ダーマペン

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ダーマペンとは

ダーマペンは気になる箇所に針を刺し、有効成分を浸透させることで肌本来の力を利用し様々な症状を緩和させるという施術になります。

ダーマペンの治療の詳細

ダーマペンは、電動のマルチプルニードルという11本の針を肌に刺して穴を開け、有効成分を注入し、さらに刺した刺激で肌を活性化させるカートリッジ式機械の施術です。人間がもともと持っている治癒力を利用して、傷をつけて治ろうとするところにビタミンなど薬剤を浸透させます。生まれ変わるときに肌はコラーゲンを生成するため、肌が変わるのです。
針は肉眼で見えないほど細いものを使います。浸透には、人の体内で作られる細胞である、細胞成長因子(グロースファクター)というものや薬剤、ビタミンやペプチドなどを注入します。
お肌の衰えや小ジワ・ニキビ跡・傷跡・シミ・肌のハリ、毛穴の開きなどに効果が期待出来ます。顔だけでなく、二の腕や背中にできる赤いぶつぶつやざらざらといった毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)の治療も出来るとされています。

ダーマペンの効果について

下記の改善が期待出来ます。
●ニキビ関連
・ニキビ痕・陥没クレーター、皮膚の凹み、老化による皮膚のデコボコなど
●しわ関連
・しわ、こじわ、ちりめんじわ
●毛穴関連
・開いた毛穴、帯状毛穴、キメの乱れ、皮膚のざらつき、育毛効果も
●肌全体
くすみ、肌質改善、肌老化防止、エイジングケア
●傷の修復
傷跡、手術跡、外傷、ヤケド跡、リストカット跡など
●ボディ
・妊娠線や肉割れ、ストレッチマーク
●その他
毛孔性苔癬

クリニックによって、効果の範囲は様々ですが、これだけの効果があると言われています。
一般的には、ニキビ跡に効くと言われています。針を刺すことでニキビ跡のデコボコが治るそうです。
実際にニキビが治ったという声もあれば、逆にニキビが増えたという声もあり、個人差が大きいようです。小じわが改善されたという声もあります。

ダーマペンの特徴

ダーマペンは針の長さを変えることが出来ます。短い針にすれば当然痛みも和らぎますが、浅い部分にしか効果がないようです。肌表面の軽いしわやニキビ跡であればこれで改善することもあります。
深い部分にはその分長い針を使用する必要があります。長いものですとかなりの痛みが伴うようです。クリニックでは麻酔をしてくれることがほとんどになります。

セルフでも出来るの?

ダーマペンを買って自分でやる方もいらっしゃるようです。
中には家庭用の麻酔を使って深い部分の治療に挑戦する方もいると聞きます。
確かに、使い方も簡単なのでセルフでも可能で、金額も安くなります。しかし、何かあった場合に結局クリニックに行くことになるので、長い目で見ればクリニックの方が安全と言えます。
クリニックによってはしっかりカウンセリングをして肌に合わせた治療をしてくれたり、その後のアフターケアもしっかりと行ってくれたりします。その方が体にとっても安全でより高い効果を得られるでしょう。

ダーマペンの頻度は?

個人差がありますが、2週間に1回程度~1か月に1回程度通うのがベストと言われているようです。一週間では肌の再生が間に合わないため、最低でも2週間程度はあけた方が良いようです。
回数については計5回から始めるのが理想的なようで、クリニックも5回プランを用意していることが多いです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ダーマペンのメリット

肌にメスを入れずとも治療ができて、30分程度という短時間で受けられます。
また、真皮に直接働きかけるので効果が比較的早くでるようです。
さらに従来の器具よりも針が細く傷をつける面積が小さいので、痛みも軽く、傷跡も治りやすいため、ダウンタイムも短めだそうです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ダーマペンのデメリット・リスク

1回の施術で10~15%の皮膚を入れ替わると言われているため、継続的に治療を行う必要があるようです。
そしてニキビが炎症を起こしているままで当てると、ニキビが増えてしまうことがあります。また、金属アレルギーの方や妊娠中の方は施術ができません。
また、金属アレルギーの方や妊娠中の方、ケロイド体質の方はこの施術を行うことが出来ません。
色素沈着がしやすい方も避けた方がいいと言われています。日焼けをしている部位や体調不良の際にも治療を受けられないことがあるようです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ダーマペンの痛み・麻酔

クリームを使った局所麻酔をつかいます。麻酔がしっかり効いていれば施術中の痛みは感じないことがほとんどです。
施術は範囲にもよりますが、30~90分程度の時間が目安のようです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ダーマペンのダウンタイム

施術当日は洗顔・メイクができません。数時間は化粧水なども使用不可なようです。
どのぐらい深く針を刺したのかにもよりますが、術後すぐに出血が止まることがほとんどのようです。赤い点々としたかさぶたが出来、これをはがしてはいけないと言われています。
かさぶたが自然にはがれることで肌が生まれ変わるそうです。
平均2~3日、長くて一週間程度赤みが続きます。その際、ごわごわしたり乾燥したりすることが多く、スキンケアは注意しておこなう必要があります。詳細は医師の指示に従ってください。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ダーマペンの料金・費用

部位や範囲によります。
顔全体で30,000円前後が目安です。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ダーマペンと他の施術の比較

ダーマペンはフラクセルIPL、レーザーリサーフェシィング、ケミカルピールなどの切除治療と同じくらいの効果が期待できます。

ダーマローラーとの違い

ダーマローラーは回転運動を利用して針を刺し、ダーマペンは垂直方向に針を刺します。そのため、ダーマローラーよりもダーマペンの方が、細かい部分に適しています。小鼻など、ローラーでは対応出来なかった部分が対応出来るようになっています。
また範囲が違う分、痛みも軽減されていると言われています。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ダーマペンの失敗・修正

ニキビがあるのに施術を行い、逆にニキビが増えてしまったという声があります。ダーマペンが効果を発揮するのはニキビ跡に対してです。ニキビそのものは悪化させてしまうので注意が必要です。
また、よく聞く失敗したという声はセルフで行った方が多いようです。自分でやるために針の長さを間違えたり、麻酔を間違えたりしてしまうようです。
失敗を避けるためにはしっかりとクリニックに通う必要があると思います。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ダーマペンの名医

美容医療相談室では、ダーマペンなど、美容皮膚科(注射・注入)やその他の美容医療の名医紹介を行っています。ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね。

▽「美容皮膚科(注射・注入)」の関連施術はこちら
PRP皮膚再生療法(多血小板血漿注入)
ヒアルロン酸注入(顔)
水光注射(ダーマシャイン)

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ダーマペンの口コミ・体験談

美容医療相談室に届いたダーマペンの美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

ダーマペンの口コミ・体験談

投稿日:2017-03-11
投稿者:匿名さん
no-img2
満足

クリニック名:川崎中央クリニック

川崎中央クリニックには、女性の薄毛・毛髪の悩みを解消する頭髪外来があります。清潔でおちついた雰囲気のクリニックは、個室のカウンセリングルームなどプライバシーに配慮されています。親切なスタッフと丁寧な説明とアドバイスを下さる先生で安心出来ました。薄毛治療のため、育毛ダーマペン(微細な針で、有効成分を頭皮から注入する)の施術を受けました。一回の治療時間は僅かで、痛みも少なく楽でした。6回コースの3回目ぐらいから、抜け毛が減ってきた感じて、今では毛根もしっかりした髪に満足しています。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

ダーマペンに関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

関連記事

美容皮膚科(注射・注入)

美容医療カタログ 目次