パイプカット

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

パイプカットに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

パイプカットとは

パイプカットは、実は日本で作られた造語だそうです。正式名称を精管結紮術(せいかんけっさつじゅつ)といい、男性の精子の通り道を無くし、生殖機能を人工的に無くす手術です。主に避妊や、遺伝子疾患のために子供を作らない、もしくは持病の治療などで行うことがあります。名称こそ違いますが、世界的に受けられている治療になります。

陰嚢(いんのう)の一部分(1~2箇所)に直径6〜7mmの穴を開け、精管を引き出します。その後精管を約10mm切断して、結ぶか切断面を電気メスなどで塞ぎ、陰嚢に戻して終了です。手術時間は20分~30分と短く、日帰りで施術が可能なクリニックも多いです。
一部の泌尿器科では、メスを使わないパイプカットもあるようです。それはNSV法と呼ばれるようです。

基本的に精子を作る機能がなくなるだけで、性欲の低下もなく通常の勃起は起こりますし、前立腺液や精嚢で作られる精嚢液などは生成され、精子が含まれない精液を出すことはできるといわれています。
これにより、高い確率で妊娠する可能性が低くなるといわれていますが、2000人に1人の確率で妊娠してしまうという調査結果もあります。これは切断したはずの精管がくっついてしまうことで起きるようです。


パイプカットの条件

男性であれば誰でも受けられるという訳ではありません。
まず、受ける本人が30歳以上であること。10代や20代では受けることが出来ません。
次に結婚していること。かつ、子供が最低でも一人いること。
最後に、配偶者が同意していること。(場合によっては同意書が必要になるようです)
以上の4つになります。
もし、独身の方や若い方がパイプカットをしたと言うようであれば嘘である確率が高いです。
また、条件に当てはまらずとも施術を行いますというクリニックには注意が必要です。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

パイプカットに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

パイプカットのメリット

性交時に避妊具をつける手間がなくなり、感度なども施術前とは大きく変わるようです。避妊具にアレルギーがある方も受けるそうです。
また、コンドームなどを購入する必要もなくなります。
なによりも望まない妊娠を防ぎ、遺伝子疾患がある場合、次世代にそれらを残さないようにすることもできるといわれています。
女性の避妊治療は体への負担が大きいですが、パイプカットは日帰りでも出来るほど短い手術となっています。
日本ではまだ少ないようですが、海外では明るい家族計画のためにパイプカットを行うことも多いようです。子供に対する不安が減るため、夫婦仲が良くなったという声もあります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

パイプカットに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

パイプカットのデメリット・リスク

ほとんど妊娠する可能性がなくなるとは言え、100%では無い点に注意が必要です。しかしこれは、定期的に診察を受けることによってある程度のリスクを回避出来るようです。

また、万が一施術後子供が欲しい場合、再度精管を戻す手術(精管再吻合術)は可能ですが、とても技術が必要な手術となります。その上、精子を作り出す機能は低下しているため、男性不妊に陥ることがあるようです。
また、極稀に副作用として、精子が漏れ出すことによる炎症や陰嚢内の血栓などが起きてしまうことがあります。避妊具のように性病を予防しているわけではありません。
きちんとクリニックを選ばないと内出血などを招くリスクがあります。

よく聞く、『男性ホルモンがなくなる、性行為が出来なくなる』といったデメリットは正しくないようです。実際には精子がなくなるだけで性欲などはほとんど変化がなく精液も作られ勃起も出来るようです。

手術自体はとても短く気軽に受けられるものですが、後悔しても遅いということを踏まえ、本当に今後子供は必要ないのかを夫婦間でしっかりと話しあうことが大切になります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

パイプカットに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

パイプカットの痛み・麻酔

一般的には局所麻酔で行われることが多いようですが、希望をすればマスク麻酔や静脈麻酔が可能なクリニックもあるようです。麻酔の効き方にもよりますが、個人差によっては鈍痛を感じる方もいるといわれています。あまり麻酔が効かずとても痛かったという声もあります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

パイプカットに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

パイプカットのダウンタイム

個人差によりますが、術後の腫れや痛みはあまりないといわれ、患部を濡らさなければ当日でもシャワーを浴びることができるようです。激しい運動や性行為などは、術後1週間程度は控えることが必要とされています。
また注意点として、精子の通り道を塞いでも以前作られたものが残っているということが考えられます。そのため、数回は様子を見ないと、せっかく手術をしたのに妊娠してしまうことがあるようです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

パイプカットに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

パイプカットの料金・費用

クリニックや病院によって変わりますが、手術単体で約5~20万円くらいが必要です。
また別途麻酔を希望する際は、麻酔料金が数万円かかります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

パイプカットに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

パイプカットの失敗・修正

手術自体は失敗例はほとんどありませんが、一度施術してしまうと後々生殖機能を取り戻すことが困難になってしまいます。

「パイプカットに失敗してしまった」「パイプカットの修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

パイプカットに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

パイプカットの名医

美容医療相談室では、パイプカットなど、男性向け施術やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

■クリニックをピックアップしてご紹介!

  • 聖心美容クリニック

    エリア

    東京, 大阪,福岡, 名古屋, 札幌, 大宮, 横浜, 熱海, 広島


  • 『患者様のために高品質な美容医療を。』
    PRP皮膚再生療法やセリューション豊胸(幹細胞豊胸)など自家組織を使った再生医療に力を入れている聖心美容クリニック。絵や図を使ったわかりやすいカウンセリングや、患者さん同士が顔を合わせないプライバシーに配慮、充実したアフターケアメニューでも評判が良いクリニックです。




  • 東京イセアクリニック

    エリア

    渋谷, 銀座


  • 『患者様に愛されるクリニックを目指して』
    「神の手」として技術力の高さや美的センスの良さを数々のメディアで取り上げられている医師が総院長を務めるイセアクリニック。「患者様に愛されるクリニックを目指して」をコンセプトに、丁寧で親身になって話を聞いてくれるカウンセリングや、スタッフさんの対応の良さでも評判の良いクリニックです。




  • ヴェリテクリニック

    エリア

    銀座, 大阪, 名古屋


  • 銀座, 大阪, 名古屋 『医師を育ててきた、指導医によるクリニック』
    医師を指導してきた指導医が院長を務めるヴェリテクリニック。美容医療の基礎ともいわれる日本形成外科学会専門医と、より高度な日本美容外科学会専門医(JSAPS)の資格をお持ちの先生が複数在籍しています。高い技術力が必要とされる修正術も行っているクリニックです。




  • 大塚美容形成外科

    エリア

    大塚, 札幌, 大宮, 横浜, 金沢, 京都


  • 『安全で質の高い医療を目指して』
    人気TV番組「ビューティーコロシアム」でコンプレックスや悩みを抱えた多くの女性を美容整形で変身させたクリニックです。施術にかかる負担を最小限にし、最大の効果が期待できる方法を提案してくれます。




今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

パイプカットに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

パイプカットの口コミ・体験談

美容医療相談室に届いたパイプカットの美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

パイプカットに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

関連記事