Z型形成(目頭切開Z法)の監修医師

この記事は、三苫葉子医師(ヴェリテクリニック銀座院)が監修しています。

Z型形成(目頭切開Z法)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)の内容・効果

Z型形成(Z法)とは、目頭切開における術式の一つです。目頭の皮膚をZ型に切開し、その部分の皮膚を入れ替えて縫合し、蒙古ひだをなくす方法です。
従来のただ切り取るだけの方法より、ヒキつれや術後元に戻ってしまうリスクなどが改善された術式です。
傷跡が目立ちにくく、同様の施術と比較してダウンタイムが短めと言われています。Z型で施術を行った場合、目頭の形がとがったようになります。

この施術方法は、蒙古ひだの強い人に向いている施術です。また、Z法ではご自身の目の形がそのまま残るため、目の形は気に入っているけどもうすこし切れ込ませて大きくしたい場合などに向いています。
Z型に切開する際、Zの形を大きくするか小さくするかで微妙な調整ができますので、顔のパーツのバランスやご希望に合わせて変化させることができます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)のメリット

Z型形成での目頭切開は、自分の目の形を残しながら施術することができ、目頭は自然に軽く尖った形になります。平行型の二重まぶたを形成しやすいことも特長です。
W型形成(W法)に比べ傷跡が小さいので目立ちにくく、術後のダウンタイムは比較的短い傾向にあります。

また、W法とは異なり皮膚の切除を伴わないため、万が一気に入らない、元に戻したいといった場合修正が比較的容易と言えます(あくまでもW法と比較した場合です。切開を伴いますので、修正には医師の高い技術を要します)。
従来の単純切除に比べZ法は術後の後戻りやヒキツレなどのトラブルが起こりにくいのもメリットの一つです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)のデメリット・リスク

W型形成(W法)に比べ、変化は小さく、自分の目の形がそのまま反映されるため自由度は低くなります。

単純な目頭切開法と比べ微調整が可能な分、術者の技量が問われる術式でもあり、医師の腕が仕上がりを左右します。
また、目頭切開をしすぎて目頭の涙丘の部分が多く見えすぎてしまい、目元の印象がきつくなってしまうというケースもあります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)の痛み・麻酔

一般的には、局所麻酔で手術を行います。希望に応じて、静脈麻酔での手術が可能なクリニックもあります。
静脈麻酔の場合は、意識のない状態での手術となります。
術後は、軽い鈍痛を感じる場合がありますが、徐々に痛みが出てきたとしても処方された鎮痛薬を服用することでほとんどがわずかな痛みで済むようです。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)のダウンタイム

切開後、縫合し1週間程度で抜糸となります。強い腫れが3~5日程度続き、その後1週間~2週間程度で引いてきます。抜糸するまでは糸が残った状態となりますが、クリニックによっては肌色のテープなどで縫合部分を隠してくれる場合もあります。
二重形成などと一緒に施術を行った場合は、腫れが引くまでに数週間~1ヶ月程度見ていただいたほうが良いと思います。
切開後、腫れが完全にひき、理想の目元になるまでに数ヶ月~半年ほどかかります。
W法で行うよりはダウンタイムは比較的短く済む傾向にありますが、目頭切開の施術自体ダウンタイムが比較的長くなっています。またダウンタイムには個人差があるため、その点を考慮に入れたうえで、施術を受けるようにしましょう。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)の料金・費用

クリニックによって値段の幅が大きく、多くのクリニックで20万~30万円程度が目安となります。
両目で10万円程度の施術料金とうたうクリニックもありますが、一旦施術してしまうと元に戻すことは困難な施術ですので、慎重なクリニック選びが必要です。
また、使用する麻酔の種類でも料金が変わってきます。例えば、局部麻酔料金が施術料金に含まれている場合、静脈麻酔に変更したりすれば、追加の料金が発生することもあります。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)と他の施術の比較

目頭形成には色々な方法があり、それぞれ仕上がりや経過、ダウンタイムやメリットデメリットがあり、一概にどの方法が良い、悪いとは言えません。ここではW法とZ法について比較していきます。

W法で切除した場合は目頭が比較的丸みを帯び、Z法で切開した場合は目頭が比較的尖った形状になります。
W法は皮膚を切開したのち目頭側に折り込んでいくため、目頭の形状が丸みをおびた優しい印象の目になる傾向があります。

また、Z法とはことなり余分な皮膚の切除を伴いますので、蒙古ひだが上から下までしっかりある方などにはオススメの方法です。
しかし、一旦切除した部分は元に戻りませんので、失敗してしまった場合や形が気に入らない場合でも、修正手術は非常に困難です。
それに比べZ法は切除を伴わず切開のみで形成する目頭形成法ですので、元通りとまではいかなくても修正をするのは比較的容易といえます。また、Z法ではW法に比べ傷が比較的目立ちにくいと言われ、ダウンタイムもW法に比べて短い傾向にあります。
どちらの方式が良いか、また自分に合っているか、迷ったときはどんな些細なことでもかまいませんので是非、美容医療相談室にご相談くださいね。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)の失敗・修正

目頭切開の修正としては、蒙古ひだ形成(目頭切開修正)を行うケースが多いです。切開しすぎた箇所を切開部ごと皮弁にし、再び蒙古襞を形成する方法です。
施術方法によりますが、修正は最低3カ月は開けてから行うようにしましょう。

Z型形成は切開をしますが皮膚の切除を伴わないため皮膚の癒着がなければ比較的修正は容易といわれます。
しかし容易だからといって未熟な医師に修正されもっとひどくなってしまった、というようなケースは避けなければなりません。
「Z型形成(目頭切開Z法)に失敗してしまった」「Z型形成(目頭切開Z法)の修正をしたい」と感じた時は、まずは治療・手術を行ったクリニック宛に相談をしてください。一時的な腫れであったり、無料で修正手術を行える場合があります。
「治療・手術を行ったクリニックに行きたくない」「取り合ってくれない」という時は、美容医療相談室にご相談ください。修正が可能なドクターの紹介・診察の調整などをさせていただきます。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)の名医

目頭切開は何通りもの方法があり、クリニックによって術式や費用がまちまちです。
また、医師によって技術力、好み、傾向なども違います。自分の理想の目元を実現するためには綿密なカウンセリングを行い、的確なアドバイスと施術をしてくれるクリニックや医師選びが重要です。
美容医療相談室では、Z型形成(目頭切開Z法)など、目・目元・二重形成やその他の美容医療の名医紹介をおひとりおひとりに合わせて行っています。
ドクターのご経歴や学会発表だけでなく、実際に治療を受けた方の体験談、ドクターが評価・信頼するドクターなどの情報を集め、独自の基準をクリアした名医をご紹介していますので、お気軽にご相談くださいね

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)のよくある質問と回答

Q.周囲にばれないように、あまり目の印象を変えたくありません。それでも目頭切開できますか?
目頭切開はそもそも目元や顔の印象を大きく変える可能性があります。それをご理解いただいた上で、しいて言えば目の印象を変えないようにする目頭切開であれば、Z法が適しているかもしれません。
Z法は元々の形を保ったまま目頭を切開し、きりっと切れ長の目にすることができますが、反面、切開が大きすぎれば印象が変わってしまいやすく切開が小さければ元々の目とあまり変わらない、ということにもなりかねません。
切開をする前に、どうして切開したいのか、どのような目になりたいのかをしっかりと事前にカウンセリングで明らかにし、担当する医師とイメージを共有することが重要です。

Q.平行二重で目頭がとがっている私。目が離れているので目頭切開で目の距離を近づけたいのですが、切開してしまったらさらに目頭が尖ってしまい、鼻をつまんだような感じにならないか不安です。
元々が平行二重ということですので、蒙古ひだがない目の形状なのではないでしょうか。その場合、蒙古ひだを切開するための方法である目頭切開は不向きです。
目の距離が離れている、と感じる方の多くは鼻筋が低い方が多いため、鼻筋を通すだけでも印象は改善されることがあります。

▽「目・目元・二重形成」の関連施術はこちら
埋没法(二重形成)
全切開法(二重形成)
下眼瞼脱脂(経結膜脱脂)

▽その他のQ&Aはこちら
【目】目頭切開の種類とリスクあれこれ!
【目】目頭切開失敗!修正は可能なの?

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

Z型形成(目頭切開Z法)の口コミ・体験談

美容医療相談室に届いたZ型形成(目頭切開Z法)の美容医療&美容整形の口コミ・体験談です。
※当相談室でご紹介しているクリニックの口コミではございません。クリニック・医師によりスキルは異なりますので、慎重にお選びください。

Z型形成(目頭切開Z法)の口コミ・体験談

投稿日:2012-11-09
投稿者:makaさん
no-img2
不満

2年前に写真掲載の1番多い有名病院にて施術。1年すぎあたりから元に戻って、いま同病院に再相談中。。。

今すぐ専門家に相談したい方
0120-905-130

Z型形成(目頭切開Z法)に関する
相談・名医紹介依頼はこちら

ご意見をお寄せください!

美容医療相談室では、みなさまからお寄せいただいた体験談やご意見を元に、治療法に関する情報提供や名医の紹介を行っています。 「治療を受けたことがある」「カウンセリングに行ってみた」「友人が治療を受けた」など、ぜひ口コミ・体験談情報をお寄せください!

口コミ体験談の投稿
口コミを投稿
美容医療の相談
アドバイザーに相談

関連記事

目・目元・二重形成

美容医療カタログ 目次