ・体験談

投稿日:2017-07-23
投稿者:あゆ(30代)さん
no-img2
不満

医師名:ー
状況:施術を受けた
費用:25万円(かなり高い金額だと思いました。あまり納得できなかったです。)

クリニックの受付の女性たちの印象が悪かったです。25万円という高い出術費用を出したのですが、出術後の出来栄えにあまり納得できなかったです。日帰りで帰れたのですが、その日は出血がすごくてかなり不安でした。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

小陰唇縮小術に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

関連記事